1. TOP
  2. 美容・健康
  3. プチプラでも優秀!口コミで人気のオールインワンジェルまとめ!
Sponsored Link

プチプラでも優秀!口コミで人気のオールインワンジェルまとめ!

基礎化粧品は何をお使いですか?
女性は化粧水に美容液、乳液やクリーム
と基礎化粧品だけでも多くて大変ですよね。

1回のスキンケアに4回も塗るのは面倒だ!
と感じることもあるでしょう。

使う手間だけでなく、これらをすべて揃えようと
すれば、結構なお金も掛かってしまいます。

そこで作られたのが、スキンケアが1つで
済んでしまう『オールインワンジェル』という
手軽で便利な化粧品です。

今では人気となって多くのメーカーから
発売されていますが、それぞれ特徴も違えば
価格もバラバラで、何を選んだら良いかわからないですよね?

今回は、口コミで人気のプチプラオールイン
ワンジェルや、オールインワンジェルのメリットや
デメリット、使い方のポイントなどをまとめてみました。

オールインワンジェルを選ぶときの参考にしてください。

Sponsored Link

プチプラでも失敗しないオールインワンジェルの選び方

オールインワンジェルは、1つに複数の機能を
詰め込んだ便利なアイテムですが、配合できる
成分には限りがあります。

オールインワンジェルにも高価なものから
プチプラなものまで色々ありますが、
プチプラとなれば尚のこと、しっかりポイントを
押さえて選ばなければ失敗します。

自分に合ったプチプラオールインワンジェルを
探すときのポイントを2つ御紹介します。

『ジェル』と『ゲル』には違いがある!

オールインワンといえば、1つでスキンケアが
完了するものだと思っているかもしれませんが、
商品によってどこまでの機能を持っているかは違います。

そこで注目したいのが、『ジェル』と『ゲル』という
名前の違いです。

明確な定義はなく、メーカーによっても
違いがあるので、一概には言えませんが、
ジェルは水分が多いオールインワン
ゲルは油分が多いオールインワン
に使われることが多いです。

そのため、ジェルは化粧水、美容液、乳液
までの機能を持ったオールインワンが多く、
ゲルはクリームまでの機能を持った
オールインワンが多くなっています。

また、使用感にも違いがあり、
ジェルはみずみずしくさっぱりしたものが多く、
ゲルは濃厚でしっとりするものが多くなっています。

この違いを知っているだけでも自分に合った
オールインワンを選びやすくなるので、
参考程度に覚えておくと選ぶ時に失敗しにくくなります。

 

プチプラオールインワンジェルに多くを求めすぎない!

オールインワンは1つで多機能というのが
魅力で、中には保湿もできてシミやシワなど
のエイジングケアもできるものもあります。

確かにプチプラでも有効成分は配合されて
いるのですが、高価なものに比べれば
配合量が少なくなっているのは言うまでもありません。

そのため、過度な期待は禁物。
多くを求めすぎると、使ってみたら保湿力も
イマイチで、エイジングケアも殆ど効果が
無いなんてことになりかねません。

自分の肌に最も必要なものは何かを
見極め、そこに特化したオールインワンを
選ぶことが失敗しないポイントの1つでしょう。

例えば、シミやくすみが気になるのであれば、
美白有効成分のトラネキサム酸や
ビタミンC誘導体などの成分が配合されているものがおすすめ。

また、シワなどの年齢による肌の老化が
気になるならアンチエイジング効果がある
コエンザイムQ10などの成分に注目すると良いでしょう。

オールインワンだからといって1つで完了
しなくてはいけないわけではありません。

まずは基本である保湿を重視し、
肌の気になる悩みに合わせて他の化粧品を
プラスするというのもおすすめです。

 

口コミで人気のプチプラオールインワンジェル10選!

それでは早速ですが、口コミで評価が高い
人気のプチプラオールインワンジェルを御紹介します。

どれも比較的安い価格で購入できて、
ドラッグストアはもちろん、楽天やAmazon
などでも簡単に購入できるアイテムを厳選しました。

気になるものがあれば、一度試しに購入し、
色々使ってみてから自分に合うかどうか
判断するのもおすすめですよ。

 

無印良品 敏感肌用オールインワン美容液ジェル

出典:無印良品 内容量:100g 価格:990円(税込)

