1. TOP
  2. ダイエット
  3. フルーツダイエットの効果的な方法!失敗しないための注意点とは?

フルーツダイエットの効果的な方法!失敗しないための注意点とは?

フルーツを食事の代わりに食べるというフルーツダイエットが女性を中心に人気を集めています。

フルーツは好きな女性も多く、程良い甘さもあるため、

他のダイエットと比べてもそれほど辛くないというのが人気の理由でしょう。

しかし、そんな人気のフルーツダイエットも成功する人と失敗する人がいるため、

ただ食事の代わりにフルーツを食べれば良いというわけでもないようです。

そこで今回は、フルーツダイエットの効果ややり方だけでなく、

失敗しないための注意点や成功するためのポイントをまとめてみました。

これからフルーツダイエットに挑戦する方は是非参考にして下さい。

フルーツダイエットはなぜ痩せるのか?

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_m

フルーツと言えば甘いイメージがありますが、ダイエットには甘いものは厳禁のはずです。

しかもフルーツに含まれる果糖は、砂糖よりも甘みが強いと言われています。

それなのに何故フルーツは食べてもダイエットになるのでしょうか?

 

フルーツは血糖値を上げにくい

28d4a454210da9e6eef18812307d2225_m

食事によって糖質を摂取すると、

体内でブドウ糖に変換し、吸収されることで血糖値が上昇します。

吸収されたブドウ糖によって血糖値が上昇すると、

インスリンが分泌され、上昇した血糖値を下げようとします。

 

この時、エネルギーとして使われずに余ってしまったブドウ糖は、

インスリンによって脂肪細胞に蓄えられてしまい、これが太る原因になってしまうのです。

血糖値が上昇するスピードは食べ物によって違いがあり、

急激に上昇するほどインスリンの過剰分泌に繋がり、太りやすいと言われています。

 

急激に血糖値を上昇させる砂糖と違い、

フルーツに含まれる果糖は血糖値を上げにくいので、同じように甘くても太りにくいというわけです。

この血糖値の上昇するスピードを分かりやすく数値化したGI値というものがあります。

これを見ると白米やパンのGI値は80以上と非常に高いのに対し、

フルーツは50以下のものがほとんどです。

GI値に注目したダイエット方法もあるので、詳しくはこちらを参考にして下さい。

 

フルーツはカロリーが低い

2acd9deb7dc6311f5b5c441461e9ceb0_m

フルーツは甘くても水分を豊富に含んでいるものが多く、

全体的にカロリーも低いのが特徴です。

そのため、食事として置き換えることによって、

大幅にカロリーの摂取量を抑えることができ、特に運動などをしなくても痩せることができます。

 

また、水分量が多いため、少量でも満腹感を感じやすく、ダイエットにはぴったりと言えます。

フルーツの中でも水分量が少なく、カロリーが高いと言われるバナナでも、

御飯の半分ほどのカロリーなので、余程食べ過ぎなければ食事よりカロリーが高くなるということは無いでしょう。

 

酵素がダイエットをサポート

3cd34c22cb2ced7aa967c829edaf8f21_m

酵素は消化や代謝に関わる重要な栄養素で、

ドリンクやサプリメントなど、ダイエットに用いられることも多いです。

酵素は体内でも作られていますが、

作られる量にも限りがあり、優先的に消化に使われてしまいます。

 

そのため、外から酵素を補給することによって、

消化に使われる酵素を節約し、代謝をサポートすることがダイエットにも効果的だと言われています。

酵素のダイエット効果についてはこちら

 

また、フルーツには酵素がたっぷり含まれているだけでなく、

ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

ビタミンやミネラルは補酵素とも言われ、酵素の働きをサポートします。

美容にも良い栄養素なので、女性にはぴったりの食品です。

 

フルーツダイエットの効果とは?

