1. TOP
  2. ダイエット
  3. ホットヨガの効果は痩せるだけじゃない!通う頻度や期間も大事?
Sponsored Link

ホットヨガの効果は痩せるだけじゃない!通う頻度や期間も大事?

ヨガは運動が苦手な人でも気軽にできる運動として、
女性を中心に人気が高まっていますよね。

ヨガには色々なタイプがありますが、
中でも健康・ダイエット効果が抜群といわれているのが「ホットヨガ」です。

今は、ホットヨガ専門のヨガスタジオが
多く設立されているほど、注目を集めているのです。

そんなホットヨガには、
一体どのようなダイエット効果を期待できるのでしょうか?

ここではホットヨガの効果を解説し、
併せてホットヨガを効果的に行うための頻度や期間もご紹介します。

Sponsored Link

ホットヨガの効果とは?

ホットヨガは、その名の通り高温の室内で行うヨガのことです。

ホットヨガで実践するポーズは、一般的なヨガと大きな差はありません。

ではなぜ、ホットヨガは、
一般的なヨガと比べると健康・ダイエット効果が抜群といわれるのでしょうか?

その理由には「ヨガを行う環境」、
つまりホットヨガ特有の「温かい部屋で行う」ということがカギになるのです。

 

ホットヨガの効果①冷え性の改善

女性の多くが抱える体の悩みとして挙げられるのが、「冷え性」ではないでしょうか。

季節問わず手足が冷たく、いくら対策をしても治らないという声をよく耳にします。

冷え性の原因の1つに、体の血液の流れが悪くなっていることが挙げられます。

血液の流れを良くするためには、体を温めることが大切です。

 

しかし、単に体を温めるだけでは血液の流れは良くなりません。

同時に「体を動かす」ことも必要になってきます。

ホットヨガは高温の室内で体を動かすので、
体を温めることと血行の流れを同時に促進してくれます。

この相互作用により、冷え性を根本的に改善させる効果が期待できます。

 

ホットヨガの効果②代謝を上げる

ダイエットをする上でポイントとなるのが、自分の体の「代謝が良いか」ということです。

代謝が良い=エネルギーや脂肪を消費する力が高い
ということなので、
普通に生活しているだけでも痩せやすくなります。

逆に、代謝が悪いと、エネルギーや脂肪を消費する力が低いので、
それほど食べていないはずなのに太りやすくなってしまいます。

 

そんなダイエットで大切な代謝は、
ホットヨガをするだけで上げることができます。

なぜなら、ホットヨガには先程解説した通り、
血流を促進させ、体を温めることができる効果があるからです。

血行が促進されれば、必要な栄養素が
身体全体に運ばれやすくなり、代謝もアップすることができます。

 

また、普段運動をしない方がホットヨガを始めれば、自然と筋力もアップします。

これら2つの効果で代謝がアップすれば、脂肪を効率よく燃焼させることも可能になります。

 

ホットヨガの効果③むくみが解消される

仕事柄、長時間机に座りっぱなしで、
体を動かす習慣がないという人は、むくみに悩んでいないでしょうか?

特に夕方になると、脚がパンパンに張ることって多いですよね。

脚がむくんでしまうと大根足に見えて、太っているように見えてしまいます。

 

むくみも実は、体の血流が悪く、冷えていることが原因といわれています。

血流が悪いと、余分な水分や老廃物を
外に出すこともできないので、どんどんむくんできてしまうのです。

 

そんなむくみに悩んでいる方にもおすすめなのがホットヨガです。

ホットヨガをすれば、血流が良くなるので、
余分な水分や老廃物を排出させることができます。

その結果、むくみも改善することができるのです。

 

ホットヨガの効果④便秘が解消される

便秘になるとお腹がぽっこりしてしまいますよね。

特に脂肪が多くついているわけでもないのに、太っている印象を与えてしまいます。

便秘の原因には、体が冷えていることやストレス、姿勢の悪さなどが挙げられます。

これらの原因を解決させるのに良いのが、ホットヨガなのです。

 

ホットヨガによって体が温まると、リラックス効果が働きます。

体がリラックスしてくると、腸の緊張も解けますので、自然と便通もよくなります。

さらに、ヨガのポーズには姿勢を改善させる効果が期待できます。

普段の生活で歪んでいた姿勢が改善されれば、
内臓が正しい位置に戻るので、溜まっていた便も排出されやすくなるのです。

 

リラックス効果と姿勢の効果により、
便秘を改善させることができれば、ぽっこりお腹から卒業することができます。

姿勢が改善すると全体的なシルエットが美しく見えるので、
すらっとした印象を与える効果も期待できますよ。

 

ホットヨガを効果的に行う頻度

では、ホットヨガの効果を実感するには、どのくらいの頻度で行えば良いのでしょうか?

