1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 市販のおすすめヘアカラー10選!アッシュでもキレイに染めるコツ!
Sponsored Link

市販のおすすめヘアカラー10選!アッシュでもキレイに染めるコツ!

 2017/09/13 美容・健康  

美容院に行くとお金が高い・・・
美容院に行く時間がない・・・
と思ったことはありませんか?

そんな時に、市販のヘアカラーで染められたら便利ですよね。

でも実際は、自分で染めると
綺麗に染まらない・・・といった悩みを持つ方も多いと思います。
特に、アッシュ系は綺麗に染めるのが難しいと思われていますね。

そこで今回は、アッシュ系でも市販の
ヘアカラーで簡単かつ綺麗に染められる方法をお教えします!

Sponsored Link

市販されているヘアカラーの種類と選び方!

市販されているヘアカラーの種類

ドラッグストアなどに行くと、
数え切れないほどのヘアカラーが並んでいますよね。
ヘアカラーは大きく3つのタイプに分けることができます。

クリームタイプ

カラー剤と一緒に、くしなどがセットに
なっているのが一般的です。
根元までしっかりとクリームが行き渡るため、
比較的綺麗に仕上がります。

クリームタイプのヘアカラーは、
こってりとして粘着性が強いため、
丁寧に塗らないと仕上がりにムラが出てしまいます。

しっかりとクリームをつけてから、
丁寧に伸ばしていくことでとても綺麗に仕上がります。

ホイップタイプ

ホイップタイプのヘアカラーは、
柔らかいきめ細かい泡を使って髪を染めるタイプのものです。

まるでシャンプーをしているかのような感覚で、
泡を丁寧に頭の中に揉み込んでいきます。

自然と髪全体に広がっていくため、
ムラが出にくく初心者の方でも簡単に使うことができます。

スプレータイプ

スプレータイプのヘアカラーは、
クリームタイプやホイップタイプとは少し違ったタイプです。

スプレーのように髪に吹きかけるだけで
染めることができ、染めるのにそれほど時間がかかりません。

また、髪を洗うと色は落ちてしまうため、
1日限りのヘアカラーです。

とても便利ですが、髪へのダメージが大きいと
言われているため、長期間の使用はなるべく避けるようにしましょう。

 

市販ヘアカラーの選び方

上記のように、市販されているヘアカラーは
大きく3つに分けることができます。

しかし、その中にも色々なメーカーごとに
多くの製品が出ているため、どれを選んだら
いいのか迷ってしまいますよね。

求めている仕上がりによってヘアカラーを
選ばなければ、うまく染めることができない原因にもなります。
そこで、ヘアカラーを選ぶ時のポイントをご紹介します。

 

簡単に確実に染めたいならホイップタイプがおすすめ

先ほどにもご紹介した通り、
ホイップタイプは1番ムラなく簡単に染めることができます。

自分一人では見えない部分もあるため、
自宅で髪を染めるときにはおすすめのヘアカラー剤です。

しかし、器用さに自信があるという方や、
誰かに手伝って貰う場合にはクリームタイプがおすすめです。

クリームタイプは、ムラが出ないように
気をつけながら染める必要がありますが、
しっかりと染まり、色持ちもいいと言われています。

 

自分に合ったカラー選びをするポイント

市販のヘアカラーは、
パッケージに載っている色通りに髪が染まるとは限りません。

髪の健康状態や髪質などによっても
色の出方は大きく変わるため、
自分の髪のことをしっかり分かっておく必要があります。

 

カラー選びをするときに参考になるのが瞳の色です。

瞳の色が明るい方は、
地毛も明るいことが多いため、
市販のヘアカラーでは1つ、2つ、
色の明るさを落とすことで、希望に近い色に染めることができます。

一方、瞳の色が黒い方は、
地毛の色も暗いことが多いため、
少し明るめの色を選ぶことで希望に近い色に仕上がります。

 

また、髪質に合わせたカラー選びが必要になりますが、
髪の毛が細い方は黄色っぽく染まることが多いです。

そのため、黄色系の色をなるべく抑えた
ヘアカラーを選ぶといいでしょう。

一方、髪の毛が太い方は赤味が出ることが多いため、
赤味を抑えたい場合は、赤系の色を抑えた
ヘアカラーを選ぶことをおすすめします。

 

このように、使いやすさ、染まりやすさと同時に
仕上がりの色もヘアカラー選びの大きなポイントになりますよね。

これらを参考に選んでいただくと、
きっと希望に近い仕上がりになりますよ。

 

市販のヘアカラーでも綺麗に染めるコツ!

