1. TOP
  2. 恋愛
  3. 彼氏が浮気!「許す」「許さない」の判断基準と対処法とは?
Sponsored Link

彼氏が浮気!「許す」「許さない」の判断基準と対処法とは?

 2018/01/25 恋愛  

「最近、なんだか彼氏の行動が怪しい…と思ったら、浮気をしていた!」

そんな経験をしたことがある人も多いはず。

今まで信じてきたのに、浮気で裏切られると、とても悲しい気持ちになりますよね。

 

でも、彼のことを好きなら、このまま交際を続けるべきか、別れるべきか判断に迷うこともあるでしょう。

浮気を「許す」か「許さない」かは、浮気の内容や彼氏の態度などで判断すると良いです。

ここでは、彼氏の浮気を許すか/許さないかの判断基準と、浮気をされた後の対処法をお教えします!

Sponsored Link

彼氏の浮気を許す/許さないの判断基準って?

彼氏に浮気をされたときは、

悲しい気持ちと怒りの気持ちがこみ上げてきて、混乱してしまうことも少なくありません。

彼氏との関係をこのまま関続けるべきか、

別れを告げるべきか、という判断も落ち着いてできないことでしょう。

 

このとき、あまり考えずに判断するのは、好ましいとはいえません。

例えば、怒りの気持ちだけが先行して「別れる!」と告げてしまい、

後で「浮気されたけど、やっぱり好き…」と感じた。

 

逆に、浮気を許してしまったがために、彼氏が再び浮気に走り、

「あの時、許さなければよかった…」と思った。

というようなことも考えられるからです。

 

では、何を基準に浮気を許すか/許さないかを判断すれば良いのでしょうか?

判断基準は色々ありますが、ここではポイントなることを取り上げたいと思います。

 

どのくらいの期間、浮気をしていたか?

たとえば、彼氏が相手と数回程度会うだけの関係を持っていたら、

軽い気持ちで浮気に走ってしまったかもしれません。

この場合、本命はあくまであなたです。

問い詰めれば彼氏は猛反省し、今後浮気をしなくなる可能性が高いといえます。

 

ただ、相手と数ヶ月ないしは数年単位で浮気をしていた場合は別です。

長期間浮気相手を手放していないことになりますから、

本命があなたでなく、浮気相手に移っている可能性があります。

この場合は、許さず別れてしまった方が良いでしょう。

彼氏が、どのくらいの期間浮気をしていたかを確認してみてください。

 

初めての浮気か?常習的に浮気をしていたか?

彼氏の浮気が初めてである場合、まだあなたに気持ちが残っている可能性があります。

先程取り上げた、浮気相手と数回会うだけのケースと同様、

軽い気持ちで浮気をしてしまったということも考えられるからです。

この場合は、彼氏を許してあげれば、元の2人の関係に戻すこともできるでしょう。

 

しかし、常習的に浮気をしていた場合は、許してはいけません。

ほんの出来心であっても、何回も浮気をしている時点で誠意のない男性です。

許してしまっては、その後また浮気に走る可能性が非常に高いので気をつけましょう。

 

浮気相手と肉体関係を持ったか?

相手とデートをするだけの浮気であれば、まだ許せる余地はあります。

というのも、あなたとの付き合いが長くなって慣れてしまったために、

新鮮さを求めて浮気に走った可能性もあるからです。

 

この場合は、今後の彼氏との付き合い方次第で、関係が良くなることもあります。

ただ、彼氏が浮気相手と肉体関係を持ってしまったら、

交際を続けるのは考えた方が良いでしょう。

あなたも、イメージするだけで苦しくなってしまうはずです。

 

肉体関係を持たれても彼氏のことが好きであれば、

そのまま交際を続けることもできますが、それには割り切りが必要です。

割り切れないのであれば、別れて新しい彼氏を見つけるのが良いかもしれません。

 

彼氏当本人が反省しているか?

