Sponsored Link

LAVAとカルドを徹底比較!初心者がホットヨガに行くならどっち?

数あるヨガの種類の中でも、実践している人が増えているのが「ホットヨガ」といわれています。

そんなホットヨガができるスタジオは全国にたくさんありますが、代表的なのは「LAVA」と「カルド」です。

どちらも人気スタジオなので、これからホットヨガを始めるという場合は、LAVAに通うかカルドに通うかを決めるのが難しいところでしょう。

そこで今回は、LAVAとカルドをあらゆる角度から比較し、ホットヨガ初心者向けのスタジオはどちらかを検討してみたいと思います。

これからホットヨガスタジオに通いたいと考えている方への参考になれば嬉しいです。

Sponsored Link

ホットヨガとは

そもそも「ホットヨガ」は、
どのようなヨガか知っていますか?

「ホット」と付くだけに、
「温かい場所で行うヨガかな?」と想像はつくかもしれません。

確かにホットヨガは、高温の室内で行うヨガのことを指します。
実践するポーズは、一般的なヨガと大差はありません。

 

しかし、ホットヨガを実践して得られる効果については、一般的なヨガと異なる点がいくつかあるのです。

具体的にいうと、主に次のような効果を実感できるといわれています。

  • 代謝アップ効果
  • 血行促進効果
  • デトックス効果

これらの効果は、全て「体が温まると表れやすい効果」です。

もちろん、一般的なヨガを実践してもこれらの効果を実感できることもありますが、ホットヨガをすれば、さらに効果を得やすいといわれています。

ホットヨガは、冷え性が原因で代謝が悪くなっていたり、むくみのせいで体がパンパンになっていたりする方が、血行を促進させてダイエットをしたい!と考えているときにおすすめしたい運動といえます。

 

LAVAについて

LAVAは、ホットヨガ専門スタジオ。
テレビ番組や雑誌などのメディアで紹介されるほど、話題性のあるスタジオです。

LAVAの特徴としては、次の3つが挙げられます。

 

スタジオ数は全国でも有数

LAVAは北海道から沖縄まで、全国各地にスタジオを持っています。
その数は、300店舗以上。

ヨガスタジオの中には特定の地域にしか展開しておらず、
「通いたいと思っていたのに行ける距離にない…」と思うところもありますよね。

しかし、LAVAなら全国の広範囲にスタジオがあるので、通えるスタジオが見つかる可能性が高いといえるでしょう。

 

個人に合ったレッスンを提供

LAVAでは、次のようなレッスンを提供することに力を入れているそうです。

  • 日本人女性の体質に合ったレッスン
  • 初心者でも続けやすいレッスン
  • 高齢者でも通えるレッスン
  • 運動が苦手な人でも楽しくできるレッスン

人によって体力などの状態は異なりますから、
こうした配慮がレッスンに組み込まれているのは嬉しいことですね。

 

体質を変えるレッスンを用意

LAVAでは受講生の体質が変わるように、
レッスン内容や室内温度の調整をして、質の良いレッスンをする工夫をしているそうです。

その結果、実際にLAVAに通った方の効果実感度が80%以上を超えたのだとか。

この効果実感度は、LAVAのレッスン効果が分かる数値といえるでしょう。

 

カルドについて

一方、カルドはホットヨガを中心に展開していますが、
それ以外にも常温ヨガやピラティスなど他のプログラムを提供しているスタジオです。

ホットヨガに関しては、次の3つの特徴が挙げられます。

 

関東エリアを中心に店舗を展開

カルドは、東京や神奈川など関東エリアを中心にスタジオが展開されています。
関東に次ぐ店舗数を誇るのが、関西エリアです。

東京や大阪など主要都市に住む方にとっては、通いやすいヨガスタジオといえます。

 

健康・美容効果を実感できる部屋を完備

カルドのスタジオは、健康・美容効果が表れるように工夫されているそうです。

具体的には、

  • 銀イオンスチームの導入・・・発汗を促進させ、お肌に潤いを与える効果あり。
  • 遠赤外線床暖房を導入・・・体の外から内側まで全体を温める効果あり。

の2つをスタジオに採用しています。

この結果、血行が促進されて代謝が良くなったり、
免疫力が高くなったり、老廃物がデトックスされたり
といったような体の健康・美容につながる効果を実感できるといわれています。

