1. TOP
  2. 恋愛
  3. 曖昧な関係からは卒業!友達以上恋人未満から進展する3つの方法!

曖昧な関係からは卒業!友達以上恋人未満から進展する3つの方法!

 2018/02/18 恋愛  

気になっている男性と2人きりで会ったり、遊びに行ったりしているけど、

「恋人ではない」関係になっていることってありませんか?

でも、このような関係ってとても曖昧ですよね。

相手のことを好きであれば、なおさらモヤモヤした気持ちになっていることでしょう。

 

こうした、いわゆる「友達以上恋人未満」のままになってしまう女性には特徴があります。

また、相手にも何かしらの理由があったりして、曖昧な関係が続いてしまうこともあるようです。

ここでは、そんな友達以上恋人未満の相手との曖昧な関係を終わらせ、

恋人になるためにはどうすべきかを解説したいと思います。

Sponsored Link

「友達以上恋人未満」の関係って?

そもそも、「友達以上恋人未満」とは、どのような関係のことをいうのでしょうか?

人によって、どのような状態が友達以上恋人未満であるかという感じ方は異なるようです。

 

しかし、共通していえるのは、

「とても仲が良いけれど、交際をしていない関係」

が友達以上恋人未満の関係といえるようです。

「友達の中では特別な存在だけれど、恋愛感情がないため付き合っていない」

ともいえると思います。

 

また、「恋愛感情がないけど2人きりで出かける」

といった恋人のような付き合い方をする関係のことも、

友達以上恋人未満と定義されることもあるようです。

こうして見ると、とても不思議な関係ですよね。

しかし、友達以上恋人未満のような関係を持つ人がいる、

もしくは、いたことがあるという状態は、男女ともに経験している人が割と多いようです。

 

相手はどんな気持ちでいるの?

お互いに「友達」と割り切っている場合は別ですが、

そうではなく男性に対して「好き」という感情がある場合は、

友達以上恋人未満の関係に終止符を打ちたいと思っていることでしょう。

 

また、「相手はどんな気持ちでいるのか?」や、

「どのような心理であなたと友達以上恋人未満の関係を続けているのか?」

を知りたい気持ちもあると思います。

 

男性が、特定の女性に対して友達以上恋人未満の関係を続けているのは、

主に次のような気持ちや理由があるからのようです。

 

「友達以上恋人未満」の関係がちょうど良い

これはつまり、「今の関係が良いと思っている」ということですね。

相手の女性とはとても仲が良いけど、恋人同士ではないので、

毎日連絡を取ったり、会ったりしなくて済むし、束縛感がないということで、

「友達以上恋人未満」の関係を続けたいと思っているようです。

 

また、相手の女性と恋人同士になってしまうと、

すれ違いなどが起きたときには別れることもありますよね。

しかし、友達以上恋人未満の関係であれば、

「別れる」という概念はないですから、

相手の女性とずっと良好な関係を築けるという考えも持っているようです。

 

つまり、「今の関係を壊したくない」のです。

相手の女性のことは「特別な友達」と思っているから、

今の「友達以上恋人未満」の関係を続けたいということなのでしょう。

 

そもそも「友達」としか思っていない

仲良しだけど、相手の女性のことはあくまで「友達」と思っている場合、

それ以上の関係にはなれないこともあるのだとか。

この友達関係がずっと続いていると、

相手の女性に対して恋愛感情を持つのは中々難しいようです。

 

責任を負いたくない

男女が長く付き合っていると、「結婚」を考える機会も多くなりますよね。

結婚は、男性にとっても女性にとっても、人生の中で大きなライフイベントの1つです。

特に男性にとっては、結婚すると「家庭を養う」という大黒柱の役割が待っています。

 

全ての男性が該当するわけではありませんが、

中には結婚はまだ考えたくない男性もいます。

また、「長く付き合ったら結婚しなければならない」

という「責任」を負いたくないと思う人もいるようです。

 

こうした人にとっては、相手の女性とは「恋人」として付き合うのではなく、

「友達以上恋人未満」として付き合うのが理想のよう。

一見自分勝手のように思えますが、

結婚願望のある相手の女性に期待を持たせず、傷つけることもないので、

良く捉えれば「相手のことを考えている」ともいえるのかもしれません。

「友達以上恋人未満」の関係になりやすい女性とは?