フルーツには様々な栄養素が含まれており、

ダイエット以外にも女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

フルーツダイエットで期待できるその他の効果は以下の通りです。

 

便秘解消やむくみを解消するデトックス効果

1af40001acafe9fa2f537d841edbb087_m

女性の中には、便秘やむくみで悩まされている方も少なくないと思いますが、

フルーツに含まれる食物繊維やカリウムなどの作用によって、便秘解消やデトックス効果が期待できます。

 

フルーツにはたくさんの酵素が含まれていますが、

酵素の働きによって代謝の機能が促進され、

不要な老廃物を外に排出することもデトックス効果が期待できる理由のひとつです。

 

また、熟したフルーツは消化が既に終わっている状態で、

消化酵素を必要とせずにエネルギーとして補給することができます。

朝にフルーツが良いと言われるのはそのためで、

消化や吸収に使われるエネルギーや酵素を節約し、

腸を活発に動かすことができるので便秘解消にはとても効果的です。

 

抗酸化作用による美肌効果

8b5cd1fd1fde897442a093494d649184_m

フルーツには抗酸化作用のあるビタミン類や、

ファイトケミカルが豊富に含まれていて、

シミやシワなどといった肌の老化防止や、美肌効果が期待できます。

エイジングケアに効果的な化粧品を使いながら、

内側からも肌にアプローチすることで、その効果はより高まるでしょう。

 

中でもキウイフルーツは食物繊維やビタミンCを豊富に含み、

若返りのビタミンと言われるビタミンEも含まれています。

スーパーなどでも手軽に購入できるので、

ダイエットだけでなく、美容や健康のためにもおすすめです。

 

フルーツダイエットの方法

74e34fe7f5400e3ea8ce3ebb12926bf4_m

フルーツダイエットは食事をフルーツに置き換えるだけなので、

非常に簡単なダイエット方法と言えます。

朝バナナダイエットやリンゴダイエットといったように、

1種類でなくてはいけないというわけではないので、お好きなフルーツを3種類程度選ぶと良いと思います。

 

ポイントは、

  • 水分の多いフルーツを選ぶ
  • 冷やさず常温で食べる
  • 朝食を置き換える

ことです。

 

水分の多いフルーツはカロリーも低めで、少量でもお腹がいっぱいになります。

また、冷えたフルーツは身体を冷やし、

代謝を低下させるのであまりおすすめできません。

 

フルーツダイエットを行うタイミングですが、

置き換える食事は基本的に朝食がおすすめです。

「フルーツダイエットの効果とは?」でも御紹介しましたが、

朝に食べることで得られるメリットもあります。

 

フルーツは水分を多く含み、

少量でも意外と満足感がありますが、腹持ちはあまり良くありません。

朝食なら昼食までの時間もそれほど長くないので、

空腹感で苦痛になるといったことも少ないはずです。

 

失敗しないための注意点

a6e7493fed777c2106d178344b1779e1_m (1)

フルーツが太りにくいと言っても、糖質が含まれていることには変わりありません。

何も考えずに食べ過ぎてしまえば全く痩せなかったり、

逆に太ってしまうこともあるので注意しましょう。

 

特にバナナの食べ過ぎには要注意です。

バナナは栄養価も高く、食べてからすぐにエネルギーに変わることや、

腹持ちも比較的良いため、朝食に食べるにはおすすめのフルーツです。

 

しかし、フルーツの中でも比較的カロリーが高く、

2本も食べれば御飯1杯分に相当します。

他のフルーツと併せて食べれば、

いつもの朝食と摂取カロリーが変わらないなんてことにもなりかねないので注意しましょう。

 

飲み物は水を飲む

2730c9da4c20bd81ce80bdb23c4a5d34_m

フルーツによる様々な効果を高めるのであれば、飲み物は水がおすすめです。

朝はコーヒーを飲むなんて方も多いと思いますが、

コーヒーに含まれるカフェインには、

フルーツに含まれるビタミンやミネラルの吸収を妨げる可能性があるので、できるだけ避けたほうが良いでしょう。

カフェインはコーヒーだけでなく、緑茶などのお茶にも含まれています。

 

また、緑茶に含まれるタンニンにも同じような働きがあるので避けたほうが良いです。

どうしても飲みたいという方は、朝だけはノンカフェインのコーヒーなどに変更しましょう。

フルーツにも糖分が含まれているので、

ダイエット成功のために砂糖などは入れないことも重要です。

 

フルーツダイエットは夜ではダメ?

