1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 潤いある美しい髪へ!市販のヘアオイルブランドおすすめランキング!
Sponsored Link

潤いある美しい髪へ!市販のヘアオイルブランドおすすめランキング!

ダメージのない美しい髪って憧れますよね。

でも、普段何気なく過ごしている毎日の中で、私たちの髪は多くのダメージを受けています。

そんなダメージから守り、髪を健康的に美しくしてくれるのが「ヘアオイル」です。

 

ヘアオイルには色々な種類・ブランドがあり、

自分の髪質や目的に合わせて使うことができるので、1つ手元に置いておきたいケア用品です。

ここでは、うるおいのある美しい髪にしてくれる

おすすめのヘアオイルブランドをランキング形式でご紹介します。

Sponsored Link

ヘアオイルの役割って?

ヘアケア用品が色々ある中で、ヘアオイルはどのような役割を果たしてくれるのかを知っていますか?

「知っているけど、具体的にどのような用途で使うのかはわからない…」

と思っていたり、何となくヘアオイルを使っていたりする人もいるのではないでしょうか。

ヘアオイルは、主に次のような目的で使われます。

 

①ツヤを出したり、髪をまとめたりする

ヘアオイルは、セットした髪をまとめたり、

ツヤを出して美しさを表現したりするために使われます。

つまり、ヘアセットにおいて重宝するのです。

髪への馴染みが良いため、こうした使い方に適しているようですよ。

 

②髪を保湿する

お肌と同じように、髪も乾燥します。

髪が乾燥してしまうと、パサついたり、静電気を起こして広がったりしてしまいます。

そこでヘアオイルを使えば、乾燥を防いで髪を保湿させることができるのです。

髪が保湿されれば、うるおいのある髪になります。

 

③ドライヤーなどの熱によるダメージから髪を守る

髪は、ドライヤーやヘアアイロンの熱を浴びるとダメージを受けます。

髪にダメージが加われば、痛んだり、パサついたりしてしまいます。

そこで使われるのが、ヘアオイルです。

ドライヤーやヘアアイロンを当てる前に髪にヘアオイルを塗っておけば、熱によるダメージを受けずに済みます。

 

④紫外線によるダメージから髪を守る

紫外線によるダメージは、お肌だけでなく髪にも影響します。

髪に紫外線が多く当たると、傷んでしまうのですね。

外出する前にヘアオイルを髪に塗っておけば、紫外線のダメージから髪を守ることができます。

ヘアオイルは、「髪の日焼け止め」といっても良いかもしれませんね。

 

⑤髪のダメージを修復する

ヘアオイルは、ダメージを防ぐだけでなく、既にダメージを受けた髪にも有効です。

トリートメントと同様、傷んだ髪を修復する役割があります。

 

こうして見るとヘアオイルには、ヘアセットの役割とダメージケアの役割があることがわかりますね。

ヘアオイルは、日常のヘアケアにおいてとても役立つので、1つ持っておきたい物なのです。

 

ヘアオイルの選び方

販売されているヘアオイルは、数えきれないほどあります。

どれを選べば良いかわからないために、

何となく買ってしまうのは、あまり好ましいことではありません。

後で「合わなかった…」と感じる可能性があるので、ここでヘアオイルの選び方をおさえておきましょう。

具体的には、次のつのポイントを踏まえて選ぶと良いです。

 

①悩みや目的に合わせて選ぶ

自分の髪に対して悩みがあったり、

「こんな髪になりたいな」という願望があったりする場合は、

それを解決してくれるヘアオイルを選ぶと良いでしょう。

 

たとえば、熱や紫外線などの外からのダメージから髪を守りたい場合は、ダメージケアに特化したヘアオイル、

ヘアセットのために使いたい場合は、まとまりを持たせて美しいツヤを出してくれるヘアオイル、といった具合です。

髪に対する悩みや理想の髪をイメージすることで、使うヘアオイルは絞られてきます。

 

②肌質に合うものを選ぶ

ワックスなどの整髪料を使って、頭皮かゆくなったりかぶれたりした経験がある場合は、敏感肌の可能性が高いといえます。

この場合は、敏感肌でも使えるヘアオイルを選ぶと良いでしょう。

たとえば、オーガニック系ヘアオイルや無添加のヘアオイルなどが該当します。

頭皮のトラブルを避けるためにも、敏感肌の人はそれに対応したヘアオイルを選ぶことが大切です。

 

