1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 自己流ケアは逆効果!?目元のシワの原因と改善に効果的な化粧品!

自己流ケアは逆効果!?目元のシワの原因と改善に効果的な化粧品!

皆さんはどのようにスキンケアをしていますか?

雑誌やテレビの情報を参考にマッサージやツボ押し、シワのばしなどを自己流で行なっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、素人が自己流でスキンケアを行なってしまうと目元のシワをつくる原因となることもあるので注意が必要です。

せっかくケアをしていても、逆効果になっていると悲しいですよね。

今回は、自己流ケアによる目元のシワの原因と、改善に効果的な化粧品をご紹介させていただきます。

目元のシワの原因は?

目の周りの皮膚は薄く、皮脂も少ないのでとても敏感です。

そのため、ちょっとしたことの積み重ねがシワの原因になってしまいます。

 

自分ではそんなつもりはないということでも、非常にデリケートな目元の皮膚にとっては、とても大きなダメージになっているということをしっかりとおさえておきましょう。

それでは、目元のシワになる原因を具体的に御紹介させていただきます。

 

メイクによるシワ

アイシャドウやアイライン、マスカラなど、アイメイクは欠かせませんよね。

汗などでメイクが崩れないように、ウォータープルーフなどの化粧品を使っている方も多いと思います。

メイクが崩れないのは女性にとってとても嬉しいことですが、お肌には大きな負担を与えてしまっています。

 

また、落ちにくいメイクを落とす時に、力を入れてゴシゴシ目元をこすってしまうことで、肌はさらにダメージを受けてしまいます。

目元の皮膚はとても薄いため、少しの摩擦でも大きな負担となり、シワができやすい原因になってしまうのです。

 

アレルギーによるシワ

アレルギーがあるからシワができやすいという訳ではありません。

アレルギー反応で目が痒くなり、我慢できずにこすってしまうことで、摩擦によるシワができてしまうのです。

これは、先ほどにも御紹介したメイクを落とす時に目元をゴシゴシこすってしまうことと似ています。

 

メイクを落とす時は、クレンジングを使っているため滑りがいいです。

しかし、アレルギーで目が痒くなってこする時は、クリームなど何も塗っていない状態のため、メイクを落とす時よりもはるかに大きい負担を与えてしまうことになります。

 

疲労によるシワ

意外と知られていない原因が、目の疲労によるシワです。

仕事でパソコンを使うことが多い人、スマホをずっと触っている人などは特に注意が必要です。

 

長時間、電子機器を使って作業をしていることは、目にとってはとても大きな負担となります。

この疲労が蓄積されると、眼球は悲鳴をあげ、目の周りの筋肉や皮膚などにも影響が出てしまいます。

目の疲労によるシワはあまり知られていないのですが、目元のシワの原因になる一つです。

 

乾燥によるシワ

目元だけでなくお肌の乾燥はシワの原因になります。

乾燥した室内にいることが多い人、洗顔後にしっかりと保湿ができていない人はお肌が乾燥している可能性が高いです。

 

お肌が乾燥してしまうということは、お肌にハリやみずみずしさがなくなるということですから、その結果目元のシワをつくる原因になってしまいます。

特に目の周りは皮脂が少ないため、普段から乾燥しやすくなっているので注意が必要です。

 

自己流ケアは逆効果!?注意しなければならない解消法!

正しい専門的な知識を持っていない素人が行う自己流のセルフケアは、お肌に余計な刺激を与えてしまい、シワが悪化してしまう可能性があるので十分な注意が必要です。

確かにツボ押しやマッサージなどをエステで行うと、時間もお金もかかってしまいます。

 

そのため、雑誌やテレビ、インターネットで得た情報を自分なりに取り入れて、毎晩欠かさず行なっているという人も多いと思います。

シワの少ない若々しいお肌を保とうとすることはとても素敵なことです。

しかし、素人の方が行うとお肌に余計な刺激を与えてしまい、たるみやシワの原因になってしまうことも多いのでやめておきましょう。

 

ツボやリンパなどは、体中はもちろんのことですが、目の周りにもたくさんあります。

そのため、どこをどれくらいの強さでどれほど刺激したらいいかということは、専門的な知識や経験を積むことでやっとわかっていくものです。

 

間違った箇所を必要以上に強く押したり、必要以上に長く刺激をしてしまうと、お肌にとってはとても大きなダメージとなり、たるみやシワの原因になってしまうのです。

どうしてもセルフケアを行いたいという方は、まずは専門家に診てもらって、自宅でも簡単にできる方法を正確に教えてもらうようにしましょう。

 

目元のシワを改善する正しい方法と化粧品の選び方!