プチプラで高品質と人気の高い無印良品の
オールインワンジェルです。
近頃はコンビニでも買えるので本当に便利ですね。

化粧水、乳液、美容液の3つがこれ1つで
済んでしまうので、毎日のスキンケアにかかる
時間を短縮できます。

敏感肌用なので、香料や着色料だけでなく、
鉱物油やパラベン、アルコールなどの成分も
使用していないのも特徴です。

公式サイトに寄せられているレビューでも
これだけで保湿は十分と高評価を得ています。

ちょっと物足りないという方は、
化粧水と併せて使用するとさらに効果が
実感できるので、是非試してみて下さい。

敏感肌用オールインワン美容液ジェルの口コミ

セザンヌ 大人のねりジェル

出典:SEZANNE 容量:95g 価格880円(税抜)

保湿効果やハリをもたらす効果が
期待できるプチプラオールインワンジェルです。

配合成分にコラーゲンやセラミド、
ヒアルロン酸といった保湿成分を
ふんだんに使っているのが特徴。

お肌に速やかに吸収され、肌の内部で
水分を貯留し、水分が逃げないように
蓋をする3つの効果が期待できますよ。

これ1つでできる役割が多く、
乾燥しやすい方にはおすすめ
プチプラオールインワンジェルです。

 

大人のねりジェルの口コミ

ちふれ うるおいジェル

出典:ちふれ 容量:108g 価格:800円(税抜)

こちらも1つで6役という便利なプチプラ
オールインワンジェルで、肌馴染が良く、
つけるとお肌が水分を吸収していくのがわかります。

ヒアルロン酸をはじめ、6つの保湿成分を
配合しているので、お肌に潤いをもたらし、
健康的なお肌に導きます。

香料や着色料といった刺激となる成分は
使用せず、エタノールなどのアルコールも
不使用なので、敏感肌の方にもおすすめ
できるオールインワンジェルです。

詰め替え用があるのも便利で、
2回目以降は更に安く使えるのも嬉しいですね。

 

うるおいジェルの口コミ

なめらか本舗 とろんと濃ジェル

出典:なめらか本舗 内容量:100g 価格1080円(税込)

@コスメで1位を獲得したこともあるほど
口コミで人気のプチプラオールインワンジェルです。

名前の通り濃厚なテクスチャーが特徴で、
大豆発酵液をはじめとした大豆由来の成分が
お肌にたっぷりの潤いを与えてくれます。

肌の角質まで水分を浸透させるだけでなく、
肌に蓋をして水分を閉じ込める機能もあるので、
しっとりもちもち肌が期待できる商品です。

こちらも1つで6役という便利なオールインワンで、
詰め替え用もあってお得に使えるところも人気の理由です。

 

とろんと濃ジェルの口コミ

明色化粧品 明色スキンコンディショニングゲル

出典:美肌shop 容量:90g 価格:1026円(税込)

オーガニックローズ水や、加水分解コラーゲン
といった成分を使い、浸透力を高めた
オールインワンジェルです。

1つで5つの役割ができるだけでなく、
薔薇の香りにこだわり、ヴェルサイユ宮殿
に咲いている貴重な薔薇を贅沢に
使用しているのが特徴。

もちろん香りだけでなく、ローズエキスには
肌を活性化する効果もあるので、柔らかさと
ハリを与えてくれます。

リラックスしながらスキンケアを楽しみたい方に
おすすめのプチプラオールインワンジェルです。

 

明色スキンコンディショニングゲルの口コミ

花印 スーパーモイスチュア フェイスマスク

出典:花印 内容量:220g 価格:1600円(税込)

こちらも@cosmeで1位を獲得したことがあり、
口コミで人気のプチプラオールインワンジェルです。

特に保湿力に特化したオールインワンで、
15種類の保湿成分と5種類の美肌水を
たっぷり配合してあるのが特徴的な商品。

名前にもあるように、寝る前に洗い流さない
フェイスパックとしても使用でき、使用した
翌朝はしっとりもちもちの肌になると評判です。

比較的水分が多く、化粧水、美容液、
乳液といった3つの役割がこれ1つでできます。

これ1つでも十分ですが、さらに保湿力が
欲しければクリームで油分をプラスするのがおすすめです。

 

スーパーモイスチュアフェイスマスクの口コミ

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

出典:imju.jp 内容量:180g 価格:900円(税抜)

プチプラ化粧水でもお馴染みのハトムギ
エキスを使用したオールインワンジェルです。

化粧水と同じく、香料や着色料を使用せず、
アルコールフリーなので、敏感肌でも安心して
使えますし、ノンコメドジェニックテスト済みで
ニキビにもおすすめ

プチプラなのに大容量なので、惜しみなく
使用できるのも魅力です。
みずみずしいジェルが肌に水分を補給してくれます。

油分に頼らない保湿が特徴で、べたつかずに
さっぱり使えますが、オールインワンとしての
機能的にはやや少なめ。

保湿力が物足りないと感じる方は、
クリームなどと併用するのがおすすめです。

 