では、「友達以上恋人未満の関係になりやすい女性」とは、どのような人なのでしょうか。

一概に「このような女性」と決め付けることはできませんが、

主に次の2つの特徴を持つ女性が、友達以上恋人未満の関係になりやすいようです。

 

相手に尽くし、言うことを何でも聞く

相手の言うことを何でも受け入れたり、

してほしいと言われたことを何でもやってあげたりする女性は多いかもしれません。

このように、いわゆる「尽くす」タイプの人は、友達以上恋人未満の関係になりやすいでしょう。

 

尽くしてくれたり、何でもしてくれたりすると、

相手は「この子は何でもやってくれるから、何を言っても問題ない」と思うのですね。

つまり、友達以上恋人未満の関係になったとしても、

相手の女性は「何も言ってこないだろう」と考え、

恋人でもない「ちょうど良い関係」を続けようと思ってしまうのです。

 

男女問わず、人の言うことを尊重して受け入れるのは良いことです。

しかし、時には自分の意見を持つことも大切です。

そうでないと「意見や意志がない人」と思われ、

場合によっては相手にとって「都合の良い人」になってしまいます。

 

自分から「好き」と言えない

相手に対して恋愛感情があるものの、

中々告白ができない女性は、友達以上恋人未満の関係になりやすいです。

確かに告白をするのは勇気のいることですし、

女性であれば相手の男性から「好きと言われたい!」と思うものです。

 

しかし、相手のことが好きなのに、

長期間「友達以上恋人未満」の関係が続いていて、

かつ、相手からも何も言われないからそのままの状態にしておくのは、あまり好ましくありません。

 

というのも、友達以上恋人未満の関係が長くなると、

相手は「ちょうど良い関係のままでいいや」と思いがちになり、

あなたも「都合の良い人」になってしまうからです。

 

相手との関係を発展させるためにも、

自分の気持ちを伝えることができるようになりましょう。

そうでなければ、相手がどんな男性であっても、

友達以上恋人未満の関係にされてしまうことが多くなってしまいます。

 

ここまで見てお分かりいただけたかと思いますが、

友達以上恋人未満の関係になりやすい女性の共通点は、

「相手の言うことを受け入れ続け、自分の気持ち・意見を言えない人」といえます。

 

男性は「追われるより追いたい生き物」といわれるので、

あまり自己主張が過ぎる女性は好ましく思わないかもしれません。

しかし、自己主張がなさすぎるというのも良くないです。

相手との関係を友達以上恋人未満で終わらせないためにも、

日頃から自分の気持ちや意見を持つことがポイントになるでしょう。

 

相手の言動で「脈あり」かが分かることも

友達以上恋人未満の関係にある相手に

「自分はどう思われているか?」というのは、

その相手の言動で理解することもできます。

もし、次のような言動を相手がしていたら、「脈あり」の可能性があるといえます。

 

あなただけに優しさを見せる

誰に対しても優しく接する人はいますが、

もしあなただけに優しさを見せるのであれば、脈ありの可能性があります。

相手に、他に女性の友達がいるのであれば、彼女たちへの接し方を見てみましょう。

そこでもし、あなただけにしか見せない優しさを発見するなど、

「特別感」を覚えたら、あなたに恋愛感情を持っていると期待しても良いでしょう。

 

目を見て会話してくれる

相手と一緒に過ごしている中で、目がよく合うかどうかを確認してみましょう。

特に、相手と会話をしているときに注目してみてください。

会話中に相手の目をしっかり見る行動は、好意があることを示す場合が多いようです。

 

ただ、シャイな男性の場合は該当しません。

このような男性は気になる女性を前にすると、

慌てて目をそらしたり、落ち着きがなくなったりします。

相手の性格を思い出し、あなたとの会話中に相手の目線がどこにいっているかを見てみてくださいね。

 

あなたの話に関心を持ってくれる

誰でも、好意がある人の話をふざけた態度や失礼な態度で聞くことはしませんよね。

そのような態度で聞いたら、嫌われてしまいます。

 

もし、相手があなたとの会話中に

  • 体をあなたに向けて聞いてくれる
  • 質問をするなど興味を持って聞いてくれる
  • 会話を盛り上げて楽しませようとしてくれる

というような行動をしていたら、

あなたに恋愛感情を持っている可能性が高いです。

一度、会話中の相手の態度を観察してみてください。

 

この他にも脈ありサインは色々ありますが、

主に上の3つが相手のあなたへの好意度が理解できる分かりやすいサインです。

一緒にいる時間が長いと、相手のことをよく観察する機会はないと思いますが、

普段からこれらの態度を相手がしている可能性もあります。

単にあなたが気付いていない可能性も考えられるので、

まずは上の3つのことをチェックしてみてくださいね。

 

友達以上恋人未満から「恋人」になる3つの方法!