彼氏が浮気をしたことに対して反省をしているかも、

今後関係を続けるべきかの判断材料になります。

彼氏に浮気を問い詰めて、心から反省しているようであれば、許しても良いかもしれません。

 

その時点で、彼氏が二度と浮気をしないかは判断することはできませんが、

今後の付き合いの中で「信頼できそうだな」ということは確認できるでしょう。

ただ、反省している様子がなかったり、

浮気自体を悪いことだと思っていなかったりする場合は、

許しても再び裏切られる可能性が高いです。

 

これでは、いくらあなたが彼を好きで許しても、何回も苦しい思いをするばかりです。

彼氏の反省態度を見て、チャンスを与えるかどうかを判断すると良いでしょう。

 

浮気相手が、自分の友達や姉妹かどうか?

彼氏の浮気相手が、あなたの知らない相手ではなく、

あなたの友達や姉妹といった身近な人であれば、許してはいけません。

友達や姉妹はつながりが深い関係であり、

トラブルが起きてしまったら、内容によっては歩み寄ることが難しくなるからです。

 

特に男女関係のトラブルは、とても厄介であり、起こってはならないことです。

もし、彼氏からあなたの友達や姉妹に近づいた場合は、

彼氏はあなたと友達や姉妹との関係を傷つける行動をしています。

 

彼氏のアプローチにのる友達や姉妹にも問題がありますが、

彼氏からアプローチしたのであれば、別れた方が良いでしょう。

あなたの友達や姉妹から彼氏にアプローチをし、

軽い気持ちで浮気してしまったのであれば、チャンスを与えるかを考えても良いかもしれません。

 

彼氏に浮気をされたときに考えるべきこと4つ

彼氏に浮気をされたとき、許す/許さないを判断する他に、考えるべきこともあります。

これは、あなたが今後幸せになるために必要なことといっても良いでしょう。

ここでは、許す/許さないの判断別に、考えるべきことを解説します。

 

彼氏の浮気を許すと決めた場合

彼氏の浮気を許すと決めたら、今後の2人の関係をどう再構築するかを考えましょう。

彼氏との関係を修復させるために一歩踏み出すとしたら、次の2つのことを考えると良いです。

 

①自分に非がなかったか?

ちょっとした出来心で浮気をしてしまう男性もいる一方、

中には、あなたに何かしらの非を感じたために、浮気に走る人もいます。

たとえば、彼氏にわがままばかり言っていたり、

束縛ばかりしていたりしていませんでしたか?

このような接し方は、人によっては好ましくないと感じ、

その状況から逃げたくなることもあります。

 

もちろん、浮気をする彼氏がいけないのですが、

一度自分に非がなかったかを確認すると良いですね。

思い当たるふしがなければ、彼氏に訊くのも良いかもしれません。

この場合、あなたがその非を改善することによって、

2人の関係が再び良い方向に進むでしょう。

 

②ペナルティーをどう与えるか?

あなたに非があるわけでもなく、彼氏が一方的に浮気をした場合は、

ペナルティーをどう与えるかを考えましょう。

浮気を許したことにより、調子にのって再び浮気をしてしまう男性も少なくありません。

彼氏との関係を修復させるためにも、

浮気に走らせないようなペナルティーを考えると良いですね。

 

ただ、あまりにも厳しいペナルティーだと逆効果になる場合があります。

浮気の内容によって、どのようなペナルティーを与えるかを考えると良いかもしれません。

 

彼氏の浮気を許さないと決めた場合

彼氏の浮気を許さないと決めた場合、主に考えるべきことは次の2つです。

 

①交際を続けるか、別れるか?

彼氏の浮気を許さない=別れる、ということにはなりません。

浮気は許さないけど、関係を修復できる可能性もありそうと思えるなら、

彼氏との交際を続けることもできます。

 

ただ、浮気をどうしても許せず、

これ以上一緒にいられないと思う場合は、別れるという選択をすることもできます。

浮気を許さないと決めても、交際を続けられそうかどうかを考えてみてください。

 

②彼氏はあなたにとって「特別な存在」か?