ハトムギ保湿ジェルの口コミ

日本酒のたっぷり保湿ジェル

出典:日本盛 内容量:200g 価格:1188(税込)

日本酒には美白効果もあると言われていて
化粧水に使われているのが有名ですが、
オールインワンジェルにたっぷり使用したのがこの商品。

この1本に美容液、乳液、クリームの役割があり、
日本酒化粧水と合わせて使用すれば、
日本酒パワーをより実感することができます。

保湿ジェルというだけあって、コメ発酵液や
酒粕エキスといった日本酒ならではの
保湿成分だけでなく、ヒアルロン酸Naも
しっかり配合し、肌に潤いを届けてくれます。

ポンプタイプなのも便利で、衛生面も安心して
使える大容量のプチプラオールインワンジェルです。

 

日本酒のたっぷり保湿ジェルの口コミ

めんどくさがりな私が美容液・乳液・クリームのオールインワンジェルという言葉に惹かれて購入した一品です。 同会社から販売している日本酒のたっぷり保湿化粧水と共に使用しています。 少量でも伸びがよく、肌がツルツルになります。肌の赤みなどのトラブルはいまのところ起きていません。 香りは化粧水同様ほのかに香る程度です。 ずっと使用したい化粧品のひとつです。 @COSME
とても良いです! 肌に合わないとすぐに肌荒れしてしまうのですが、こちらは大丈夫でした。 ほんのりお酒の香りがして心地よいです。 とても伸びも良く、つけ心地もよいです。 こちらを使い出してから、肌がワントーン明るくなった気がします。 肌のざらつきも少なくなりました。 保湿力もあり、翌朝もふっくらしたお肌です。 ベタつく感じもひどくないので、お化粧前にも使えます。 リピート予定です。@COSME

 

オードメディカ 薬用スキンコンディショニングゲル

出典:amazon 内容量:140g 価格:1500円(税別)

ニキビを防ぐ有効成分イソプロピルメチル
フェノール配合の薬用オールインワンジェルです。

ニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を
防いでくれるので、大人のニキビに悩んで
いる方には特におすすめです。

また、顔だけでなくボディにも使えるので、
背中のニキビに悩んでいる方にもおすすめ。
容量も多い化粧品なので、毎日たっぷりと使えます。

化粧水の使用後に使うオールインワンゲル
なので、化粧水は別に用意する必要はありますが、
べたつき感もなく、さっぱり使えるとレビューでも高評価。

同シリーズのスキンコンディショナーと併せて
使用するとニキビ対策には更に効果的です。

 

スキンコンディショニングゲルの口コミ

ロゼット セラミドゲル

出典:ROSETTE 内容量:80g 価格:1200円

こちらの商品は、保湿成分として欠かせない
セラミドを3種類も配合していて、保湿力の高い
プチプラオールインワンゲルです。

セラミド以外にも、ヒアルロン酸やコラーゲン
などの保湿成分配合で、長時間お肌内部の
水分をキープし、潤いのあるお肌を持続させることができます。

弱酸性、低刺激性、アルコールフリー、
無香料、無着色、無鉱物油といったように、
敏感肌の方でも安心して使えるところも嬉しいですね。

基本的なスキンケアはこれ1つでできるので、
忙しい朝にも便利な人気のオールインワンジェルです。

 

セラミドゲルの口コミ

オールインワンジェルのメリット

これまではオールインワンジェルについて、
どのような特徴を持った商品があるのかご紹介してきました。

ここからは、オールインワンジェルの口コミを参考に、
実際に使用した時のメリットについて触れていきたいと思います。

 

オールインワンジェルを使用するメリットとして、

  • スキンケアの時間を短縮できる
  • スキンケアにかかる費用の節約になる
  • シンプルケアだから肌にやさしい

といった3つのことが挙げられます。

それぞれのメリットについて詳しく説明していきますね。

 

スキンケアの時間を短縮できる

オールインワンという言葉で一番最初に考えるのが、
面倒を省けて一度でスキンケアがすんでしまう、
というイメージを思い浮かべることができると思います。

これがおそらく一番の魅力となっているでしょう。

仕事から夜遅くに疲れて帰宅し、
洗顔後にスキンケアをするというのは、
毎日ともなれば面倒になってきます。

忙しい朝も同様に一本でスキンケアがすんでしまう、
しかも効果も優秀となれば使いたくなりますよね。

 

スキンケアにかかる費用の節約になる

化粧品というと、高価なイメージを持っている
方も多いのではないでしょうか?