 

ホットヨガ初心者でも快適に過ごせる空調に設定

実際にヨガを行う部屋は、
35~40℃という快適に過ごせるような温度調整がされているそうです。

ホットヨガと聞くと、サウナのようなかなり高温の部屋でヨガをするのかな…と不安に思うこともありますが、そのような心配はなさそうですね。

ホットヨガを初めて行う人でも、過ごしやすい環境を整えているのは嬉しいことですね。

 

比較①LAVAとカルドのレッスン内容

ここまで、LAVAとカルドの概要について簡単に説明してきました。

LAVAとカルドがどのようなスタジオかは、何となくつかめていただけたかと思います。

ここからはこの2つのホットヨガスタジオの細部に
注目し、ホットヨガ初心者に向いているのはどちらかを見ていきましょう。

 

まずは、LAVAとカルドのレッスン内容から比較します。(表は横にスクロールできます。)

スタジオ名 初心者向けレッスン有無 該当レッスン例 各レッスンの特徴
LAVA あり ①リラックスヨガ

②リンパリラックスヨガ

③リンパリフレッシュヨガ

④ヨガベーシック

⑤やさしいパワーヨガ

⑥ハタヨガビギナー

⑦ヨガショート

①「座る」・「寝る」のポーズがメイン。胸や肩の凝りを解消していく。

②パーツ別マッサージ30分、ヨガポーズ30分のレッスン。小顔・美脚効果あり。

③足元のマッサージとヨガポーズがメイン。リンパ促進を目指す。

④ヨガの定番ポーズを学べる。

⑤体のインナーマッスルを簡単な動きで強化していく。

⑥ハタヨガ(一般的なヨガ)の基本ポーズを学べる。運動の習慣がなくてもできる。

⑦30分の中で、全身を大きく動かして発汗を促進するレッスン。

カルド あり ①ビギナーヨガ

②ベーシックヨガ

③リラックスヨガ

④アロマヨガ

⑤陰ヨガ

⑥デトックスヨガ

①ヨガの呼吸法やポーズを基礎から学べるレッスン。ゆっくり行うため、運動負荷は低い。

②ハタヨガの基本ポーズを学べる。運動の習慣がなかったり、体が硬かったりしても実践できる。

③「座る」・「寝る」のポーズがメイン。運動の習慣がなくても実践できる。

④アロマを炊いた部屋で、簡単なヨガポーズをする。血行が促進され、リラックス効果を実感できる。

⑤体の内側を意識したヨガポーズをメインに行う。1ポーズ3~5分かけて行うため、体の柔軟性を高められる。

⑥デトックス効果のあるポーズをメインに行う。

 

LAVAもカルドも、初心者向けのレッスンがありますね。

内容が似通ったところもありますが、
LAVAの方がヨガの基本ポーズを学べるレッスンだけでなく、

強化したいパーツや改善したい症状別のレッスンが多く設けられている印象があります。

基本ポーズをまんべんなく抑えられるレッスンを受けても良いと思いますが、

ホットヨガに初めて挑戦する場合は中々ポーズが覚えられず、レッスンについていけなくなる可能性があります。

 

また、ホットヨガは高温の室内で行うので、
いつもとは違う環境で体を動かすことも、最初は体が慣れないこともあるでしょう。

このような状態の場合は、LAVAのように選択肢が多いスタジオを選んだ方が続けやすいかもしれません。

 

レッスン内容は「ホットヨガが初めてでもついていけるか」に関わる重要な点です。

LAVAもカルドも体験レッスンを設けているので、
一度どのようなホットヨガをすることができるか確かめると良いでしょう。

また、体験レッスンでは、上記で挙げたレッスン以外にも初心者向けのレッスンを提案してくれる可能性もあります。

まずはホットヨガ初心者であることを念頭に、
どのようなレッスンを望んでいるか、どのように体質を改善させたいかなど、

「ホットヨガをする目的」を明確にすると、スタジオも選びやすくなると思います。

 

※上記レッスンは、スタジオによって異なる可能性があります。
詳しくは、通いたいスタジオに問い合わせてみてください。

 

