1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 牛乳石鹸での洗顔がニキビに良い理由!プチプラでも美肌効果が凄い!

牛乳石鹸での洗顔がニキビに良い理由!プチプラでも美肌効果が凄い!

誰もが一度は見たことがあるほど昔からあって有名なカウブランドの牛乳石鹸ですが、赤箱と青箱があり、どちらもプチプラで優秀な洗顔石鹸だということは御存じでしょうか?

高級な石鹸には保湿成分や美容成分が贅沢に配合されていて確かに良いですが、コスパの良さを見れば牛乳石鹸も負けてはいません。

牛乳石鹸は昔ながらの製法で作られており、肌に余計な刺激を与えることがないため、敏感肌や肌の弱い人でも安心して使うことができる良い石鹸です。

最近では洗顔フォームよりも石鹸の方が肌に良いと見直されてきていますし、今回は牛乳石鹸の美肌効果について改めて注目してみようと思います。

牛乳石鹸の魅力や、赤箱と青箱の違いだけでなく、なぜ洗顔には石鹸が良いのかについてもまとめてみました。

Sponsored Link

牛乳石鹸の魅力

出典:cow-aka.jp

牛乳石鹸は安心の国内で生産されていて、約90年間もの長い間日本人から愛されています。

年間に製造する数は1億個以上にもなるようで、その数を見るだけでもどれだけ多くの人が愛用しているのかがわかります。

牛乳石鹸は短時間で大量の石鹸を作ることができる中和法ではなく、手間のかかる昔ながらの釜だき製法で作られており、職人の技と経験によって品質が保たれています。

その理由として、中和法で作られた石鹸はツッパリ感が出てしまうことも多く、少しでも優しい使い心地になるように釜だき製法にこだわっているそうです。

このこだわりと伝統の技術によって手間をかけて作られるからこそ、今でも多くの人から愛される石鹸となっているのでしょう。

赤箱と青箱の違い

牛乳石鹸には青箱と赤箱があるのは殆どの方が知っていると思いますが、何が違うのか改めて簡単に御紹介します。

まず、どちらにも配合されているのが新鮮な牛乳から作られたミルクバターで、これにより洗顔後の肌が滑らかになります。

青箱と赤箱の違いは香りと配合されている成分で、青箱はジャスミンの香りと洗い上りがさっぱりとしているのが特徴です。

赤箱は保湿成分であるスクワランが配合されているので、洗い上りがしっとりとしていて、泡もクリーミィーでローズの香りが特徴です。

ツッパリ感が気になるという方には赤箱の方がおすすめと言えるでしょう。

牛乳石鹸はプチプラでコスパ最高!

牛乳石鹸の魅力は何と言ってもコスパの良さです。

肌に良い成分が配合されている石鹸となると、1個数千円する石鹸もありますが、牛乳石鹸はこれだけ手間のかかる製法でこだわって作られているにも関わらず、どちらも100円前後で販売されています。

安いと感じる洗顔フォームと比べても遥かに安いと思いますし、使い方にもよりますが2か月くらいは普通に持ちます。

もちろん高い石鹸には高いなりの価値がありますが、使ってみて特にトラブルがないのであれば何も問題はありません。

洗顔後の保湿などのケアを適切に行えば、牛乳石鹸でも美肌を手に入れる事が出来るはずです。

価格は僅かに赤箱の方が高くなっていますが、殆ど変わらない価格なので、洗い上りの好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

洗顔にはなぜ石鹸が良いのか?

牛乳石鹸だけでなく、洗顔には洗顔フォームよりも石鹸の方がおすすめです。

その大きな理由として2つ御紹介します。

洗顔フォームは洗浄力が強すぎる

まず1つ目は界面活性剤です。

界面活性剤と聞くと悪者の様な印象を持っている人も多いと思いますが、油分を落とすためには必要なものであり、特に女性は化粧品などの油分が肌に残ってしまうため、必要不可欠であると言えます。

