1. TOP
  2. ダイエット
  3. 7号食ダイエットを実践した人だけがわかる本当の口コミ!
Sponsored Link

7号食ダイエットを実践した人だけがわかる本当の口コミ!

以前記事にしたこともある7号食ダイエットですが、

・本当に痩せるのか?
・リバウンドはしないのか?

など、色々と気になったので実際に試してみました。

その結果、10日間で実際に4kg痩せることができましたが、想像以上にキツかったです。

元々玄米は嫌いではなかったので、お腹いっぱい食べれるなら楽勝だと思っていたのですが、今まで試した様々なダイエット方法の中でも一番キツかったかもしれません。

今回は、そんな7号食ダイエットを実際にやってみたからこそわかる『本当の口コミ』をブログのようにまとめてみました。

これから7号食ダイエットに挑戦しようとしている方は、是非始める前に見ていただき、参考にしていただければと思います。

Sponsored Link

7号食ダイエットとは?

7f418be16ff229275d0670150ea529e0_m1

7号食ダイエットとは、簡単に言えば10日間玄米だけをひたすら食べ続けるダイエット方法です。

食事の量やタイミングには制限はないてすが、食べて良いのは玄米のみ!

おかずはもちろん、味噌汁などの汁物や、漬物なども基本禁止です。

飲み物にも制限があり、余計なものは身体に入れてはいけないため、飲んで良いのは水やカフェインの入っていないお茶だけです。

詳しいやり方は別記事にまとめてありますので、そちらを参考にして下さい。

10日間で4キロ痩せる!?7号食ダイエットの方法と凄すぎる効果!

7号食ダイエットのリアルな口コミ

dd2b2271884efd8e44c9e92126e64107_m

それでは前置きもこの辺にして、本題である7号食ダイエットを実際にやってみたからこそ感じたリアルな口コミを御紹介します。

ちなみに、今回は10日間の予定でしたが、あまりのキツさに9日間で終了し、回復食として3日間を設けました。

結論から言うと、体重は9日間で4kgほど痩せて、回復食の期間でも更に0.5kg痩せていきました

その期間に運動は一切しておらず、移動も車なので、ほぼ動いていないと言っても間違いではありません。

今まで様々なダイエットをしてきましたが、ほとんどの場合、運動をしていても1〜2kg痩せたところで停滞期が訪れていました。

7号食ダイエットの場合は1日体重が変わらなかった日はありましたが、次の日にはまた徐々に体重が減っていくので、停滞期というものは殆ど感じませんでした。

それでは、7号食ダイエット中に感じたことを振り返っていきます。

3日続けると玄米に飽きる

yuki150321550i9a4447_tp_v1

初めにも言いましたが、私は元々玄米は嫌いではありません。

炭水化物は大好きなので、お腹いっぱい食べられるなら余裕だと思っていたほどです。

実際に1日2日は順調に体重も減っていき、2日間終えた時点で1kg痩せていました。

玄米は一食に茶碗2杯程度食べていたので、空腹感も殆んど感じません。

やっぱり余裕だ!

玄米も美味しく感じていたので、2日目まではこう思っていました。

しかし、3日目になるとさすがに玄米に飽きてきます。

味付けも塩のみなので、当たり前と言えば当たり前ですが、飽きると玄米の嫌なところが少しずつ見えてきます。

今まではそれほど感じなかったボソボソとした食感や、独特の匂いが気になるようになってきます。

また、7号食を初めて2日目くらいから便通がかなり良くなりました。

これは色々なところでも書いてある口コミの通りですね!

おそらく始める前に腸に溜まっていたものが出ていったのでしょう。

しかし、3日目にはお腹が緩くなり、下痢気味になりました。

5日目を超えるとかなりキツイ

b2f369d5f1bf4efda57e7833d683083c_m

5日目を超えた辺りから、無性におかずが欲しくなり、我慢も限界に近づきます。

何でもいいから違う味が食べたい!

そこで私は、本来7号食ダイエット中は玄米だけが基本ですが、無添加の梅干しやたくあんなどは食べても大丈夫という情報を信じて、普段なら絶対食べないたくあんを近くのスーパーに探しにいきました。

何故梅干しを選ばなかったのかと言うと、梅干しを食べるくらいなら玄米だけでいいと思うほど嫌いだったからです(笑)

しかし、いくら探してもたくあんに無添加のものなんてありません!

ネットなどで探せばあったのかもしれませんが、始めてしまった今からでは遅いです。

スーパーなどにある殆んどのものには添加物が入っており、仕方なく唯一塩と砂糖だけが使われている「いぶりがっこ」をイオンの産直コーナーで購入することに。

砂糖には若干食べてもいいのかという疑問もありましたが、そこには目をつぶりました。

しかも、食べてみるとこれが不味い不味い。

玄米しか食べていないことによって味覚が敏感になったのかはわかりませんが、燻製独特の香りが強烈で、私には合いませんでした。

そんなものでも無いよりはマシで、朝食の時にはちょっとずつ食べていました。

体重はこの時点で2kg程落ちていました。

消化するものがないのか、3日目から下痢はずっと続いています。

7日目を超えると食欲も無くなる

b0ea86bbb62f5e7a7acf58ed718bf18a_m (1)