これからご紹介する方法を実践していただくと、
市販のヘアカラーを使ったら希望の色にならなかった・・・
市販のヘアカラーを使ったら仕上がりにムラが出た・・・
などのお悩みともおさらばです!

それでは早速、市販のヘアカラーで髪を綺麗に染めるコツを御紹介します。

 

ヘアカラー剤をつける前のポイント

カラー前はシャンプーのみ

市販のヘアカラーを使う前には、
汚れを落とすために髪を一度洗います。

この時、トリートメントやリンスをしてしまうと
カラー剤の浸透率が悪くなってしまいます。

そのため、カラー前は頭皮や髪の毛の汚れを
落とすシャンプーのみにしましょう。

髪の毛は乾かしてから

髪の毛が濡れた状態だと、
水分によってカラー剤が薄まってしまう可能性があります。

ヘアカラーを使用する前は、
しっかりと髪を乾かしておきましょう。

お風呂場はNG

「床にカラー剤が落ちてもいいように」
などの理由で、お風呂場でヘアカラーを使用する方は多いのです。

しかし、お風呂場は湿気が高いため、
カラー剤が薄まってしまいます。
カラー剤には極力水分を含ませないように気をつけましょう。

 

ヘアカラー時のポイント

ラップを巻く

ヘアカラーを髪につけ終えたら、
頭を覆うようにラップを巻きましょう。

ラップを巻くことでカラー剤の
乾燥を防ぎ、より綺麗にムラなく染めることができます。

根元は一番最後

根元を最初に染めがちですが、これは間違いです。
根元は頭皮に1番近いため、
体温により温められるので染まりやすいのです。

そのため、中間部分→毛先→根元
順番で染めるようにしましょう。

まず、中間部分にしっかりとカラー剤をつけて
丁寧に毛先の方に伸ばしていきます。
そして、最後に根元を染めることでムラのない仕上がりになります。

なるべく素早く

丁寧にカラー剤をつけていくことはいいことですが、
時間をかけすぎるとカラー剤が乾燥してしまいます。

カラー剤の乾燥を防ぐためにも、
できるだけ素早く作業するように心がけましょう。

室温によって放置時間を調整

市販のヘアカラーに記載されている
放置時間は、室温が20~30℃くらいを
想定して決められています。

そのため、特に寒い冬場は
放置時間を調整したり、暖かい部屋で
ヘアカラーを使用しましょう。

 

ヘアカラー後のポイント

カラー剤はしっかりと洗い流す

カラー剤が髪の毛に残らないように、
しっかりと洗い流しましょう。

髪の毛にカラー剤が残っていると、
頭皮が荒れてしまったり、
髪の毛の痛みにも繋がるため、
洗い残しのないように注意しましょう。

ヘアカラー後のアフターケアは忘れずに

市販のヘアカラー剤は、
髪の毛へ大きなダメージを与えてしまうものです。

カラー剤をしっかり落とした後は、
トリートメントなどでしっかり髪をケアしましょう。

また、ヘアカラー後の1週間は、
いつも以上に保湿をしっかりするなどのケアをするように心がけましょう。

 

髪を明るくしたい!口コミで人気のおすすめヘアカラー5選!

資生堂 ベネフィークヘアカラー

出典:watashi by shiseido 参考価格:2,274円

市販のヘアカラーにしては価格は高めですが、
サロン顔負けの大人気商品です。

根元から毛先までムラのない仕上がりで、
ヘアカラー後の手触りも最高です。

そのため、髪の毛のダメージが気になる方には特にオススメです。

カラー後のトリートメントも付いているため、
髪の毛へのダメージを最小限に抑えてカラーをすることができます。

 

ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー

出典:amazon 参考価格:699円

ヒアルロン酸・椿オイルが配合された
泡を使って染めるホイップタイプのヘアカラーです。

市販されているヘアカラーの中でも、
パッケージに近い色が出ると評判な商品です。

カラーバリエーションが豊富で、
色々なカラーを楽しめるのもおすすめポイントの一つです。

シェイカーでよく混ぜてから使用するのですが、
しっかりときめ細かい泡になるように、
パッケージに記載されている回数以上振って泡を作りましょう。

 

花王 リーゼ プリティア泡カラー

出典:amazon 参考価格:559円

市販されているヘアカラーの中でも、
コスパがよくツヤ感が出ると評判のヘアカラーです。

もっちり濃密な泡が髪の毛1本1本に
しっかりと密着し、ムラなく綺麗に染まります。

健康な髪の毛には欠かせない潤い成分が
配合されているため、指通りもなめらかです。

また、カラー後に使用するヘアパックも
付いているため、髪の毛へのダメージを抑えることできます。

 

マンダム ルシードエル ミルクジャムヘアカラー

出典:LUCIDO-L 参考価格:499円

とろりとしたヘアカラー剤が髪の毛に
密着してしっかりと染めることができます。

潤い成分である椿オイル、パールエキス、
コラーゲンなどが配合されているため、
髪の毛へのダメージを抑えながら染めていくことができます。

口コミでもムラなく染められる市販ヘアカラーだと評判です。

 

ダリヤ パルティー 泡パックヘアカラー

出典:amazon 参考価格:650円

泡を手ですくって、そのまま髪の毛に
揉み込んでいくタイプのヘアカラーです。

椿オイル・シルクプロテイン・海藻エキスなど
トリートメント成分が含まれているので、
使用後の髪質を心配する必要もありません。

また、ヘア美容液が付いているため、
染めた後のアフターケアもバッチリできるオススメの商品です。

 

ヘアカラーで傷んだ髪のスペシャルケアアイテム!

ヘアカラーやパーマなどは、
髪に少なからずダメージを与えます。

髪にツヤがなくなったパサパサの髪や、
思うようにまとまらないといった悩みが
ある方も多いのではないでしょうか?

そんなヘアカラーやパーマで傷んだ髪に
おすすめなのがこちらです。

楽天1位の高濃度炭酸シャンプー!

こちらはサロン専売のシャンプーで、
3日に1度使用するだけのスペシャルケアアイテムです。

使用後は美容室へいったかのような仕上がりになり、
市販ヘアカラーで傷んだ髪には特におすすめです。

 

また、炭酸が頭皮の汚れを綺麗にしてくれるので、
抜け毛などでお悩みの方へもピッタリ。

山田優さんやマギーさん、ダレノガレ明美さんなど、
多くのモデルさんも愛用していて、口コミでも評判のシャンプーです。

実際に私も使用してみましたが、
今までにないくらい髪の調子が良くなり、
かなりお気に入りのシャンプーです。

その時の様子や特徴などをレビュー
してみましたので、まだ使ったことがない方は、
是非参考にして下さい。

綺麗に染まると人気のアッシュ系ヘアカラー5選!

アッシュ系は季節に関係なく、
いつでも人気が高いカラーですよね。

美容院でアッシュ系の色に染める時には、
ブリーチをしてからアッシュを入れるといった
ダブルカラーをすることが多いので、
時間もお金もかかってしまいます。

そこで、大人気のアッシュ系カラーでも、
自宅で綺麗に色が出せる市販のヘアカラーをご紹介いたします。

 

ビューティーン メイクアップカラー グレーアッシュ

出典:amazon 参考価格:646円

市販されているアッシュ系ヘアカラーの中でも、
特に人気があるのがこちらの商品です。

ムラなく染められるだけでなく、
ツヤ感のある仕上がりなると評判です。

また、ボタニカルオイルが配合されおり、
カラー後の美容液もついているので、
アフターケアもバッチリです。

 

マンダム ルシードエル ミルクジャムヘアカラー クラシックミルクティ

出典:amazon 参考価格:756円

使用後は髪の毛がツヤツヤになると
評判のヘアカラーです。

ミルクアッシュは、女の子らしい仕上がり
になるので、初めてアッシュ系にする
という方にオススメです。

また、根元から毛先までムラなく染め
られるので、市販ヘアカラーでも
仕上がりの満足度が高い商品です。

 

