1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 鼻の毛穴にある頑固な黒ずみをスッキリ除去する5つの方法!
Sponsored Link

鼻の毛穴にある頑固な黒ずみをスッキリ除去する5つの方法!

鏡を見て、鼻の周りに黒いブツブツができていて気になっている女性は多いと思います。

これは毛穴の黒ずみが原因でそう見えますが、黒ずみがあるだけでお肌が汚く見えてしまったり、黒ずみを隠すためにメイクの時間が長くなってしまったりといいことはひとつもありません。

そんな鼻周りの黒ずみは誰もが手っ取り早く除去したい!と思うでしょう。

しかし、色々な情報があふれていて、何が正しいのか分からないという方や、いくつかの方法を試したけどなかなか改善しないという方も多いのではないでしょうか?

 

確かに鼻の黒ずみを除去する方法は色々あり、正しい方法でケアしなければ症状が悪化したり、再発する原因にもなるので注意が必要です。

そこで今回は、毛穴の黒ずみを簡単に除去する方法を5つ御紹介します。

それだけではまた同じことを繰り返してしまうので、黒ずみができる原因や予防方法についてもまとめてあります。

根本から改善し、綺麗な美肌を手に入れましょう!

Sponsored Link

鼻の毛穴に黒ずみができる原因

まず毛穴に黒ずみがてきる原因とは、基本的に私たちの身体から排出される汗や皮脂、メイクの残りなどが毛穴に詰まり、それが酸化して黒くなったものです。

鼻は特に皮脂が多く分泌する場所なので、顔の中でも黒ずみが出来やすい条件が揃っていると言えます。

他にも、乾燥や摩擦、紫外線などの刺激によってメラニンが形成され、色素沈着を起こして肌が黒ずんでしまうこともあります。

色素沈着の場合には、毛穴に汚れが詰まっていなくても黒ずんで見えてしまう原因になり、化粧水や美容液などによる美白ケアが必要です。

 

鼻の毛穴に黒ずみができるのを防ぐためにも、「顔がテカってしまうのが気になるから….」とあぶらとり紙を必要以上に使っていたり、毛穴の黒ずみやニキビ予防として、必要以上に洗顔をすることは避けた方が良いでしょう。

これらは肌に余計な刺激を与え、必要のないメラニンの形成や正常に分泌していた皮脂が過剰に分泌してしまう原因になってしまいます。

そもそも顔のテカリやニキビなどは、肌の乾燥が原因となっていることも多いため、スキンケアの見直しは必要不可欠と言っても良いでしょう。

正しいスキンケア方法や化粧品の選び方については、美肌をつくる正しいスキンケア方法と肌質に合わせた化粧品の選び方を参考にして下さい。

鼻の毛穴にある頑固な黒ずみを除去する5つの方法!

鼻の毛穴できた黒ずみを除去するためには、できるだけ刺激を与えずに、皮脂や汚れをしっかり取り除くことが必要です。

ここからは、鼻の毛穴にある頑固な黒ずみを除去するために効果的な方法を5つ御紹介します。

洗顔

まず、汚れや余計な皮脂を落とす基本と言えば洗顔です。

お湯で顔全体を温め、しっかり毛穴を開かせることで毛穴に詰まった汚れを洗い流してくれます。

 

ザラザラタイプの毛穴には特に、毛穴に詰まった角質や汚れを分解してくれる酵素成分やフルーツ酸などが効果的です。

最近では酵素洗顔も毛穴の詰まりを効果的に解消できると人気を集めているので、試したことがなければやってみると良いでしょう。

毛穴が詰まる原因や角栓の除去方法、酵素洗顔についてはこちらも参考にして下さい。

鼻に詰まった角栓を除去!毛穴のつまりを解消する効果的な方法とは?