しかも、洗顔料、化粧水、美容液、乳液、
クリームと、スキンケアの種類が多くなれば
なるほど、費用もかさんでしまいます。

そこで、注目されたのがオールインワンジェルです。

何本もの基礎化粧品を買うことなく、
一個購入するだけで、十分なスキンケアの
効果が期待できるとなれば、費用の節約にも
繋がるため、オールインワンジェルに魅力を感じてしまいます。

 

特に、美容成分がたっぷり入った美容液を・・・
と思うと、値段は釣り上がってしまうもの。

先に紹介したオールインワンジェルには、
プチプラでも美容成分のたっぷり入った商品も沢山あります。

自分にあったオールインワンジェルが
見つけられれば、時間もお金も節約できて
しまうので大変お得です。

 

シンプルケアだから肌に優しい

オールインワンジェルといえば、
一回肌に塗るだけで済んでしまう
シンプルケアが売りですよね。

このシンプルというのは、
お肌にとても優しいという意味でもあります。

 

化粧品を肌に塗るときは、
手で直接つけたりコットンを使用します。
この時、どうしても肌の上で摩擦力が加わってしまいます。

時には力が入りすぎて、
刺激を与えてしまうこともあるかもしれません。

結果として、肌にはとても負担になってしまい、
それを化粧水、乳液…と何回も重ねると、
より大きな刺激を与えてしまうことになります。

 

そう考えれば、一回塗るだけで済む
オールインワンゲルは、摩擦による負担が
少なく、肌にやさしい化粧品なのです。

この他にも、外出時に持ち運ぶアイテムとして、
スペースをとらず軽量で済むという点においても
オールインワンジェルは便利でしょう。

また、美容成分が多種多様に入っている
ものもあり、美容効果の幅が広くなるため、
様々な効果が期待できるという点もメリットの一つです。

 

オールインワンジェルのデメリット

さて、次にデメリットとしてですが、以下のような口コミが多いです。

  • 便利だけど、効果があまり期待できない
  • 潤い効果にダメだし!結局他の化粧品と併用している
  • 使い心地がベタベタし、モロモロが出ることがある
  • 値段が高い

これから1つずつ御説明します。

 

便利だけど効果があまり期待できない

基礎化粧品が、
化粧水→美容液→乳液→クリーム
という順番になっているのは、
それなりの根拠に基づいたものです。

簡単に言えば、化粧水で水分を浸透させ、
肌が潤ったところで、美容液の美容成分を
肌に取り込み、乳液やクリームの油分で
蓋をしてもちもちの肌を作る、といったことが考えられています。

 

一方、これらの工程をひとつにまとめた
オールインワンジェルは、水分の浸透力が弱く、
肌の深層まで水分を到達させることができないとも言われています。

浸透力のテストでも、オールインワンゲルの
浸透力は弱いという結果もでています。

オールインワンジェルは便利だけど、
通常のスキンケアに比べると、どうしても
保湿効果では劣ってしまうということですね。

 

潤い効果にダメ出し!結局他の基礎化粧品と併用している

オールインワンジェルを使っているけど、
プラスで他の化粧品も併用しているという声があります。

上記でも言いましたが、オールインワンジェルは
水分浸透力が弱いという結果がでています。

 

結局のところ、実際には1本でお肌の全てを
整えることができず、他の化粧品と一緒に
使っているというのが現実なのかもしれません。

ただ、これには個人差もありますし、
商品によっても違いはありますので、一概には言えないでしょう。

 

使い心地がベタベタし、モロモロがでる

オールインワンジェルは肌にのせても
すっと馴染まず、いつまでもベタベタ残る
という使用感がよくないと感じることがあります。

また肌の上でダマになってモロモロがでる
ということもあります。

モロモロとは、垢のようなカスができてしまうことで、
商品によって出来やすいものもあれば、全く出ないものもあります。

オールインワンジェルも様々なメーカーから
発売されていますので、使用感の良いものを選ぶことも大切です。

 

オールインワンは値段が高い

オールインワンジェルの値段は、
1つの化粧品として見れば割高だといわれています。

今回御紹介した商品は、2000円以下の
プチプラアイテムばかりでしたが、
一般的な相場としては、安いもので
5000円程度、高いもので1万円程度してしまいます。

 

しかし、1本で全ての役割を果たしてしまうのが
オールインワンですから、基礎化粧品を何本も
揃えるよりは、費用がかからないのは明らかです。

また、オールインワンジェルは肌の上で伸びが良く、
1回に使う量が少量で済むため、
コストパフォーマンスも良いと言えるでしょう。

 

オールインワンジェルのメリットとデメリットに
ついてお話しましたが、いかがでしたか?