しかし、洗顔フォームに多く使われる合成の界面活性剤は洗浄力が強く、肌の油分を余計に落としすぎてしまい、その結果として乾燥を招きます。

肌が乾燥すると乾燥肌になると思いがちですが、油分が必要以上に失われた肌を守ろうと皮脂を余計に分泌し、脂性肌の原因にもなります。

皮脂の過剰分泌はニキビの原因にもなりますので、洗浄力の強い洗顔フォームを使う場合は特に注意しましょう。

一方で石鹸は天然の界面活性剤とも知られていて、皮脂を適度に落としてくれます

肌への刺激も少ないため、敏感肌の方でも安心して使用できるので、洗顔には石鹸の方がおすすめです。

石鹸は弱アルカリ性で毛穴汚れもスッキリ

もう1つの理由として、洗顔石鹸は弱アルカリ性であることです。

肌はもともと弱酸性なので、弱酸性の方が刺激が少なくて良いと思っている人も多いと思います。

確かに弱酸性の方が刺激は少なく、毛穴を引き締めて肌をすべすべにしてくれるので、洗い上りは良いのですが、毛穴に残った汚れを落としにくいというデメリットがあります。

特に女性は化粧品などの油分が残ってしまうと、酸化して肌トラブルの元となるので、汚れはしっかり落とさなければなりません。

一方で、弱アルカリ性の石鹸は毛穴を開き、泡を乗せるだけで汚れを一緒に落としてくれます

洗顔時に必要以上に擦る必要もなく、結果的に肌への刺激も少なく済みますし、本来の目的である汚れをしっかりと落とすことが出来るのです。

美人の湯や美肌の湯として知られている温泉に弱アルカリ性が多いのも同じ理由です。

もっと詳しく洗顔に石鹸が良い理由を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

敏感肌や乾燥肌におすすめ!肌に優しい人気の洗顔石鹸ランキング!

正しい洗顔のポイント!

美肌のためには正しい洗顔方法も大切で、牛乳石鹸を使って洗顔をしていても、間違った洗顔方法では肌トラブルの元になってしまいます。

石鹸を使った正しい洗顔のポイントは、お湯の温度と泡にあります

お湯の温度は熱すぎると肌の油分や水分を必要以上に落としてしまい、冷たすぎると毛穴が閉じて汚れが落とせなくなってしまいます。

そのため、人肌に近い温度のぬるま湯で洗顔をすることが重要です。

また、石鹸を使って泡立てるのが苦手という方もいるかもしれませんが、キメの細かいクリーミィーな泡は毛穴の汚れを落とすためには必要です。

牛乳石鹸の赤箱はクリーミィーな泡が作りやすいのでおすすめですし、どうしても苦手な方は泡立てネットを使っても良いと思います。

キメの細かい泡を作るコツはこちらの記事にもまとめてありますので参考にしてください。

あっ!という間に洗顔料を泡立てるコツ!美肌の秘訣は泡にある!

牛乳石鹸の口コミ

最後に、牛乳石鹸についての口コミをいくつか御紹介したいと思います。

牛乳石鹸は使用している人も多いので、twitterで少し検索するだけでも多くの口コミが見つかります。

洗顔だけでなく、体を洗うのに使用している方や、髪を洗うのに使用しているという方もいて、全身に使える万能な石鹸だというのが良くわかります。

中には肌に合わないという方もいるので、試してみて合わなければ無理に使用せず、自分に合ったものを使用するようにしましょう。

まとめ

牛乳石鹸はコスパの良さと肌に優しい石鹸であることから、長い間多くの人に愛されています。

色々な成分が配合されている洗顔料を使うのがいけないことではないですが、何か肌の悩みがあるのであれば、牛乳石鹸の様なシンプルなスキンケアを試してみるのも良いと思います。

もちろん肌の状態は人によっても違いますし、洗い上りの好みもあるので全ての人におすすめとは言えないかもしれませんが、まだ試したことが無いという方は是非一度お試しください。

また、最近では女性の8割近くの人が敏感肌だと感じているそうです。

敏感肌の方におすすめの洗顔石鹸は牛乳石鹸だけではないですし、原因が分かれば改善することもできます。

敏感肌の原因やおすすめの洗顔石鹸については、こちらの記事に詳しくまとめてありますので、改善したい方は併せてチェックして下さい。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 健康の為に食事を改善!免疫力を高めるのに効果的な食べ物とは?

  • LAVAとカルドを徹底比較!初心者がホットヨガに行くならどっち?

  • 毎日の食事から健康に!肝臓に良い食べ物と悪い食べ物まとめ!

  • 失敗しないクレンズダイエット!やり方や体験者の口コミを紹介します!

  • 知らないと損をする!髪や頭皮に優しいシャンプーの選び方!

  • 温活で不調知らずの体へ!おすすめのやり方と効果は?