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_m (1)

フルーツダイエットは、基本的に朝食を置き換えるのがおすすめだと御紹介しましたが、

夜にやってはいけないというわけではありません。

元々朝食を食べない方は、カロリーをいつもより多く摂取することになるので、

健康には良くてもダイエット効果をあまり実感できないかもしれません。

 

そこで、朝食を食べるのが難しいという方や、

特に便秘などの悩みがない方には夜をフルーツに置き換えるのもおすすめです。

私達の食事は夕食のカロリーが高くなりがちなので、

カロリーの高い夕食をフルーツに置き換えることにより、大幅にカロリーカットができます。

 

また、夕食後は寝るだけなので、

摂取したカロリーを消費しきれず太りやすい時間帯と言えます。

そんな夕食をフルーツに置き換えれば、ダイエット効果も非常に高くなるはずです。

どちらがいいかは、それぞれのライフスタイルによっても違うので、

自分に合った方法でフルーツダイエットを実践してみましょう。

 

フルーツダイエットにおすすめのフルーツは?

79c1cb30257373569a53787d3f8f76da_m

フルーツダイエットには基本的に水分を多く含むものがおすすめです。

  • キウイフルーツ
  • イチゴ
  • グレープフルーツ
  • スイカ

などはカロリーも低く、美容への効果も高いので特におすすめです。

 

また、食べ応えがあるほうがいいという方には、

  • バナナ
  • リンゴ

などのフルーツは甘みも強く、食べ応えがあるのでおすすめです。

とは言え、これがダメというものもないですし、

旬のフルーツを選ぶほうが安くて美味しくダイエットを続けられると思います。

 

フルーツダイエットの口コミは?

ed49d99a280e8d1d1f78362438f30af3_m

フルーツダイエットを実際に行った方の口コミも気になるところですね。

実際に色々と調べてみましたが、全体的に良い口コミが多く、

  • 比較的短期間でも痩せる
  • 便秘やむくみも解消された
  • 肌の調子も良い
  • 美味しいから続けられる

などといった喜びを感じている方をよく見かけます。

驚くべきことに、3ヶ月程度で10kg以上も痩せたという強者もいました。

 

しかし、中には自分には合わなかったという方もいて、

  • お腹が緩くなってしまう
  • お腹が空いて昼食までもたない
  • 意外とコストがかかる

などと言うのが主な口コミでした。

 

フルーツは確かに安くはないので、毎日食べるとなると意外とコストがかかりそうです。

しかし、体質的なものはあるにせよ、

良い口コミの方が圧倒的に多く、気軽に始められて続けやすいダイエットだと思います。

 

コストを抑えるなら酵素ドリンクもおすすめ!

enzyme_2

フルーツダイエットのデメリットとして、コストが意外とかかってしまうことがあげられます。

飽きないためには数種類のフルーツを用意する必要がありますし、

旬のフルーツでも毎日食べるとなれば家計への負担は大きくなります。

 

そこでおすすめなのが酵素ドリンクです。

酵素ドリンクには、数十種類から数百種類のフルーツや野菜が使われており、1度にたくさんの酵素を摂ることができます。

 

また、1杯あたりのコストも数十円なので、

生のフルーツを購入するよりも節約できるのは間違いないでしょう。

最近では酵素ドリンクの人気も高くなったおかげで、様々な種類のものが販売されています。

 

自分好みの酵素ドリンクが見つかれば、

フルーツダイエットよりも安くて美味しいダイエットができると思います。

おすすめの酵素ドリンクはこちらでも紹介しているので参考にしてください。

 

まとめ

フルーツダイエットは比較的辛さもなく、気軽に始められて効果も高いダイエット方法です。

フルーツを食べることはダイエットだけでなく、

健康や美容にも良いので、興味のある方は是非挑戦してみてください。

 

また、フルーツダイエットと同じように、

酵素ダイエットも大きくカロリーカットができるダイエット方法です。

フルーツを買いに行く手間もなく、コスト面でも安くできるのでおすすめです。

酵素ダイエットをやったことがない方や、

少しでも興味があるという方は、是非こちらも参考にして下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 楽しく痩せると評判!ダンスダイエットの効果とおすすめ動画15選!

  • 低インシュリンダイエットの危険性と避けるべき高GI値の食品とは?

  • ホットヨガスタジオLAVAを体験して分かった良い点、悪い点!

  • お腹痩せに効く!女性におすすめの腹筋トレーニング5選!

  • 太る原因はデブ菌!腸内フローラ改善ダイエットに効果的な5つの方法!

  • 女性必見!脚が太くなる原因とモデルもやってる美脚体操の方法!