この頃から玄米を飽きたというよりは、嫌いになっていました(笑)

お腹は空くのですが、また玄米を食べるのかと思うと食欲が湧いてこなかったです。

食べたいから食べるというよりは、仕方なく食べている感覚です。

この感覚は食べるのが大好きだった私には生まれて初めての経験でした。

食事の量も減り、一食に茶碗1杯が当たり前になったせいか、この時点で体重は3.5kg落ちていました。

下痢も相変わらず続いています。

この頃から終わりも見えてきたので、終わったら何を食べようかと考え始めます。

今思えばこれが良くなったです。

9日間で我慢出来ずに終了!

pasona160306140i9a2062_tp_v1

食事が苦痛になり、終わった後のことを考え始めると、1日が長く感じます。

ついに我慢も限界となり、予定では残りあと1日だったのにも関わらず、ここで7号食を終了し、回復食に入ってしまいました。

どうしても味噌汁が食べたくなってしまったのです(笑)

7号食期間を終えての結果ですが、体重は4kg落ち、お腹周りもかなりすっきりしました。

回復食の期間も痩せる

d98bee2a1960c0d93c5933a4b34bdb25_m

回復食は具無しの味噌汁から始め、3日間は玄米と味噌汁だけにしました。

1日目・・・具無しの味噌汁
2日目・・・野菜たっぷりの味噌汁
3日目・・・少量の豚肉入りの豚汁

本来の形とは違い、3日目には少量の肉も食べてしまいましたが、体重は3日間で0.5kg程落ちていました。

具無しの味噌汁でも美味しく感じることができ、味噌汁はお代わりしたのを覚えています。

玄米は茶碗一杯で、味噌汁を多めに飲んでいたと思います。

7号食のおかげで完全に玄米を嫌いになっていたので、味噌汁だけでも良いくらいでした(笑)

7号食ダイエットは効果ある?

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_m

7号食ダイエットは、始める前には想像できないほどかなりハードなダイエットです。

好きな時に食べられるので、確かに空腹感は感じませんが、間違いなく玄米の味に飽きます。

次第にその味が苦痛となり、始める前は嫌いでなかった玄米が、7号食が終わる頃には完全に嫌いになるという思わぬ効果があります(笑)

冗談はこの辺にして、肝心なダイエット効果はというと、短期間にしてはかなり効果的なダイエット方法であると言えます。

回復食も入れると12日間で4.5kg痩せたことになりますし、運動は一切していません。

これはいままでやってきたダイエットと比べてもかなりハイペースです。

しかし、おすすめできるかと言えばちょっと微妙です。

私の場合は体調を崩したりするといったことはありませんでしたが、いくら玄米が栄養価の高い食品と言っても、後半では食事量も減っていましたし、明らかに栄養不足だと思います。

また、10日間というのは正直かなり長いです。

身体の中をリセットするという意味ではそれくらい必要なのかもしれませんが、5日間くらいの期間でも十分に体重は落ちますし、便秘解消が目的なら10日も必要ないと思います。

それでもやっぱり短期間で痩せたいという方は、一度試しにやってみても良いと思いますが、体調には十分に気をつけて行うようにして下さい。

個人的には、同じ短期間のダイエットなら、酵素ドリンクを使ってファスティングをしたほうが期間も短いのでまだ楽な気がします。

酵素ダイエットについてはこちらの記事にまとめてありますので、興味があれば参考にして下さい。

酵素ドリンクの効果は本当?痩せた口コミも多い酵素ダイエットの真実!

7号食ダイエットのその後!リバウンドはする?

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_m

7号食ダイエットを終えてから約1ヶ月が経過しましたが、体重は1kg程増えました。

その後も運動などは全くしておらず、回復食が終わってから色々なものが食べたくなり、1日に大好きなラーメン屋を2件ハシゴしたり、外食も結構多かった割にはそれほど増えてないなと感じています。

あれだけ我慢すると、個人差はあるにせよ、ある程度の反動はあると思います。

しかし、7号食を始める前はちょっと食べたら1kgくらいすぐ増えるというほど太りやすかったので、その頃よりは太りにくくなったのかなと思っています。

とは言え、この食生活を続けたら元に戻ることは時間の問題なので、そろそろ私もバランスの良い食生活を心掛け、体重をキープしたいと思います。

7号食ダイエットが終了した後、食べ過ぎなどにさえ注意すれば、急にリバウンドするといったこともなく、減った体重はキープできるのではないでしょうか?

まとめ

7号食ダイエットは、思ったよりもハードなダイエット方法であり、短期間で大きな効果が期待できます。

行う際には体調管理には十分に気を付けるようにし、無理をせず行うようにして下さい。

また、7号食ダイエットだけでなく、大きく成果を出すダイエット方法は他にもたくさんあります。

実際に昔は太っていたけど今はモデルとして活躍している方も多くいます。

そのような方のダイエット方法には共通点も多いので、参考にすると良いかもしれません。

激痩せに成功した人の共通点も他の記事にまとめてありますので、良かったらこちらも参考にして下さい。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
注目の関連記事