比較②LAVAとカルドのレッスン料

続いては、レッスン料の比較です。(表は横にスクロールできます。)

スタジオ名 基本レッスン料/月 料金プラン概要
LAVA ①マンスリーメンバー・4

8,300~10,300円(税込)

②マンスリーメンバー・ライト

1)フルタイム

10,300~15,300円(税込)

2)デイタイム

9,300~13,300円(税込)

③マンスリーメンバー・フリー

16,300円(税込)

①契約店舗のみ、月4回まで通える。

②2店舗通い放題。

1)営業時間内であれば通い放題。

2)平日17時まで通い放題。

③全ての店舗に、営業時間内であれば何回でも通える。

カルド <銀座スタジオの場合>

①マンスリー4

7,538円(税込)

②マンスリープラス

8,618円(税込)

③デイタイム

8,100円(税込)

④フルタイム

11,880円(税込)

⑤ビジネスプラス

12,474円(税込)

⑥プレミアム

15,120円(税込)

<銀座スタジオの場合>

①月4回まで、営業時間内で利用可能。

②月4回まで、営業時間内で利用可能。タオル3枚がレンタルできる。

③平日9:30〜18:00まで利用可能。

④平日、土日祝日含め、営業時間内での利用可能。

⑤平日17:30〜23:00および土日祝日の営業時間内での利用可能。

タオル3枚がレンタルできる。

⑥平日、土日祝日含め、営業時間内での利用可能。

タオル3枚と上下ウェア、靴のレンタルができる。

 

こうして見ると、カルドの方が細かい料金プランを設定していることがわかりますね。

月に4回通うプランは両スタジオ共にありますが、カルドの方が月額で見るとリーズナブルな印象です。

通える店舗で考えると、LAVAは全国の全ての店舗でレッスンを受講できるシステムがあるので、その点はLAVAの方がお得感があるでしょう。

 

ただ両スタジオ共に、店舗によって料金プランが異なるようです。

このため、詳しい料金は通いたいスタジオに問い合わせる必要がありますが、平均すると次のような料金になります。

 

<LAVA>

・月4レッスン(契約店舗のみ)・・・8,000~10,000円前後

・1ヶ月通い放題(2店舗もしくは全国の店舗)・・・10,000~16,000円前後

 

<カルド>

・月4レッスン・・・7,000~8,000円前後

・1ヶ月通い放題・・・8,000~15,000円前後

 

比較③LAVAとカルドの通いやすさ

レッスン内容も悪いところがあまり見られず、

レッスン料金も良心的であっても、そのスタジオが通いたいところになければ意味がありません。

このため、スタジオを選ぶときは立地や営業時間など「通いやすさ」もチェックすることが大切です。

 

今回は、

①店舗数、②営業時間、③アクセスのしやすさ、④予約のしやすさ、

この4つで比較してみたいと思います。

(表は横にスクロールできます。)

スタジオ名 店舗数 営業時間 アクセスのしやすさ 予約のしやすさ
LAVA 全国で300店舗以上。

36都道府県に店舗がある。

スタジオにより異なるが、9:00~21:00くらいまで営業している。 駅から徒歩圏内で、アクセスしやすい。 ネットや電話でレッスン15分前まで予約可能。

キャンセルをしても、ペナルティはない。

カルド 全国で59店舗。

関東や関西エリアを中心に、15都道府県に店舗がある。

スタジオにより異なるが、9:30~23:00くらいまで営業している。 駅から徒歩圏内で、アクセスしやすい。 事前予約は不要。

 

こうして見ると、営業時間やアクセスのしやすさの点は、両スタジオとも大差はあまりないようです。

予約のしやすさについては、事前予約をする必要のないカルドは魅力的ですね。

 

しかし、店舗数ではLAVAの方が多いことが分かります。

LAVAは1つの都道府県の中でも、市や区といったエリアに複数店舗を設けていることが多いです。

通う店舗を複数指定できるオプションがあるという点を考えると、LAVAの方が通いやすいといえるのではないでしょうか。

 

両スタジオの店舗については、公式ページで確認してみてくださいね。

 

 