彼氏との関係を続けるかどうか判断に迷う場合、

彼はあなたにとって「特別な存在」であるかを考えてみてください。

「彼以外の男性は考えられない」というのであれば、

彼氏との関係を再構築する方法を考えましょう。

 

しかし、そう思わないのであれば、別れる選択をした方が良いでしょう。

世の中には、浮気をしない男性もたくさんいます。

あなたのことを一途に愛してくれる男性を探す選択肢もありますよ。

 

彼氏に浮気をされた後の対処法

彼氏の浮気を許すにしても許さないにしても、

交際を続けると決めた場合は、浮気に対する何かしらの対処をした方が良いでしょう。

彼氏に浮気をされた後の対処法としては、次の4つを実践することをおすすめします。

 

ペナルティーを与える

先程、浮気を許す場合に考えるべきこととして、

「ペナルティーをどう与えるか」を挙げました。

ここでは、具体的にどのようにペナルティーを与えれば良いかを解説したいと思います。

 

彼氏の浮気を許さないけど、交際を続ける場合にも該当するので、参考にしてください。

浮気を許したとしても、浮気防止対策には、心を少し鬼にして取り組みましょう。

 

たとえば、彼氏には次のようなペナルティーを課すと良いかもしれません。

  • 携帯電話から、浮気相手や浮気に発展しそうな女性の連絡先を削除させる
  • あなたが定期的に携帯電話をチェックすることを了承させる
  • 彼氏が一人で外出するときは、場所や会う人などを報告させる

他にも色々なペナルティーがあるかと思いますが、

いずれにしても彼氏に「浮気の罪悪感を持たせる」ことがポイントです。

 

ここで注意したいのが、「復讐」をしないことです。

彼氏の浮気に対して怒りがこみ上げてくるのは分かりますが、

復讐のような厳しいペナルティーを与えるのは、あまり良くありません。

 

なぜなら、彼氏が再び浮気に走ったり、

逆に彼氏の怒りを買うことになったりして、

2人の関係が壊れてしまう可能性があるからです。

彼氏にはペナルティーをしっかり課しつつ、

あまり厳しくなりすぎないように接するようにしましょう。

 

条件付きで交際する

彼氏に浮気された後は、

「再び浮気をしたら別れる」などの条件を付けて交際をしても良いでしょう。

2人の中で条件を決めれば、

彼氏も関係修復に向けて懸命に努力をしてくれるかもしれません。

 

また、「条件付きで交際を続けても、関係修復までいかなかったら別れる」

というように、あなた自身の中で条件を設けることも良いでしょう。

いずれにしても、あなたが不利にならないように、

条件を設けて2人の関係を再スタートさせることがポイントですよ。

 

いつまでも引きずらない

彼氏の浮気後、2人の関係を修復している過程では、

いつまでも彼氏の浮気を引きずらないようにしましょう。

浮気されたことへのショックは隠しきれないのは当然ですが、

許すと決めたのであれば、ずっと彼氏を責めるのは好ましくありません。

しばらくは立ち直れないかもしれませんが、

過去は過去として、彼氏と2人のこれからに重点を置いて付き合うと良いですね。

 

自分の気持ちを正直に伝えられる環境を作る

彼氏には、あなたが「こうされたら浮気と思う」ことや、

「こうされたら嫌だ」と思うことを正直に話せる環境を作りましょう。

そのためには、一度彼氏と話し合いを設ける良いですね。

このとき、彼氏にも、あなたにされて嫌だと思うことを確認しておくと良いかもしれません。

お互いに我慢しないことも、浮気防止対策の1つですよ。

 

彼氏に浮気されないようにするには?

人は誰でも、好きで浮気をされているわけではありません。

もちろん、浮気をする方に問題があるのですが、

「浮気をされないように」しておくことも大切です。

では、彼氏に浮気をされないようにするには、どのようなことを心がければ良いのでしょうか?