ホットヨガには、「絶対何回やらないと効果を得られない」というのはないそうです。

 

というのも、ホットヨガは体調に合わせて行うのがよく、
どのくらいの頻度で行えば実感を得ることができるかは、個人差があるためです。

しかし、目安として「このくらいで行うと実感を得られる可能性が高い」という回数はあります。

より効果的にホットヨガをやりたいという方は頻度も意識して行いましょう。

 

理想は週3回

ホットヨガを効果的に行い、
早くその効果を実感したいという場合は、週に3回のペースで行うと良いそうです。

実際にホットヨガを週3回で行った人の口コミを調査してみると、
「汗をたくさんかけるようになり、むくみの改善を実感できた」
「顔が細くなって、姿勢も良くなった」という口コミが多く、
ホットヨガの効果をしっかり実感している人が多いです。

時間に余裕があれば、週3回を目標にホットヨガを行ってみましょう。

 

週2回でも実感を得られる

「週3回はちょっと難しいな…」という方も多いと思いますが、
週2回でもホットヨガの効果を実感できるといわれています。

実際にホットヨガを週2回で行った人の口コミを調査してみると、
「体重の変化はないが、体が引き締まってきた」
「たくさん汗をかくようになって、痩せた」という口コミが多く、
見た目でも分かるようなホットヨガの効果を実感している人もたくさんいます。

週3だと忙しくて時間が取れなかったり、
無理のないペースで通いたいと考えていたりする人は、
週2回の頻度でホットヨガを行ってみましょう。

 

最低でも週1回は行う

ホットヨガを初めて行う場合や、
長期間運動の習慣がない人は、まずは週1回から行うと良い
そうです。

いきなり週2~3回でホットヨガを行うと、体がついていけなくなる可能性があるためです。

徐々に体を慣らしていき、慣れてきたら週2回、3回を目指してみましょう。

 

また、ホットヨガに慣れている人でも、週1回は行うようにしたいものです。

間が空いてしまうと、体が怠けて感覚を忘れてしまうことになります。

こうして見ると、ホットヨガはだいたい週1~週3回行うと良いということがわかりますね。

では、ホットヨガを頻繁に行ったり、
反対に間隔が空き過ぎてしまったりするとどうなるのでしょうか?

 

ホットヨガを頻繁に行った場合は逆効果になることも・・・

ホットヨガを週3回以上のペースで
頻繁に行ってしまうと、体調不良を引き起こす恐れがあります

具体的には、脱水症状や熱中症などが挙げられます。

ホットヨガの効果をより早く実感したい気持ちは分かりますが、
頻繁に行うと、逆効果になることもあるので避けましょう。

 

また、週1~週3回と理想の回数でホットヨガを行う場合も、
脱水症状や熱中症には注意が必要です。

こまめな水分補給を心掛けるようにし、
体調が悪くなったらすぐに止めるようにしましょう。

 

間隔が空き過ぎてしまった場合は?

ホットヨガを行う間隔が空き過ぎてしまうと、
効果を実感できるまでにかなりの時間を要するでしょう。

また、体も中々慣れません。

先程解説した通り、体を慣らし、
小さなことでも体の変化を感じたい場合は、最低週1回はホットヨガを行いたいものです。

 

ホットヨガの効果を実感するために必要な期間は?

ここまでホットヨガの理想的な頻度を説明してきましたが、
「どのくらいの期間で効果を実感できるのか」も気になりますよね。

先程説明したホットヨガの4つの効果は、
それぞれ効果を実感できるまでの期間に少し差があるようです。

 

※週3回ホットヨガを行った場合

効果 どのくらいで効果を実感できるか? 効果を実感できる期間の目安
冷え性の改善 ある程度期間を継続して行う必要あり 2ヶ月~
代謝アップ 比較的早く効果を実感できる 1ヶ月~
むくみの改善 食生活に気を付ければ、比較的早く効果を実感できる。 食生活に気を付ければ1ヶ月~。

3ヶ月ほど続ければ、改善の傾向が見られる。

便秘解消 食生活とストレスに気を付ければ、比較的早く効果を実感できる。 食生活とストレスに気を付ければ1ヶ月~。

3ヶ月ほど続ければ、改善の傾向が見られる。

 

ここで記載した期間は、
あくまでもホットヨガを継続的に行った場合の目安です。

しかし、ホットヨガを定期的に続けてさえいれば、
早くて1ヶ月程度で実感できる効果が多いようですね。

 

また、3ヶ月ほど続ければ、
より一層体の変化を感じることができる
そうです。

ただし、ホットヨガの効果を実感できるまでの期間には
個人差がありますので、これらの目安は参考として見ていただけたらと思います。

 

ホットヨガはどこでできる?