顔のお肌はとてもデリケートなものですが、目の周りは特に皮膚が薄く、皮脂も少ないことから乾燥しやすい部位となっています。

そのため、みなさんが思っている以上にこまめに保湿をしてあげることが重要となり、それが目元のシワを改善・予防することにも繋がるのです。

保湿をするといっても、何を使ったらいいのか分かりませんよね。

保湿ケア商品はたくさん販売されているため、ひとつずつ試していくとキリがありません。

しっかりと保湿をするためには、ヒアルロン酸やビタミン、コラーゲンなどがしっかりと配合されているものを選ぶ必要があります。

 

化粧水の選び方

ヒアルロン酸配合

ヒアルロン酸が配合されている化粧水はよく見かけると思います。

シワに効果的な成分のため、目元のシワに効果的な化粧水を選ぶときは、ヒアルロン酸が配合されているものにしましょう。

ヒアルロン酸は、保湿効果が高く、乾燥による小じわを防いでくれます。

 

コラーゲン配合

コラーゲンは、乾燥を防いで潤いを与えてくれるものではなく、お肌にハリを与えてくれる役割を持っています。

お肌のハリを失うとたるみ肌になり、目元にも深いシワができてしまいます。

そのような状況を防止するために、コラーゲンがたっぷりと配合されている化粧水を選ぶと良いでしょう。

 

美容液の選び方

プロテオグリカン配合

こちらの成分は、ヒアルロン酸などの保湿成分に比べて高価なものになるため、プロテオグリカンが配合されている美容液は高価なものが多いです。

しかし、お値段に見合った非常に高い保湿力を持つ成分であるため、乾燥によるシワをしっかりと防ぎ、みずみずしいお肌を保つことができるのでおすすめです。

 

乳液の選び方

高保湿成分配合

年齢にもよりますが、しっかりと保湿される成分が配合されているものを選びましょう。

具体的な成分は、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などです。

メーカー独自に開発された成分が配合されている場合もありますので、敏感肌の方はしっかりと成分をチェックしてから選ぶようにしましょう。

 

化粧水、美容液、乳液、いずれにも言えることは、保湿をしっかりとできる成分が配合されているものを選ぶこと、敏感肌の方は低刺激のものを選ぶということです。

 

目元のシワの改善に効果的なアイクリーム5選!

目元のシワ改善に効果的な化粧品として、目元専用のアイクリームがあります。

目元専用に作られたアイクリームは保湿力が高く、目元のシワに効果的な成分が配合されているためとてもおすすめです。

通常のクリームを目元に使用すると刺激を与えてしまう場合もありますが、アイクリームならその心配は要りません。

 

アイクリームも様々な商品が販売されているので、どれを選んだら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

そんな方の為に、いくつかおすすめのアイクリームを御紹介したいと思います。

どれも口コミで評判が高いものばかりなので、みなさん一人ひとりに合うアイクリームがきっと見つかるはずです。

 

EYE KIRARA

内容量:10g 価格:2,980円(税抜)

見た目も可愛らしいこちらの商品は、東証一部に上場している北の達人コーポレーションのアイクリームです。

モンドセレクション金賞を受賞しており、口コミサイトで総合、コスパ、肌に優しいといった3部門で1位を獲得しているほど人気があります。

 

シワを防いでくれるビタミンC誘導体がたっぷり含まれているため、目元にハリと弾力を与えてくれます。

目元にハリと弾力を与えてくれることは、シワだけでなくたるみやクマなどからも守ってくれるため、目元のシワに悩む年代の女性だけでなく、20〜30代の女性にもおすすめのアイクリームです。

 

また、25日間の返金保証もついている点もさすが上場企業といったところです。

申請もネットから簡単にできるようになっているので、初めての方も安心して購入できるでしょう。

単品購入はもちろん、お得な定期コースも複数用意されていますので、気になる方は公式サイトをチェックしてみて下さい。

 

アテニア/アイ エクストラ セラム

内容量:15g 価格:3,291円(税込)

見た目も落ち着いているデザインのため、30代40代の方にもおすすめです。

2016年には@コスメのベストコスメアワードで、アイケア部門2位を獲得しているほどの人気商品で、口コミでの評価も非常に高く、多くの方がその効果を実感しています。

 

このアイクリームには、『まぶた』、『目の下』、『目尻』の3つをケアする成分が配合されているので、シワだけでなく様々な目元の悩みに対応できます。

もちろん保湿成分もしっかり配合されていて、目元の保湿ケアもバッチリです。

 

また、これだけ目元のケアがしっかりできるのに、手頃な価格で購入できる点も人気の理由です。

百貨店などでBAさんの話を聞いて試しながら購入することもできますが、全国でも16店舗しかないのがちょっと残念なところ。

しかし、とりあえず1本試してみたいという方や、お近くにない方は公式オンラインショップからも購入できます。

 

初めての方であれば、価格はそのままでエイジングケアライン『ドレスリフト』の2週間セットが付いてくるセットがお得です。

アイクリームと一緒に洗顔石鹸、化粧水、乳液、保湿クリームが全てお試しできるので、気になる方はチェックしてみて下さい。

 