 

自分磨きを怠らない

あなたが彼氏と付き合う前のことを思い出してみてください。

もし、あなたから彼のことを好きになっていた場合、

彼に振り向いてほしくてキレイになろうと努力したり、

彼好みの女性になるように内面を磨いたりしたはずです。

 

その彼と付き合えることになり、恋人に発展してからも、

その「自分磨き」は忘れないようにしましょう。

あなたの魅力がアップするほど、彼氏は他の女性に目を向けなくなるはずです。

 

束縛し過ぎない

心理学的に、男性は「女性を追いかけたい生き物」といわれます。

つまり男性は、女性から追いかけられたり、

束縛されたりすることは、あまり好まないのです。

 

このため、少し無関心になるくらいの気持ちで、彼氏に接すると良いでしょう。

こうすることで、男性は「自分に興味がないのかな?」と感じ、

あなたを引き留めたいと強く思うようです。

 

ただ、無関心過ぎるのは逆効果です。

ときどき愛情表現をして、「あなただけを見ている」ことを伝えると効果的ですよ。

 

尊敬していることを伝える

これも心理学の面でいえることなのですが、男性はプライドが高い生き物です。

たとえば、「どうしていつもこうなの?」とか「これだからダメなのよ!」など、

彼氏をバカにしたり、プライドを傷つけるような態度で接したりしてしまうのは良くありません。

 

このような態度を続けていると、あなたから気持ちが離れてしまう可能性があります。

特に、彼氏との付き合いが長くなってきた場合には、注意が必要です。

 

彼氏にちょっとダメな面があったとしても、

そこは言葉を変えて改善してもらうようにし、

良いところを褒めつつ、尊敬していることを伝えるようにしましょう。

そうすれば、彼氏もあなたといることが心地良くなり、浮気にも走らなくなるでしょう。

 

「ありがとう!」や「嬉しい!」の気持ちを素直に伝える

私たち人間は、人から感謝されたり、

喜んでもらえたりすると、嬉しくなるものです。

彼氏との付き合いが長くなると、

こうした感謝や喜びの気持ちを伝える機会が減ってしまいがちになりますよね。

 

こうなってしまうと、

「自分と付き合ってもつまらないのかな…」

と彼氏に思われてしまいます。

大げさにいう必要はありませんが、

「ありがとう!」や「嬉しい!」と感じることがあったら、

素直にその気持ちを彼氏に伝えるようにしてみましょう。

そうすれば、彼氏のプライドも満たされますし、

あなたとずっと一緒にいたいと思ってくれることでしょう!

 

まとめ

彼氏の浮気を「許す」か「許さない」かは、最後はあなた次第になります。

どの選択が正解というものはありません。

ただ、「これから、自分が幸せになれるか?」

ということを念頭において、判断すると良いでしょう。

彼氏の浮気を乗り越えて、あなたが楽しい日々を送れることを願っています!

 

また、浮気をされたことで、

『今後2人が上手くやっていけるのか』

を自分では判断できない人もいるでしょう。

そんな時は一人で悩まず、誰かに相談したり、アドバイスを貰いましょう。

 

こういった恋愛の相談には、電話占いがおすすめです。

人に話しにくい悩みでも気軽に相談することができ、

当たると評判の占い師から的確なアドバイスを貰えることも多いです。

実際に恋愛の悩みで電話占いを利用する方が圧倒的に多いので、

興味がある方はこちらもチェックしてみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 生年月日から性格や相性がわかるソウルナンバー占いの計算方法!

  • もしかして遊ばれてる?男性が本気の恋愛をした時に見せる言動とは?

  • 受け身は絶対ダメ!早く結婚したい女性が今すぐやるべきこととは?

  • 婚活が辞めたいほど疲れてしまう原因は?諦める前に試すべき対策!

  • 結婚式にかかる費用はどれくらい?節約するためのポイントとは?

  • それって恋かも!?女性が自分の恋愛感情に気付く7つの瞬間!