ホットヨガは、ヨガスタジオに通って行うことが基本です。

ホットヨガをヨガスタジオで行うメリットとしては、次のようなものがあります。

  • ホットヨガに最適な温度で、安全にホットヨガができる。
  • 専門のインストラクター指導のもと、効果的にホットヨガができる。
  • マットなどのアメニティやシャワールームなどの設備が充実しており、快適にホットヨガができる。
  • 通うことで、ホットヨガを行うリズムが身につく。

このようにメリットが多くあるため、
ホットヨガを行いたいのであれば、スタジオに通うのがおすすめです。

 

今はホットヨガのレッスンだけを提供している
専門のスタジオもあるので、チェックしてみると良いでしょう。

おすすめのスタジオは全国展開しているLAVAで、
初心者向けのプログラムも多くてこれから始める人にはピッタリだと思います。

 

また、ホットヨガは自宅でも行うことができますが、
初心者の方はやり方も良く分からないと思うので、あまりおすすめできません。

慣れてきて自分一人でもできるようになってくれば、
通えない時にはやってみても良いかと思います。

自宅でホットヨガを行う場合、部屋の環境と注意事項は次の通りです。

 

室内の環境について

自宅の温度は40℃、湿度は55%以上になるようにします。

夏であれば特にエアコンやヒーターなどを使わなくても、
窓を閉めれば40℃くらいの温度になるそうです。

冬はヒーターやストーブなどを活用して、
温度計や湿度計を見ながら調節してみましょう。

 

注意事項

  • 脱水症状や熱中症に気をつけましょう。
    こまめな水分補給を心掛けてください。
  • ストーブを使って部屋を暖めると、場合によっては一酸化炭素中毒になる恐れがあります。
    体調が悪くなったら中断し、十分な換気をしましょう。
  • ホットヨガをする部屋は湿度が55%以上と、高湿度になります。
    終わったらカビ対策をしたり、掃除をしたりして、快適な部屋を保つようにしましょう。

このように、自宅でホットヨガをやるためには、
結構手間もかかりますし、危険性もあるのでおすすめしません。

スタジオで教わったポーズを復習する程度に留めておきましょう。

 

ホットヨガを行う時の服装は?

ホットヨガを快適に行うには、服装にも気を遣いたいものです。

とは言え、体験レッスンの時や、
これからホットヨガを始める方は、どんな服装が良いのか分からないですよね。

 

基本的に動きやすい服装なら何でも良いのですが、
思っている以上に大量の汗をかくので、
快適な状態でレッスンを受けるにはいくつかポイントがあります。

服装選びのポイントは、次の通りです。

 

下着はスポーツブラを着用する

ホットヨガに限らないことですが、
運動をするときの下着はスポーツブラがおすすめです。

普段着ているブラジャーは、
ワイヤーが入っているので快適に体を動かすことができません。

 

また、体を動かすにつれてズレてきてしまい、運動には適していません。

スポーツブラであれば、動いた体についてきてくれるので、
ストレスなくホットヨガをすることができます

 

最近ではユニクロのブラトップのように、
カップ付きのインナーも安く販売されているので、そういったタイプもホットヨガにはおすすめです。

上はそれだけでも良いですが、
露出が気になるならその上にタンクトップやTシャツを着ると良いでしょう。

 

ヨガウェアは汗を吸収し、速乾性があるものを選ぶ

ホットヨガは高温の室内で行うので、汗を多くかきます。

いつまでもベタベタしたままヨガを行うのは、気持ちが良くないですよね。

このため、ヨガウェアは汗を吸収し、速乾性があるものを選ぶようにしましょう。

 

ヨガウェアは動きやすいものを選ぶ

ヨガウェアは少しゆったりとしていて、動きやすいウェアを着るようにしましょう。

ただ、ゆったりしすぎているウェアはNGです。

 

