1. TOP
  2. 恋愛
  3. 女性からの「好き」はアリ!告白を成功させる4つのポイント
Sponsored Link

女性からの「好き」はアリ!告白を成功させる4つのポイント

好きな人とお付き合いをしたい!と思ったら、まず相手に好きであることを「告白」しますよね。

そんな告白は、男性から行うことと思っていませんか?

でも、女性からの告白もアリなのです!

そしてタイミングを見極め、告白の仕方に気を配れば、女性からの告白でも成功させることができます。

ここでは、女性から告白を成功させる4つのポイントをご紹介しましょう。

Sponsored Link

女性からの告白はアリ!

心理学の面で、男性は「プライドの高い生き物」といわれています。

これは恋愛においてもいえることで、

男性は好きになった女性に対して「自分から告白したい」と思う傾向にあるそうです。

 

しかし、だからといって女性から「告白してはダメ」ということではありません。

男性の中には、女性からの告白はもちろんアリで、

「好き」といわれると嬉しい!と感じる人も多くいます。

 

また、女性から告白されることで、自分に自信を持つ男性もたくさんいるようです。

女性の中には「男性から告白されたい」と思う人もいるようですが、

ある程度仲良くなってきて距離が縮まっていても、中々告白されないとモヤモヤしてしまいますよね。

 

そんなときは、思い切ってあなたから告白してみましょう!

本来、告白は「男性から」や「女性から」のような決まりはないはず。

女性からの告白自体は悪いことではありませんし、

ポイントをおさえれば、相手に受け入れられる可能性は高くなりますよ!

 

告白のベストなタイミングって?

女性から告白をする場合は、告白にベストなタイミングがあります。

具体的にいつなのかを見てみましょう。

 

2人きりでデートができるくらい、相手と仲良くなったとき

相手とあまり仲良くならないうちに、勢いで告白する手もなくはないのですが、

人によっては驚かれてしまい、戸惑いを与えてしまうかもしれません。

その結果、告白が不成功に終わる…なんてことも考えられます。

 

一方、相手と2人きりでデートができるくらいに距離が近づいていれば、

女性から告白しても成功する可能性が高くなるといえます。

もちろん、特に2人でお出かけをしなくても、「仲良くなってきたから告白しよう!」と決断はできます。

 

しかし、相手の自分への好意を確かめるためにも、

デートを重ねて仲良くなってから告白した方が有利といえるでしょう。

もしデートを重ねて距離を縮ませ、告白をすると決めたら、

デートを3回以上したタイミングで告白をすると良いですね。

 

理由としては、2人きりのお出かけが3回目ともなると、

相手もあなたに好意があり、これからも2人で会いたいという気持ちになっている可能性が非常に高くなっているからです。

告白を成功させるには、相手と3回以上デートができるまでに仲良くなっておくことがポイントですよ。

 

相手が自分に好意があると強く感じたとき

デートを重ねなくても、接していくうちに相手の好意を強く感じることができたら、その時点で告白しても良いですね。

相手が自分のことを好きかは、相手の次のような行動をチェックすると分かります。

  • ボディタッチをしてくる
  • あなただけに優しくしてくれる
  • 恋愛観や結婚観を話してくる
  • 頻繁にLINEやメールで連絡が来る

 

この他にも男性が発する「脈アリサイン」はあるのですが、

上の行動をしてくるのであれば、少なくともあなたに好意がある可能性が高いです。

様子を見て、脈アリサインが頻繁だなと感じたら、あなたから告白しても成功しやすいでしょう。

 

女性からの告白を成功させるポイント①準備をする

「相手とかなり仲良くなったし、告白しよう!」と決めても、

いざとなると「上手くいくかな…」や「断られたら、どうしよう…」と不安になりますよね。

 

女性からの告白を成功させるには、4つのポイントがあります。

ここからは、この4つのポイントを順にご紹介しましょう。

 

まず1つ目は、「告白の準備をすること」です。

先程触れた「相手と仲良くなること」も告白の準備の1つなのですが、他にもやっておきたいことがあります。

 

相手に彼女がいないかを確認する

相手に彼女がいれば、告白をしても玉砕する可能性があります。

また、相手に彼女がいるかを確認しない状態で告白をして、

「彼女がいるから…」と断られてしまったら、とても落ち込みますよね。

相手に「好き」と言う前に、相手のパートナーの有無をチェックしておきましょう。

 