メリット、デメリットを考えて、
結局愛用しているという方も多くいらっしゃいますよ。

 

オールインワンジェルのデメリットを補う選び方と使い方

オールインワンジェルを正しく使えば、
効果を最大限に引き出すことができます。

今まで効果をあまり感じることができなかったのは、
使い方が間違っていたのかもしれません。

デメリットを補い、効果をアップさせる
正しい使い方のポイントを御紹介します。

 

自分にあった美容効果のあるオールインワンを選ぶ

これは他の化粧品でも言えることですが、
たとえば季節によってもオールインワン
ジェルの選び方は変わってきます。

具体的には、冬は保湿効果の高いものを選び、
夏は美白効果の高いものを使うということです。
使用感で夏はさっぱりしたものを選ぶ方も多いですね。

その他にも、自分が抱える肌の悩みに
合わせて選ぶことで、満足度の高い
スキンケアができるでしょう。

それぞれの悩みごとの選び方や
おすすめ商品はこちらを参考にして下さい。

 

朝と夜で使い分ける

季節だけでなく、朝と夜で使い分けるのもおすすめです。
朝は肌を整え、化粧下地にもなるわけですから、
UVカット効果のあるものがいいですね。

夜はたっぷりと保湿したいですから、
保湿効果の高いものを使用しましょう。
夜は朝に比べてたっぷりつけるという方法もあります。

 

入浴後できるだけ早く塗る

他の化粧品でも言えることですが、
入浴直後が一番肌に水分が浸透しており、
肌が最大限に潤っています。

ですから、入浴後はできるだけ早く
オールインワンジェルを塗り、肌をしっかり保湿しましょう。

そうすると、肌の水分が閉じ込められて潤いが長続きします。

 

部分的に重ね塗りをする

目元や口元など、乾燥しやすい部分には
一度だけでなく重ね塗りがおすすめ。
そうすることで、普通に塗るときに比べて乾燥を防げます。

目元の乾燥はしわの原因にもなるので、
日頃からしっかり保湿してあげることが大切です。
目元には専用のアイクリームを使うというのもおすすめですよ。

 

正しい塗り方をしましょう

オールインワンジェルの正しい塗り方は、
ジェルが毛穴に入りこむように、
下から上へ、内から外へ塗ることです。

塗るときは、決してゴシゴシと力を入れすぎないようにします。

肌に大きな刺激を与えると、
乾燥やシミの原因となるので注意しましょう。

また、メイク前のジェルを使うときは、
ジェルが肌によく馴染んでからつけましょう。
そうすることで、モロモロになるのを防ぐことができます。

 

他の化粧品と一緒に使う

肌の状態は一定ではなく、常に変化します。
オールインワンジェル1本では、
どうしても潤いが十分でないと感じることはあるでしょう。

そこで、他の化粧品と一緒に使うという方法があります。

例えば、

  • 導入化粧水→オールインワンジェル
  • 化粧水→美容液→オールインワンジェル
  • オールインワンジェル→クリーム

特に、導入美容液で肌の浸透力を
上げてからオールインワンジェルを使うと、
肌の潤い効果が期待できますので是非試してみて下さい。

 

まとめ

いかがでしたか?
オールインジェルって意外と奥が深いですよね。

便利で時短になるオールインワンジェルですが、
商品によっては保湿効果が足りないということもあります。

そんな時は、目的に応じて他の化粧品と
併用したり、ぬり方や使い方を工夫することで、
より高い効果が期待出来るはずです。

美容成分が多種多様に入っていて、
優秀なオールインワンジェルもありますので、
是非有効に使ってみてください。

 

また、特に目元は乾燥しやすいので、
オールインワンジェルだけではカバーできなかったりします。

そんな時には、アイクリームを使用するのもおすすめです。

アイクリームは高いというイメージがあるかもしれませんが、
プチプラでも優秀なアイクリームはあります。

口コミでも人気の高い商品をまとめてありますので、
是非こちらも参考にして下さいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 玄米の栄養が凄い!苦手な人でも美味しく食べる方法とは?

  • LAVAとカルドを徹底比較!初心者がホットヨガに行くならどっち?

  • 原因を知って老化を今すぐストップ!頬のたるみを改善する方法!

  • 高級コスメに負けない品質!おすすめのプチプラコスメブランド5選!

  • 優秀過ぎるカバー力!口コミで人気のファンデーション15選!

  • あなたも他人事じゃない!肌を糖化させ老化を促進する身近な食べ物