なぜなら、ホットヨガを行っている最中に
めくれて気になり、集中力が途切れてしまうためです。

トップスはタンクトップやキャミソール、
ボトムスはハーフパンツなどが適している
といえるでしょう。

これらは汗をかいても快適に過ごせますし、
体の可動域が広くなるウェアなので、おすすめです。

 

ホットヨガに持参する持ち物

また、ホットヨガスタジオに行くときには、次のようなものを持参すると良いでしょう。

  • 着替えの下着
  • タオル(バスタオルとフェイスタオル)

ホットヨガを終えた後は、快適に帰るためにもシャワーを浴びた方が良いです。

基本的にホットヨガスタジオには、シャワールームがあるはずです。

このため、替えの下着やシャワー用のバスタオルは持っていくと良いでしょう。

タオルなどはレンタルしてくれるホットヨガスタジオもあります。

 

水の量ですが、1リットル程度あると良いそうです。

ちょっと多いと思うかもしれませんが、
ホットヨガは大量の汗をかくので、このくらいの量の水は用意しておきましょう。

また、冷たい水は身体を冷やすので、常温がおすすめです。

コンビニなどで購入すると冷えたものが多いので、
事前にスーパーなどで購入したものを持参すると良いでしょう。

ホットヨガスタジオによっては常温の水が用意されていますが、
少々割高になってしまうことも多いですよ。

 

ホットヨガでキレイに痩せたい方はプロテインもおすすめ!

女性らしく美しい体系を目指してダイエットをするなら、
ホットヨガを取り入れながらプロテインを飲むことをおすすめします。

ダイエット中の方は、ホットヨガ以外にも食事制限などをしている場合も多いです。

しかし、極端な食事制限はタンパク質などの栄養素が不足しがちになり、
肌荒れや髪がパサパサになってしまうなど、女性にとって無視できない影響があります。

また、栄養不足のまま運動で脂肪を落とそうとすると、
必要な部分から脂肪が落ちてしまうなんてこともあるので注意しましょう。

 

プロテインなんて飲んだら筋肉がついてムキムキになってしまう!
と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

男性のように大きな負荷をかけてトレーニングをするなら別ですが、
プロテインを飲むだけで急激に筋肉がつくことはないのです。

そもそもプロテインは、余分なものを摂らずに
必要な栄養素だけを効率よく摂るためのもので、
ダイエットをサポートしてくれる強い味方になってくれるでしょう。

 

プロテインを飲むのはホットヨガの前?後?

プロテインには様々な飲み方がありますが、
基本的には運動後が吸収率が高いので、ホットヨガ終了後に飲むのが効果的です。

ホットヨガの後、1~2時間は食事を摂らない方が良いと言われていますが、
これは吸収率が高くなり、脂肪などの余計なものも吸収してしまうからです。

プロテインであれば、積極的に摂りたい栄養素しか入っていませんので問題ありません。

ただし、牛乳で割って飲む場合はカロリーも高く、脂肪分も多いので注意しましょう。

 

また、ホットヨガの前は食事は摂らない方が良いですが、
あまり空腹過ぎても気分が悪くなってしまったりする原因になります。

そのような場合は、プロテインを飲んでからホットヨガを行うのも良いでしょう。

プロテインの飲み方やダイエット方法などは、こちらも参考にして下さい。

 

まとめ

ホットヨガは、体を健康的にさせ、ダイエット効果も見込めます。

そのホットヨガの効果を引き出すには、定期的な頻度で行うことがポイントでしたね。

ホットヨガの効果を実感できるまでには
個人差があると思いますが、いずれにしても継続して行うことが大切です。

この機会にホットヨガを取り入れて、心も体もすっきりさせてみませんか?

 

これからホットヨガを始めるなら、一度体験レッスンに行ってみると良いでしょう。

途中でもおすすめしたLAVAは店舗数も多く、1000円(税込)でホットヨガを体験できますよ。

体験レッスンの流れや、LAVAの良い点と悪い点についても
まとめてありますので、是非こちらの記事も併せてチェックしてみて下さい。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 自転車ダイエットがおすすめ!効果を上げるやり方と成功のコツ!

  • コンビニでも買える!ダイエット中に食べても太らないおやつ12選!

  • ダイエット中に飲みたい!痩せる効果が期待できる飲み物6選

  • 甘酒ダイエットは効果ある?痩せる甘酒の選び方とアレンジレシピ!

  • 野菜高騰の今こそ食べたい!安くても栄養価の高いスプラウトの魅力!

  • 女性におすすめの痩せる筋トレ!しなやかな身体を作るダイエット法!