1. TOP
  2. ダイエット
  3. 低インシュリンダイエットで避けたほうが良い高GI値の食品まとめ!
Sponsored Link

低インシュリンダイエットで避けたほうが良い高GI値の食品まとめ!

痩せたいけど辛い運動はしたくない。

食事制限による空腹には耐えられない。

そんな方には低インシュリンダイエットがおすすめです。

低インシュリンダイエットのポイントは、GI値の高い食品を避けることですが、普段食べている食品のGI値を知っている方は少ないのではないでしょうか?

今回は低インシュリンダイエットの方法と、注意が必要な高GI値の食品を御紹介します。

Sponsored Link

低インシュリンダイエットとは?

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_m

私達は食事をすると血糖値が上がるのですが、食べた物によって血糖値の上がるスピードは違います。

それを数値化したものをGI値と呼び、GI値が高ければ高いほど急激に血糖値が上昇してしまいます。

低インシュリンダイエットとは、運動をしたり食事の量を制限するのではなく、GI値に注目し、GI値の低い食品を食べることによってインシュリンの分泌を抑えるダイエット方法です。

また、食順ダイエットという方法を聞いたことがある方も多いと思いますが、あれはサラダなどのGI値が低い食品から食べることによって、血糖値の上昇を緩やかにすることで太りにくくなるダイエット方法です。

食べる順番を変えるだけでは太りにくくはなっても、それだけで痩せるのはなかなか難しいです。

しかし、GI値に注目し、食生活自体を改善することができれば、それだけで大きなダイエット効果が期待できます。

低インシュリンダイエットがなぜ痩せるのか?

低インシュリンダイエットがなぜ痩せるのかと言うと、その理由は血糖値が急激に上がることを抑えることにあります。

インシュリンには、血糖値を下げる働きがありますが、それ以外に脂肪を作る働きや脂肪の分解を抑制する働きがあります。

GI値の高い食品を食べると、急激に上がった血糖値を下げるためにインシュリンが多く分泌され、太る原因になってしまいます。

逆にGI値の低い食品を食べることによって、インシュリンの分泌を抑えることができるので、食事の量は変わらなくても脂肪を作りにくく、痩せることができます。

低インシュリンダイエットの方法

4ba73d83f57460e2a55fc3059e95e6e4_m

低インシュリンダイエットは普段の食事の量を減らす必要はないので、ダイエット中にストレスをあまり感じず、必要な栄養をしっかり摂取しながら健康的に痩せることができます。

その方法は、普段食べている食品のGI値を知り、高GIの食品をなるべく避け、低GI値の食品を取り入れていくだけです。

高GI値の食品とは、主に炭水化物や芋類、砂糖を使った甘いものです。

最近では、糖質を制限するダイエットも効果が高く人気がありますが、GI値を見ていくとその理由がわかります。

低インシュリンダイエットでは、炭水化物などの糖質を全て食べないというわけではありません。

炭水化物の中にも、比較的GI値が低い食品はあるので、そういったものと置き換えていくだけの簡単なダイエット方法です。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 驚くべき玄米の栄養と効果!苦手な人でも美味しく食べる方法とは?

  • 女性におすすめの痩せる筋トレ!しなやかな身体を作るダイエット法!

  • コンビニで売れてる人気サプリ!DHCダイエットパワーの効果とは?

  • 下半身痩せしたい方必見!小さく引き締まった魅力的なお尻になる方法!

  • ダイエットや肌にも嬉しいココナッツオイルの効果とおすすめの使い方

  • 内臓脂肪を減らすには?効果的に脂肪を燃焼させる方法まとめ!