TREE/目元とまつ毛のご褒美

内容量:15g 価格:4,700円

アイクリームの中では少しお値段は高めの商品ですが、発売からわずか3ヶ月で1万本売れた実績もある人気商品です。

Instagramでも話題になっていて、モデルの蛯原友里さんも愛用しているということで、とても人気のあるアイクリームです。

 

この商品は、目元のシワ対策はもちろんのこと、まつげ美容液としても利用することができます。

そのため、マツ育目的で購入する隠れファンも多く、『一度使うと手放せなくなる』という声があるほど人気のアイクリームです。

 

購入は楽天などでもできますが、初めて購入する方でしたら公式サイトの初回980円(税抜)定期コースがおすすめです。

定期購入と言っても1回きりでも解約できますし、15日間の全額返金保証もついているので安心して購入できます。

しかし、数量限定の特別価格なので、興味のある方は公式サイトをチェックし、終了する前に手に入れておきましょう。

 

Homeo Beau(ホメオバウ)/アイクリーム

内容量:15g 参考価格:5,400円(税込)

比較的高級の分類に入るこちらのアイクリームは、エステサロン向けにつくられたプロ仕様の商品。

オーガニックにとことんこだわって作られていて、燕の巣や植物由来のビタミンなどがたっぷりと配合されている最高級のアイクリームです。

ノーベル賞受賞成分であるEGFが表皮に潤いを与え、FGFが真皮のハリや弾力をUPしてくれます。

 

この2つの成分によるエイジングケアが特徴のひとつで、口コミでもその効果を実感している方が多いです。

コスメショップでの取り扱いはかなり少ないので、購入するには公式サイトの通販がおすすめです。

本格的なエステに興味があるけど、時間とお金が少しもったいない気がしているという方は、ぜひこちらの商品を試してみてください。

 

Graciex+

内容量:15g 価格:9,334円

こちらの商品は、抗シワ評価試験で乾燥による小じわを目立たなくするという効果が認められたアイクリームです。

そのため、若い世代というよりは目元のシワが気になっている40代の女性を中心によく利用されています。

 

今回御紹介させていただく中で最も高価なアイクリームなので、気軽に買うことができないという方も多いでしょう。

しかし、ヒアルロン酸、セラミド、プラセンタというお肌にしっかりと潤いを与えてくれる成分がたっぷりと配合されているため、シワが気になる方には本当にオススメです。

 

また、初めて購入する方に限り、84%OFFの1500円(税抜)でお試しできるようになっています。

興味のある方は一度お試ししてみてはいかかでしょうか?

 

アイクリームの効果的な使用方法!

しっかりとアイクリームを馴染ませることで乾燥を防ぎ、シワになりにくいお肌を作るということは誰もがご存知のことだと思います。

しかし、せっかくアイクリームを塗ってケアしているにも関わらず、間違えた方法で行なっていると、余計シワになってしまう可能性があります。

そこで、アイクリームの効果的な使用方法を御紹介させていただきます。

 

力を入れず優しく馴染ませる

アイクリームを指の腹部分に少量とり、ゆっくりと優しく目元に馴染ませていきます。

その時、馴染ませるために強く擦ったり、強く叩いたりすることのないようにしましょう。

軽く押さえ込むような感覚で、ゆっくりと馴染ませて奥まで浸透させていくのがポイントです。

 

手の甲で温める

アイクリームをいきなり塗ってしまうと、冬場は冷たくお肌に浸透しにくくなっているので馴染みません。

そのため、あらかじめ手の甲で温めてから塗るようにしましょう。

そうすることで、適温のアイクリームを目元に塗ることができ、しっかりと肌に馴染みますよ。

 

美容液の後に使う

水性成分がたくさん含まれている化粧品から使うことで、反発せずにしっかりと馴染んでくれます。

そのため、洗顔後に化粧水、美容液、乳液を使ってからアイクリームを使うようにしましょう。

目安なので必ずというわけではありませんが、成分的には化粧水、美容液、乳液で使うことが最も効果的であると考えられています。

 

まとめ

いかがでしたか?

自己流のセルフケアは、時間もお金もかからないためついやってしまいますよね。

しかし、素人の不十分な知識によるケアは、お肌に刺激を与えすぎてしまい逆効果になるのです。

ケアをしているはずなのにシワが減るどころか増えている気がする…ということにならないように、素人による中途半端なスキンケアはしないように注意しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • ニキビと食生活は関係ある?ニキビ改善に良い&悪い食べ物まとめ!

  • 美しい髪を目指すならコレ!おすすめのアミノ酸シャンプー3選!

  • 吸う美容液って効果ある?プラスビューティーの口コミや値段は?

  • 40代からのスキンケア!口コミで人気のおすすめ化粧水10選!

  • 高ければ良いわけじゃない!口コミで人気のプチプラ美容液10選!

  • 潤いある美しい髪へ!市販のヘアオイルブランドおすすめランキング!