相手に好きな人がいないかを確認する

相手に付き合っている彼女はいなくても、好きな人がいる場合があります。

この状態で告白をしても、断られてしまう可能性が高いです。

相手に彼女がいないと分かったら、好きな人がいるかを訊いてみましょう。

 

もし、好きな人がいないと分かれば、努力次第で距離を縮めることができます。

好きな人がいると言われたら、ちょっと様子を見た方が良いかもしれません。

 

脈アリかを確認する

相手が自分に好意を寄せているかをチェックしてみましょう。

脈アリかが事前に分かっていれば、安心して告白ができるはずです。

 

脈アリを確かめる方法は、先程紹介した行動をチェックすることですが、

一番分かりやすいのは「デートに誘ってみてOKをしてくれるか」を見ることです。

 

異性と2人きりのお出かけは、相手に好意がないと中々できないことです。

もしデートのOKをもらえたら、脈アリの可能性は高いでしょう。

ただ、1回だけの誘いで脈アリかを判断するのではなく、

何回か誘ってみて見極めると良いかもしれませんね。

 

友人などに協力してもらう

一人で準備をして告白をすることもできますが、

途中で心細くなったり、告白する勇気が湧かなくなったりすることもあるかもしれません。

もし、相手と共通の友人や仲間がいるのであれば、その人たちに協力をしてもらうのも手です。

 

協力者がいれば、相手と仲良くなるきっかけを作ってくれたり、

何かと手助けをしてくれたりして、告白の成功率も高まることでしょう。

ぜひ協力者を作ってみてくださいね。

 

女性からの告白を成功させるポイント②手段を決める

続いてのポイントは、「告白の手段を決める」ことです。

告白の手段は色々ありますが、相手に自分の気持ちをしっかり伝え、

想いを届けるには、会って直接告白するのがベストです。

 

直接告白する方が相手にも気持ちが伝わりやすいですし、

相手があなたに好意があれば「嬉しい!」と喜んでくれるはず。

でも中には、相手を目の前にすると緊張してしまい、告白する勇気が出ない人もいると思います。

そんな人は、次のような手段で告白するのも手です。

 

電話

電話は対面ではないものの、自分の声を直接届け、相手の声も直に聞くことができる手段です。

対面では告白できそうにないけど、相手と話したい場合は、電話で告白してみましょう。

後日、直接会って改めて告白をすると、なお良いでしょう。

 

LINEやメール

今どきの告白の手段といえるかもしれませんね。

ただ、LINEやメールは、告白の準備のために使うと良いかもしれません。

というのも、LINEやメールだと気持ちが伝わりにくく、

直接告白された方が嬉しいと感じる男性が圧倒的に多いからです。

 

LINEやメールを使う場合、「あなたと一緒にいると楽しい」など、

好意があることをさりげなくアピールすると良いですね。

もしそこで相手が、同じ気持ちであると分かったら脈アリの可能性が高いです。

その後は勇気を出して告白してみましょう。

 

手紙

古風ですが、男性からの評判が高い手段です。

文章で告白するという点ではLINEやメールと同じですが、

手紙は本人の直筆で書くので、より気持ちが伝わるようです。

 

手紙を書かなくなった現代だからこそ、

こうした手書きの告白が新鮮で、良い印象を与えるのかもしれないですね。

直接告白したいけど勇気が出ず、

かと言ってLINEやメールでは機械的になってしまって嫌だな…と思うのなら、手紙という手段を選んでも良いでしょう。

 

女性からの告白を成功させるポイント③シチュエーションを考える

3つ目のポイントは、「告白のシチュエーションを決める」ことです。

もし対面で告白する場合、2人きりであればどんな状況・場所でもOKというわけではありません。

 

人の気分は状況・場所によっても変わってくるといわれているので、

いくら2人きりになっても、状況・場所が悪ければ断られてしまうことだってあるのです。

では、どのようなシチュエーションであれば、告白が上手くいきやすいのでしょうか。

 

ロマンチックな場所

夕暮れや夜景などがキレイな場所でのロマンチックな告白は、

女性が好きなシチュエーションと思いがちですよね。

 