フレッシュライト 泡タイプカラー シュガーアッシュ

出典:amazon 参考価格:821円

モチモチの泡が髪の毛1本1本に密着して、
しっかりと染まると人気のヘアカラーです。

8種類のアミノ酸が配合されているので、
髪の毛へのダメージを抑えることができ、
頻繁にヘアカラーをしている方には特におすすめです。

また、グリーンアップル&カシスの
香りなのでとても爽やかです。

シュガーアッシュのヘアカラーは、
可愛らしい雰囲気のアッシュグレーなので、
ガーリー系、可愛い系のファッションが多い方にもおすすめですよ。

 

リーゼプリティア 泡カラー クールアッシュ

出典:amazon 参考価格:573円

ブリーチなしでも、しっかりアッシュ系の色が
入ると評判のヘアカラーです。

すでに明るく染めている方が使用すると、
よりアッシュ系の色がしっかり出ます。

また、ツンとした臭いを抑えられたヘアカラー
なので、ヘアカラー独特の臭いが苦手な方
にもおすすめですよ。

 

ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー ミスティアッシュ

出典:amazon 参考価格:618円

アロマフルーティの香りが爽やかで、
ムラなく染められると人気の市販ヘアカラーです。

蜂蜜などの潤い成分が配合されているため、
髪の毛へのダメージを気にせずしっかりを染めることができます。

また、仕上がりがとても綺麗で、
アッシュ系独特のかっこよさもありつつ、
上品さもあるミスティアッシュは、どんな服装の方にも合う色です。

 

市販されているヘアカラーのメリット、デメリット

市販のヘアカラーは、
「安いけど髪の毛が傷みやすい」
そんなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

実際、市販のヘアカラーについての知識を
しっかりとお持ちの方は少ないのです。
そこで、市販のヘアカラーのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

市販ヘアカラーのメリット

気軽に購入できて安い!

市販のヘアカラーはドラッグストアなどで
気軽に購入することができ、予約や
待ち時間もなく、自分の好きな時に行えるのは大きなメリットと言えます。

また、市販のヘアカラーは価格も安いため、
美容院に行くよりも費用を抑えることができるのもメリットです。

 

時間がかからない

美容院に行ってカラーをすると、
1時間以上かかってしまいますが、
市販のヘアカラーは、髪の毛にヘアカラーを
つけた後、20分〜30分置いて洗い流すだけですみます。

待ち時間があればそれ以上の時間が
かかってしまいますので、美容院に行く
時間がない方には大きなメリットとなります。

 

市販ヘアカラーのデメリット

アレルギー反応がでる可能性がある

市販のヘアカラーは、化学薬品によって
頭皮が荒れたり、ただれたりすることがあります。

アレルギーは突然出るので、今までアレルギー
反応が出なかったからといって安心はできません。

そのため、使用前には必ずパッチテストを行いましょう。

 

髪の毛へのダメージが強い

市販に限らず、ヘアカラーは髪の毛の
キューティクルを開いた状態で染めていくため、
髪のたんぱく質や水分を流してしまいます。

たんぱく質や水分は、髪の毛の潤いを
保つために必要なものなので、
それらが奪われると髪の毛が傷んでしまいます。

サロンの場合はその人の髪や色、
どこを染めるかに合わせて細かく調整できます。

しかし、自宅でヘアカラーをする場合には、
同じ液剤を髪全体に使用するため、
髪へのダメージは大きくなることがあります。

そのため、使用後にトリートメントなどでケアすることが重要です。

 

色ムラが出やすく、希望の仕上がりになりにくい

上記の理由や技術的な差もあるため、
プロの美容師と素人を比較すると、
素人の方がムラが出やすいのは当然のことです。

また、市販のヘアカラーは予め色も
決まっているので、人によっては希望の色が
販売されていなかったりする場合もあります。

しかし、最近では色の種類も豊富になり、
先ほどお伝えした綺麗に染めるコツを
実践していただければ、プロも顔負けの仕上がりになりますよ。

 

市販のヘアカラーを長持ちさせるには?