比較④LAVAとカルドの施設の充実度

「スタジオの施設が充実しているか」も、ホットヨガを快適に楽しく行えるかに関わる重要なポイントになります。

最後に、LAVAとカルドの施設の充実度を見てみましょう。

ここでは、

①更衣室の有無、②シャワー室の有無、③パウダールームの有無、④その他オプション、

この4つを比較してみたいと思います。

(表は横にスクロールできます。)

スタジオ名 更衣室 シャワー室 パウダールーム その他オプション
LAVA あり あり あり ・マットやウェアの無料レンタル

・水素水の提供(月額1,019円)

・メイク落としや化粧水のアメニティ

カルド あり あり あり ・ヨガ用タオルや上下ウェアのレンタル(料金プランによる)

・水素水の提供

・岩盤浴もオプションで利用可

 

両スタジオ共に、施設で不足しているところはなさそうです。

ヨガはポーズをするためにマットやタオルなどが必要ですが、レンタルできるオプションもあって良いですね。

 

ただ、LAVAのメイク落としや化粧水がある点は、魅力度を優位にさせることかもしれません。

スキンケア用品はふと忘れてしまうこともあるので、こうした気づかいがあるのは嬉しいですね。

また、カルドは岩盤浴があるので、岩盤浴も利用したいという方にはおすすめです。

 

LAVAとカルドの口コミは?

ここまでLAVAとカルドについて、
レッスン内容と料金、通いやすさ、施設の充実度の4点で比較してきました。

これらの4つからどちらが初心者向けか判断することもできるかと思いますが、実際に通った人の口コミも参考になることがあります。

実際にLAVAやカルドに通った人は、どのような感想を持ったのか見てみましょう。

 

LAVAの口コミ

全くの初心者だったのですがコースもたくさんあり、自分のペースで始めれたのが良かったです。 通っている年齢層も幅広いのでアラフォーの私でも通いやすかったです。 レッスンは基本時間厳守なので遅れないように5分前にはついていました。 レッスンが始まる15分ぐらいまでは更衣室が混雑するので少し余裕をもってスタジオ入りすることをお勧めします。 しかし、私が通っているところは更衣室も広くてシャワーもたくさんありました。 時間帯や日によってはすいている日もあるかもしれません。 もちろん、ドライヤーも完備されているので便利でした。 施設も新しくて設備も良かったので仕方がないのですがレッスン料金は少し高いと感じました。 主婦の私としては5000円ぐらいだとうれしいです。みん評
もともと友人がそのホットヨガに通っており、「スタッフが丁寧に指導し、爽快なヨガの感覚が味わえるよ」とお勧めしてくれました。丁度タイミング良く自宅の郵便受けにオープンのチラシが入っていたので良いきっかけだと思って通うようになりました。自宅から一番近いお店でアクセスしやすく、キャンペーン期間で安く利用できるのが決め手でした。男女共用のスタジオだったのですが”恥ずかしさ”や”利用しづらさ”は感じず、スタッフの方が親身に気を使ってくださったので初めての方や男性、ホットヨガに抵抗のある人でも安心して通えると思います。みん評
ダイエット目的だけでなく、リラックスや肩こり緩和など、疲れを和らげてくれるコースも充実していて、予約時にコースを選ぶことも楽しみの一つとなっています。 料金も手頃だし、キャンペーンも色々あるみたいだけど、しつこく案内されないので通いやすいです。 レッスン内容も、ずっと続けている方と初心者が一緒に参加していても、偏りなく指導してくださるし、流れや説明がとてもスムーズです。講師の方も何名もお会いしましたが、どの方も優しく穏やかです。みん評

 

カルドの口コミ

癒されたいとおもい、ヨガを始めたけど、 ホットヨガカルドはお金儲けを目的に設備 だけ立派なヨガスタジオ。スタッフの態度 は悪いしインストラクターもちゃんと教育 してないので、人によりばらついてる、あ る意味適当。暑いところで身体動かせばい いんだろ的な。夏に無茶なレッスンして生 徒が熱中症で吐いたりしてた。人が死んで ないのが不思議ヨガ、ピラティスの口コミ広場
ホットヨガを始めたいと思い、恐る恐る体験を申込みました! 初心者ということもあり、何もわからない状態でしたが、スタッフの方やインストラクターの先生にも声をかけていただき、対応もとても良かったです! ホットヨガ体験中も、水を飲む時間を適度にとってくださり、不安だった気持ちも、リラックスした気持ちに変わっていきます! 不安な部分も解消され、体験をしてとても満足出来ると思います! 持ち物もほとんど手ぶらです!汗をかきたい!運動不足を解消したい!と思っている方には良いと思います(^^)ホットペッパービューティー