友達以上恋人未満の関係を続ける相手の心理や脈あり度が分かったら、

そこで終わってしまってはいけません。

相手との関係を発展させて恋人同士になるには、

あなたから何かしらの行動を起こす必要があります。

 

すでに相手との仲が深まっているわけですから、

ちょっとした行動・言動で相手に意識させることができますよ。

では、どのような行動・言動をすれば、

相手と恋人同士になる一歩を踏み出せるのかを見てみましょう。

 

告白する

相手に直球で「好き」と言ってみましょう。

とてもシンプルな方法ですが、

本気で告白されたら相手も意識する可能性が高いです。

そこで交際に発展すれば、相手もあなたに好意があったといえます。

 

もし、告白しても「付き合うのは、ちょっと…」

と抵抗を見せるのであれば、関係を断ったほうが良いでしょう。

あなたもキッパリ諦められるなら良いですが、

これまでと変わらず友達以上恋人未満の関係が続きますし、

ますます「都合の良い人」になってしまいますよ。

 

少し距離を置く

先程、友達以上恋人未満の関係になりやすい女性の特徴として、

「相手に尽くす」ことを取り上げました。

もし、あなたが相手に尽くしてばかりいたり、

いつも一緒にいる時間が長かったりする場合は、少し距離を取ってみましょう。

 

いつも尽くしてくれたあなたに距離を置かれていると相手が察したら、

「他に好きな人ができたのかな?」と気になり、

あなたを追いかけてくる可能性も考えられます。

追いかける=好意があることを示すケースが多いので、

後に恋人になれるといっても良いでしょう。

 

あなたと「恋人同士になったら」を想像させる

これは、あなたを「パートナー」として意識してもらうために有効な方法といえます。

たとえば、カップルが多く集まる人気スポットや、

テーマパークなどに一緒に行くと良いでしょう。

そこで楽しそうなカップルを見れば、相手も「恋人が欲しいな…」と思い、

一番身近にいるあなたを意識し始めるかもしれませんよ。

 

また、あなたと交際したら「こんな恋人になる」ことをアピールしても良いかもしれません。

相手があなたと仲良くても交際しないのは、

「恋人になる」ことに対する何らかの抵抗があるからです。

 

つまり、その抵抗のもとになっていることをあなたがしなければ、

「付き合ってもいいかな」と思ってくれる可能性があるのです。

たとえば、束縛が嫌いな相手であれば、

「頻繁に連絡しないし、束縛もしない」ことをアピールすれば、

相手にとって重荷にならないはずです。

あなたと恋人になることで、どのようなメリットがあるのかを示すと良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

気になる男性との「友達以上恋人未満」の関係を終わらせたいのであれば、

あなたからアクションを起こすのが手っ取り早いです。

そこで、相手もあなたに好意があったけど、言い出せずにいたことが分かる場合もあります。

反対に、相手は特に何も感じていなかったということも分かる場合もあるでしょう。

いずれにしろ、相手との曖昧な関係をはっきりさせるために、

ここから一歩踏み出してみてくださいね。

 

また、「友達以上恋人未満」の関係を終わらせていいのか迷っている方もいるかもしれません。

そのような場合は、客観的に見てくれる相手に相談すると良いでしょう。

おすすめは、今人気急上昇中の電話占いです。

良く当たると評判の占い師の鑑定を、格安で自宅に居ながら受けることが出来ます。

占いをするというより、恋愛についての相談をする女性が非常に多いので、

気になる方は一度試してみてください。

初回は無料で利用できたりするところもあるので、こちらも参考にして下さいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 生年月日から性格や相性がわかるソウルナンバー占いの計算方法!

  • この恋、叶わないかも…片思いを諦めるべき状況や脈なしのサイン4つとは?

  • あなたはどっち?結婚できる女性と結婚できない女性の違い!

  • 受け身は絶対ダメ!早く結婚したい女性が今すぐやるべきこととは?

  • 婚活がうまくいかない女性必見!意外な原因と解決方法とは?

  • 女性からの「好き」はアリ!告白を成功させる4つのポイント