 

また、毛穴の開きが気になる方には、クレイ又は泥で出来ている洗顔料がおすすめで、粒子が細かく毛穴の奥の方まで洗ってくれるため、汚れをしっかり掻き出してくれます。

洗顔料には、基本的に弱酸性の洗顔フォームと弱アルカリ性の洗顔石鹸がありますが、汚れをしっかり落とすことや本当の意味で肌に優しいという点からも洗顔石鹸をおすすめします。

詳しくは、石鹸洗顔は良くない?洗顔後に肌がつっぱる原因とは?を見ていただければわかるはずです。

 

毛穴の黒ずみを除去するには、洗顔料選びだけでなく、刺激を与えないような洗い方ももちろん大事です。

しっかり汚れを落とそうという気持ちからゴシゴシ擦る方もいますが、しっかりと洗顔料を泡立てれば、泡が汚れを洗い流してくれますよ。

クレンジング

ナチュラルメイクなどは洗顔するだけで落とせる場合もありますが、基本的にはメイクを落とすためにはクレンジングを使用すると思います。

そんなメイクを落とすためのクレンジングですが、これを使って鼻の毛穴でできた黒ずみを除去する方法があります。

 

その方法は簡単で、クレンジングを鼻全体に馴染ませたら、ラップで覆ってしばらく待ちます。

目安としては3分程で、ラップの上から蒸しタオルで温めたり、事前に鼻を温めておくとより効果的です。

後はラップを外し、良く泡立てた洗顔石鹸で洗い流しましょう。

 

使用するクレンジング剤には、ホットクレンジングやクレイクレンジングがおすすめです。

ホットクレンジングならぽかぽかして気持ちいいので、個人的にはホットクレンジングがおすすめです。

使用後は必ず化粧水などしっかり保湿しましょう。

オイル

最近、食品でもオリーブオイルやココナッツオイルが注目されていますが、毛穴ケアにも有効とされています。

オリーブオイルは人の皮脂と似ているため、毛穴の中に溜まった皮脂を溶かして黒ずみの元となる角栓を除去してくれます。

 

そのやり方ですが、まずお風呂上がりや蒸しタオルで毛穴が開いている状態を作ります。

500円玉くらいのオリーブオイルを手に取り、手のひらで温めたオリーブオイルを毛穴が気になる部分に塗り、指などを使ってクルクルマッサージしていきましょう。

指では強く擦りすぎたりしてしまう可能性もあるため、綿棒でコロコロと転がしていくのもおすすめです。

 

その後はティッシュで優しく抑えながらオフし、しっかり泡立てた洗顔石鹸で洗顔します。

オリーブオイルが肌に残ってしまうと、ニキビや毛穴の開きなど、肌トラブルの原因となるため、念のため2度洗いするなどしてしっかり落としましょう。

 

2度洗いすることも考えれば、やはり出来るだけ肌に優しい洗顔石鹸を使う方がおすすめです。

最後に、冷水で毛穴を引き締め、化粧水などでしっかりアフターケアをしましょう。

毛穴パック

鼻の毛穴をケアする定番とも言える毛穴パックですが、シートタイプや塗って乾かして剥がすタイプなどあります。

プチプラでスーパーやコンビニでも手に入るアイテムですし、貼って剥がすだけなのでお手軽で時間もかからないため、最も使用されているものではないでしょうか?

 

使い方は商品にも書いてあるので省きますが、ポイントはお風呂上がりや蒸しタオルなどで毛穴を開いた状態にすることです。

空気が入ったり、隙間ができるとうまく角栓が除去できないので、しっかりと密着させましょう。

 

毛穴パック使用時の注意点ですが、粘着力を利用して角栓を除去する方法なので、肌や毛穴には大きな負担がかかります。

そのため、頻繁に使用することは避け、2週間に1回程度にするのがおすすめです。

詳しくは、鼻の毛穴パックに潜む意外な落とし穴!正しい使い方と注意点!も参考にして下さい。

化粧水

化粧水は上記のような方法のアフターケアとしても需要な役割を持っています。

毛穴の黒ずみは肌の乾燥によって目立ってしまっている場合もあるので、保湿力の高い化粧水を使用するだけで目立たなくなることも多いです。

 