しかし、男性の中にも、こうしたシチュエーションが好きな人が意外と多いようです。

相手をデートに誘ったときに告白をしようと考えている場合は、

ロマンチックな場所に行けるようなデートコースを用意しておくと良いでしょう。

 

2人で食事をした帰り際

相手と食事をした帰り際に告白をするのも良いでしょう。

相手と別れるのが名残惜しい雰囲気を出つつ、告白すると上手くいきやすいです。

食事は夜にすると、雰囲気も出るのでなお良いですね。

 

また、ディナーはお酒を楽しむことが多くなりますし、

お酒が入っていれば少し大胆になって告白もスムーズにできる可能性が高くなります。

ただし、飲み過ぎは禁物ですよ!

 

イベントがある日

相手の誕生日やバレンタインデーなど、

特別なイベントがある日に告白しても上手くいきやすいです。

イベントは女性が盛り上がるイメージがあるかもしれませんが、

男性も気持ちが高まっていることが多いそうですよ。

 

気持ちが高まっているときに、好意がある女性から告白されたら嬉しいものです。

高価なプレゼントでなくて良いので、ちょっとしたギフトを添えて告白してみましょう。

 

女性からの告白を成功させるポイント④効果的な言葉を選ぶ

最後のポイントは、「相手の心に響く効果的な言葉で告白すること」です。

恥ずかしいからと遠まわしに好きと伝えるより、

はっきりと「好き」と分かるような言葉を男性は求めているようです。

具体的には、次のような言葉を選んで告白すると効果的です。

 

『好き』

ストレートですが、この言葉を聞きたいという男性がかなり多いようです。

また、「好き」を応用して「ずっと好きでした」という言葉も有効です。

 

「ずっと」を加えることで、男性は「自分のことを強く想ってくれたのだな」と嬉しく感じるのだとか。

思い切って「好き」や「ずっと好きでした」とストレートに言ってみましょう!

 

『一緒にいると楽しい』

相手と波長が合うことを伝えていると同時に、

好きという気持ちも込められている言葉といえます。

ストレートに「好き」というのが恥ずかしい場合は、この言葉を使って好意を示してみましょう。

 

『あなたでなくちゃダメ』

相手に特別感を持たせ、かつ「好き」という気持ちを伝えている言葉です。

「他の人ではなく、あなたでなくてはダメ」という言葉に、男性は心を打たれてしまうようです。

「好き」と併せて言うと、より効果的でしょう。

 

3つの中で、あなたが言えそうな言葉はありましたでしょうか?

他にも伝え方はあると思いますが、

いずれにしても「好き」という気持ちがしっかり伝わるような言葉を選ぶようにしてみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

女性の場合、相手と仲良くなってから告白し、

ストレートかつシンプルに「好き」の気持ちを伝えれば、相手の心に響きやすいといえます。

告白には勇気がいると思いますが、ここは気持ちを込めて相手に「好き」と言いましょう。

あなたの告白が成功することを祈っています!

 

また、恋愛で悩む多く、どうしても自分から告白できない女性もいるでしょう。

しかし、何もしなければ恋は進展せず、

本当は上手くいく恋なのにチャンスを逃してしまうかもしれません。

そんな時は、あなたのことを応援してくれる友人に相談しましょう!

 

もし、そういった友人がいない場合や、

複雑な恋で相談できないという場合には、電話占いがおすすめです。

自宅にいながら気軽にできますし、実際に利用している方は恋愛についての悩みや相談が殆どです。

親身になって相談に乗ってくれたり、もちろんアドバイスも貰えます。

電話占いについては知らない方もまだ多いと思いますが、興味のある方はこちらも参考にしてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 受け身は絶対ダメ!早く結婚したい女性が今すぐやるべきこととは?

  • 女子会での恋愛相談は不幸の始まり!?モテる女の恋愛術とは?

  • 婚活が辞めたいほど疲れてしまう原因は?諦める前に試すべき対策!

  • かわいい年下男子と恋がしたい!モテる年上女性の条件とは?

  • 婚活中の女性必見!結婚相手にしても後悔しない男性の選び方!

  • 職場恋愛が上手くいく!男性が密かに送る脈ありサインとは?