市販のヘアカラーでせっかく綺麗に
染めることができても、すぐに色が落ちてしまうと残念ですよね。

そこで、ヘアカラーを長持ちさせるコツをご紹介させていただきます。

 

保湿効果のあるシャンプーを使う

ヘアカラーは、髪の毛にダメージを与えてしまう行為です。
ヘアカラーのダメージを最小限にするためには、
髪の毛に十分な水分を与えて潤いを保つことが大切です。

具体的には、ヒアルロン酸、植物性オイル、
コラーゲンなどの保湿成分が多く含まれている
シャンプーがおすすめです。

 

ヘアカラー当日はシャンプーを我慢する

ヘアカラーで染めた直後は、
髪の毛の内部までカラーが浸透していません。

そのため、すぐに洗ってしまうと、
カラーが髪の毛の内側までなじむ前に
洗い流してしまうことになり、色が落ちてしまいます。

洗い流すときのシャンプー以外に、
再度シャンプーをすることは避けた方が良いでしょう。

 

髪の毛を洗うときはぬるま湯

ヘアカラーは熱に弱いため、
熱すぎるお湯で洗うと色が落ちやすくなります。

日頃から、38度ぐらいのぬるま湯で
髪の毛を洗うことに気をつけるだけでも、
ヘアカラーは長持ちしやすくなります。

また、熱いお湯は頭皮や髪の毛の傷みにも
繋がるため、ぬるま湯で髪の毛を洗うことは大切です。

 

ドライヤーやコテはなるべく使用しない

髪の毛を乾かす時、ドライヤーの熱を
髪の毛に当てすぎないように気をつけましょう。

タオルで髪の毛を軽く叩きながら
水分をできるだけ取り除くことで、
ドライヤーを髪の毛にあてる時間を短縮させます。

そして、髪の毛の根元にドライヤーを当て、
毛先は最後に乾かしましょう。

 

また、コテを使う時も温度に注意しましょう。

温度調節できるものであれば、
温度は180度程度におさえ、
200度以上でのスタイリングは避けたほうが良いです。

洗い流さないトリートメントなどで、
髪の毛を守ってからドライヤーやコテを
使用するのもおすすめです。

 

このように、髪の毛をできるだけ健康な
状態に保っておくことで、
ヘアカラーを長持ちさせることができます。

例えば、持久走に置き換えて考えてみましょう。
体調不良の人よりも健康な人の方が
持久走で体力が長持ちしますよね?

髪の毛も同じで、日頃から髪の毛の
健康に気をつけることが大切です

 

まとめ

いかがでしたか?
アッシュ系は美容院じゃないと綺麗に染まらない・・・
市販のヘアカラーを使いたいけど選び方が分からない・・・
などと思っていた方のお悩みを解決できたのではないでしょうか?

今回ご紹介させていただいたことを実践すれば、
きっと限りなく希望に近い仕上がりになるはずです。

 

また、ヘアカラーの色持ちを長持ち
させるためにも、使用するシャンプーは
アミノ酸シャンプーがおすすめです。

アミノ酸シャンプーは頭皮や髪への
刺激も少ないので、
髪のダメージが気になる方や、
抜け毛などで悩んでいる方にもおすすめ
できます。

市販されているものには、ただアミノ酸成分を
混ぜただけの商品も多いため、
本物のアミノ酸シャンプーを選んでしっかりヘアケアを行いましょう。

おすすめのアミノ酸シャンプーは
こちらにまとめてあるので、是非参考にして下さい。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
資生堂がプチプラに参入!話題のブランドを乗り遅れる前にチェック!


高級化粧品のイメージが強い資生堂が、
ついにプチプラブランドをオンラインショップ限定で展開!

無料会員登録すれば1品から送料無料で便利すぎ!

今年大注目のブランドをいち早く手に入れて周りの人に教えてあげよう♪
レシピストの公式サイトはこちら

こちらも良く読まれています!

  • ノープーの効果と正しいやり方!髪が臭いならロレアルもおすすめ!

  • 鼻の毛穴パックに潜む意外な落とし穴!正しい使い方と注意点!

  • まつげ美容液の選び方と使い方!危険性や副作用はない?

  • 美白クリームでお肌に透明感を!おすすめのプチプラ市販クリーム5選

  • 目的に合わせて選ぶと効果的!おすすめボディオイル12選!

  • テカリの気になる女性必見!脂性肌の原因と効果的な改善方法まとめ!