また、鼻の毛穴にある黒ずみが色素沈着タイプであった場合には、美白ケアが必要になるため、シミやくすみなどに有効な成分を配合した化粧水を選ぶことが重要です。

美白効果のある成分としては、ビタミンC誘導体やアルブチンなどがあるので、成分に注目して化粧水を選びましょう。

色素沈着に効果的な化粧水の選び方や、成分についてもっと詳しく知りたいかたは、シミに効果的な化粧水の選び方!を参考にして下さい。

毛穴の黒ずみケアでやってはいけないこと

先ほど毛穴の黒ずみ対策を紹介しましたが、反対に間違った毛穴ケアを続けた結果、症状が悪化してしまうこともあるので注意が必要です。

まず、ふと鏡を見たときに、爪で引っかいたり押し出したりして毛穴の角質を取ることは、肌を傷つけ炎症を起こしてしまう可能性があるので辞めましょう。

 

また、最近SNSで話題を集めているオロナインパックも危険なので辞めておきましょう。

オロナインは昔から火傷、しもやけ、ニキビなどいろんな症状に対応できる万能薬として用いられてきたため、なんとなく安全なものだと思っているのかもしれませんが、医薬品を本来の使い方と異なる方法で使用するのはとても危険です。

 

確かにオロナインパックをすると角栓がごっそり取れるかと思いますが、肌の乾燥を引き起こしたり、菌やカビからお肌を守っている常在菌までも殺菌してしまいます。

その結果、結局またすぐに黒ずみができてしまったりして、何度も繰り返す悪循環にはまってしまいます。

繰り返し行うことで肌本来のバランスを壊してしまうことにも繋がるだけでなく、場合によっては炎症を起こしてしまうこともあるので、絶対にやらないようにしましょう。

鼻の黒ずみ毛穴を予防するには

肌の黒ずみを予防するためには適切な洗顔と保湿も大事ですが、肌のターンオーバーを正常に保つことが大事になってきます。

肌のターンオーバーは古い角質と新しい角質を循環するサイクルですから、鼻の黒ずみを予防するだけでなく、美肌にはターンオーバーが正常に行われることが必要不可欠です。

 

ターンオーバーを正常に保つために注意することは、睡眠や食事、運動など、日頃からできることばかりです。

肌に良い習慣を日頃から取り入れ、毛穴の黒ずみだけでなく、ニキビや肌荒れなどの様々な肌トラブルを予防しましょう。

ターンオーバーの整え方について詳しく知りたい方は、ニキビ跡の原因と改善策!肌のターンオーバーを促進する5つの方法!も参考にしてください。

まとめ

化粧水がいいと聞けば化粧水をつけてみたりパックがいいと聞けば鼻パックをしてみたり外からの対策ばかりになってしまいがちですが身体の中から改善を行うことも大事なのではないでしょうか。

私も毛穴の黒ずみで悩める一人でしたが、爪で引っかいて取ってみたり、ピンセットで抜いてみたりしましたが、その刺激がよくなかったのか更に悪化したこともあります。

それからは、なるべく刺激を与えないようにモッコモコの泡で洗顔してみたり、コットンで化粧水をたっぷりつけたりしているうちに、以前に比べて目立たなくなったと言われるようになりました。

 

乾燥、摩擦などの刺激、食事や生活の乱れを改善することで、毛穴の黒ずみは確実に目立ちにくくなります。

今日からでも一度自分自身の洗顔方法や生活リズムを見直し、この記事で紹介した方法を取り入れてみてください。

 

また、今回は鼻の黒ずみにピックアップしてみましたが、それ以外の毛穴の黒ずみや、シミやくすみに悩んでいる方も多いと思います。

シミやくすみには化粧水選びが大切ですが、化粧水を変えてみたけど効果が無い、自分に合った化粧水が見つからない、そもそも何を基準に選んだらよいかわからないと言う方は、必ず下記の記事も併せてチェックしましょう!きっとあなたにぴったりの化粧水が見つかるはずです!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • ヨガとピラティスって何が違うの?自分に合っているのはどっち?

  • 化粧品だけでは不十分!内側から美白効果を更に高める食べ物10選!

  • ベースメイクで差がつく!口コミで人気のおすすめ化粧下地20選!

  • 脇汗の原因と止めるための対策!市販のおすすめ制汗剤まとめ!

  • 鼻に詰まった角栓を除去!毛穴のつまりを解消する効果的な方法とは?

  • 諦めるのはまだ早い!憧れの二重まぶたを自力でつくる方法まとめ!