 

初めてのホットヨガでしたが、とても気持ちよく程よい運動量でとても楽しくできました。 清潔感もあり雰囲気もよく、みなさん親切ですごくよかったです。 駅から近いのも魅力的で、仕事帰りにも通おうと思います。ホットペッパービューティー

 

LAVAとカルドのメリット・デメリット

ここで一度、LAVAとカルドのそれぞれのメリット・デメリットをまとめます。

 

<LAVA>(表は横にスクロールできます。)

メリット デメリット
レッスン内容 ・数が多く、内容も充実している(強化したいパーツや改善したい症状別にレッスンが細かく分類されている)。

・ヨガの定番・基本ポーズを習得できる。

レッスンによっては、レベルが混在するものもある(初心者や中級者が混ざってレッスンするなど)。
レッスン料金 全国の店舗に通えるプランを選べば、お得に通える料金設定になっている。 ・1店舗のみ通うプランにすると、少々割高。

・プランを変更すると、変更手数料1,100円がかかる場合がある。

通いやすさ 店舗数が多く、通いやすい。 スタジオによっては、予約が取りにくいこともある。
施設の充実度 更衣室やシャワー室などが完備され、快適にホットヨガができる。 時間帯によっては、更衣室などが混雑することがある。
その他 スタッフやインストラクターの接客が丁寧。 体験レッスン時に勧誘を受けることがある。

 

<カルド>(表は横にスクロールできます。)

メリット デメリット
レッスン内容 ダイエットや美容目的のレッスン、初心者向けレッスンが充実している。 スタジオによってレッスン数にバラつきがある。
レッスン料金 スタジオにより料金は異なるものの、平均するとリーズナブル。 スタジオによって料金にバラつきがある。
通いやすさ 予約せずにレッスンを受講できる。 ・関東や関西などの特定エリアにしか店舗がなく、全国で見ると店舗数が少ない。

・契約した店舗にしか通えない。

施設の充実度 更衣室やシャワー室などが完備され、快適にホットヨガができる。 時間帯によっては、更衣室などが混雑することがある。
その他 ホットヨガ以外にオプションで岩盤浴も利用可能。

ちょっとしたフィットネスマシーンもある

スタッフやインストラクターの対応にやや不満のある口コミも多い

 

通うホットヨガスタジオを決めるときは、そのスタジオのデメリットを知ることも大切です。

契約した後に「こんなはずじゃなかった…」とならないようにするためにも、メリットとデメリットの両方をチェックするようにすると良いですね。

 

ホットヨガ初心者はLAVAとカルド、どちらがいい?

LAVAとカルドについて、比較4項目と口コミ、
そしてメリット・デメリットから総合的に判断すると、LAVAの方がホットヨガ初心者向けといえるかもしれません。

 

理由としては、次の5点が挙げられます。

①初心者向けでも細かく分けられたレッスンが提供されており、内容が充実している

②全国の店舗に通える料金プランを選べば、お得にレッスンができる

③店舗数が多いため、全国の店舗に通える料金プランを選べばどこでも通える

④シャワー室などの施設が充実しており、気持ち良く通える

⑤スタッフやインストラクターが親切に接してくれる

 

もちろん店舗によって違いもあるので、
自分にぴったりなスタジオかどうかはレッスンを受けてみないと分からないこともあります。

しかし、総合的に見ると、LAVAの方がホットヨガ初心者にとっては通いやすそうな印象です。

もし、LAVAのホットヨガに興味を持ったら、ぜひ体験レッスンを受けてみてくださいね。

 

近くにLAVAしかない方は両方の体験レッスンを受けることは難しいかもしれませんが、
可能であれば両方行ってみて判断したほうが確実です。

体験レッスンで実際に自分の目で確かめて、納得のいく形でホットヨガを始めましょう!

 

 

LAVAについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!