1. TOP
  2. みどりくじで知らずにLINE payに登録された人が解約する方法!
Sponsored Link

みどりくじで知らずにLINE payに登録された人が解約する方法!

日頃から友人や家族との連絡手段としてLINEを利用している方も多いと思いますが、2017年5月1日からグリーンウィークと題して『みどりくじ』のキャンペーンを開催しています。

送られてきたみどりくじを開封するだけで最大100万円が当たるキャンペーンですが、LINE側からすればLINE payの利用促進を狙ったキャンペーンであり、実は開封する際に規約に同意するとLINE payに自動的に登録される仕組みとなっています。

私も友人から送られてきたみどりくじを良くわからずに開封しましたが、規約をしっかり読まなかったので、後になって登録されていることに気が付きました。

私と同じように良く分からずにみどりくじを開封し、LINE payに登録してしまったという方は、そもそもLINE payがどんなものかすら知らないのではないでしょうか?

今回は、LINE payを知らない方のために、使用方法やメリット、デメリットを理解し、不要であれば解約する方法をまとめました。

既に登録はしてしまっているので、自分に必要なものなのかどうかを判断してから必要に応じて解約しましょう。

使うつもりがなく、今すぐ解約方法を知りたい方は、下記の目次から解約方法のところへジャンプできます。

Sponsored Link

LINE payとは?

良く分からずに登録してしまった方は、そもそもLINE payがどのようなものか知らないと思います。

簡単に言えば、事前にチャージしたりクレジットカードを登録しておくことによって、LINE pay(スマホ)を使って色々な買い物の決済が出来たり、LINEの友達間で送金ができたりするサービスです。

クレジットカード番号を入力する手間や、銀行振り込みのように口座番号を入力することなく、スムーズに決済や送金が行えるので非常に便利なサービスです。

どこで使えるの?

LINE payはLINE STOREはもちろん、ZOZOTOWNやSHOPLIST.comなど、加盟店でのオンライン決済や、ローソンやメガネスーパーなどの実店舗でバーコードやQRコードを表示して決済できます。

まだまだLINE payの加盟店は少ないですが、無料で申し込みができるLINE payカードを使うことによって、約3000万のJCB加盟店で使用することができます

LINE Pay カードは、国内外のJCB加盟店約3,000万店舗(※)で利用できます。 ※2015年9月末時点 ※取扱店契約数(JCB以外の他ブランドの加盟店業務受託も含む) ※一部ご利用いただけない店舗・サービスがございます。 ※本人確認前のアカウント(LINE Cashアカウント)の場合、海外店舗でご利用いただけません。LINE Pay

LINE payカードの申込は30秒程で簡単にできるので、LINE payを便利に使うためには必須と言えるでしょう。

LINE payのチャージ方法は?

クレジットカードを登録するとLINEのウェブストアやECサイトなどの決済はできますが、LINE payカードや送金機能を利用するには事前にチャージしておく必要があります。

チャージ方法は、

  • 銀行口座
  • コンビニ
  • Pay-easy

となっており、銀行口座を登録することによってオートチャージ機能も使用できます。

コンビニでのチャージはマルチメディア端末を利用して行いますが、ローソンは加盟店なのでレジで直接チャージが出来ます。

メリットやデメリットは?

LINE payを使用するメリットは、加盟店で特別な優待が受けられることや、LINE payカードを使用した決済にポイントが付くことです。

加盟店がそもそも少ないので優待のメリットはそれほどないかもしれませんが、LINE payカードは多くの店舗で使用できますし、ポイントの還元率は2%と非常に高く、一般的なクレジットカードやポイントカードでも0.5~1%程度なので倍以上となっています。

貯まったポイントは1000ポイントからチャージが出来るだけでなく、アマゾンのギフト券やナナコなど、その他のサービスへの交換も可能です。

デメリットは、使用履歴がLINEアプリを経由しなくてはならないため、不便だと感じる人もいるかもしれません

また、プリペイドカードなのでクレジットカードと比較するのも気が引けますが、セキュリティ面はクレジットカードの方が高いです。

しかし、LINE payはLINEと別の専用パスワードが必要となり、スマートフォンで認証しなければ決済できないので、不正利用を防ぐことができます。

万が一不正利用された場合でも保証が付いているので、安心して使用できるでしょう。

全て*の送金・決済・出金が補償の対象となり、損害額はLINE社が全て*カバーします。 *アカウント所有者の意図の下に行われた金銭移動を除きます。 *損害発生時から、31日以内の申し立てが必要となります。 *原則10万円を補償の範囲としています。LINE公式ブログ

みどりくじで登録したLINE payの解約方法は?

上記のような特徴やメリット、デメリットを考慮した上で、やっぱり使わないから解約したいという人もいると思います。

また、今回の『みどりくじ』を開封したことによって、気付かずに登録されてしまった方は解約したい方も多いのではないでしょうか?

ここからはLINE payの解約方法について御紹介します。

まず、以前からLINE payを使用していたわけではなく、みどりくじによって気付いたら登録されていたという方は、パスワード設定を一度する必要があります。

 

LINE payを開くとこのような画面が表示されるため、パスワード設定からパスワードを設定しましょう。

 

 

 

 

 

設定が終わるとLINE payのホーム画面が表示されるので、少し下にある『設定』をクリックします。

次に一番下までスクロールし、『解約』をクリックします。

 

下にあるグレーの『解約』ボタンをクリックすると、確認のポップアップが表示されるので、『はい』をクリックすると解約は完了です。

 

 

 

 

 

解約が完了すると直ぐにLINE pay Teamからメッセージが届くので、解約できたかわかるはずです。

解約する時の注意点

LINE payを解約してしまうと、残高や取引履歴が削除され、復旧できなくなってしまいます

みどりくじで当選した方や、以前からLINE payを使用していた方は、残高が残っていないか必ず確認しましょう。

残っていた場合は使用するか出金ができますが、出金する場合は200円(税別)がかかります

みどりくじで気付いたら登録されてしまい、ハズレになってしまった方は、使用履歴も残高もないはずなので問題ありません。

まとめ

今回の『みどりくじ』キャンペーンによって、多くの人がLINE payに登録されてしまったのではないかと思います。

LINEは乗っ取りなどの被害も多いため、いくらセキュリティを強化してあるとは言っても不安な方も多いでしょう。

みどりくじの仕組みにも問題は有りそうですが、規約をしっかり読まなかったこちら側の確認不足なので、不要であれば解約してしまった方が安心かと思います。

逆に、これを機に便利でお得なLINE payを使ってみたいという方もいるはずです。

使い方次第で節約にもなるので、自分のライフスタイルを考えてから解約の判断をすると良いでしょう。

また、最近CMでも話題となっているWAON POINTカードもポイントの分け合いができて便利です。

LINE payのようにチャージする必要もなく、現金払いでもポイントが貯まるので、利用していない方はチェックしておきましょう!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!