③種類で選ぶ

ヘアオイルは、主に「自然由来のヘアオイル」と「人工的に作られたヘアオイル」の2種類に分かれます。

それぞれのヘアオイルの特徴は、次の通りです。

 

自然由来のヘアオイル 人工的に作られたヘアオイル
特徴 ・植物から抽出したオイルが使われている

・自然由来なので髪にやさしい

目的別に作られる商品が多い(ツヤ感を出すヘアオイルなど)
商品例 椿油、ホホバオイルなど シリコーンオイルなど

 

自然由来のヘアオイルも、人工的に作られたヘアオイルも、

商品によってテクスチャーや使用感などは異なります。

しかし、「できるだけ髪にやさしいヘアオイルを使いたい」のであれば自然由来のヘアオイル、

ヘアオイルを使う目的がはっきりしていれば人工的に作られたヘアオイル、

というように種類によって選ぶこともできるでしょう。

 

④価格で選ぶ

ヘアオイルの価格はピンキリです。

そして、種類や含まれている成分がだいたい同じなのに、

プチプラだったり、少し値が張ったりするヘアオイルもあるのです。

「しっかりヘアケアをしたいけど、あまりお金をかけるのはちょっと…」という場合は、

似たようなヘアオイルをいくつか比べて、価格的に納得のいく商品を選んでも良いでしょう。

 

市販のヘアオイルブランドおすすめランキングTOP5!

ヘアオイルの選び方を知っても、似たような商品がたくさんあって、

結局どれを選ぶべきかわからない…と感じるかもしれませんね。

そこでここでは、市販されているおすすめの人気ヘアオイルブランド5つをランキング形式でご紹介します。

ランキングは主に、①商品の有効性、②価格、③口コミでの評価、の3点でランク付けしています。

商品情報や口コミなども載せるので、ヘアオイル選びの参考にしてくださいね。

 

また、販売店は美容室などのサロンや百貨店、一部ドラッグストアで取り扱っているものもあります。

公式サイトで検索できますので、気になるヘアオイルがあったら覗いてみて下さい。

 

ランキング第5位:ロレッタ「ベースケアオイル」

出典:Amazon

シャンプーやトリートメントなどのヘアケア用品を多く扱うロレッタから販売されているヘアオイルです。

髪に塗ったときに広がるローズの香りと軽めのテクスチャーが特徴です。

べたつきもなく、髪をサラッと仕上げてくれます。

 

<特徴>

ブルガリア産のダマスクローズオイルを配合

 

<価格>

120ml 2,600円(税抜)

 

ベースケアオイルの口コミ

サラサラな髪になります。ストレートヘアの方なら満足なオイルだと思いました。 良かった点はオイルがサラサラしていてベタつかない。髪を乾かした後も、若干良い匂いが髪に残るので癒されます。(笑) いまいちだった点は、いくら丁寧に揉み込んでも時間が経つとパサついて広がる。 バラの良い香りが好きでしたが、もう少しまとまりがあればリピしました。@COSME
先日購入したばかりですが、1回で2プッシュし、毛先を中心に馴染ませて使いました。少し付けすぎたかな?と思ったのですが、オイルっぽいベタベタ感が全くなく、とても良かったです。 匂いも私は好きな匂いでした。髪の通りも抜群で、ドライヤー後の抜け毛も少なかったです。@COSME

 

ベースケアオイルの総合評価

ヘアオイルに感じがちなべたつきがあまりなく、快適に使える点が良いですね。

オイルとはいっても、髪をサラサラにしてくれるのもポイントです。

ただ、ダメージを防いだり、髪の傷みを修復したりする用に使うには適さないかもしれません。

使える用途が限定的と考えられるため、ランキングは第5位となりました。

 

ベースケアオイルはこんな場合におすすめ

・サラサラの髪になりたい

・ヘアオイルのべたつきが苦手

 

ランキング第4位:モロッカンオイル「モロッカンオイル トリートメント」

出典:Amazon

スキンケア用品や化粧品の口コミサイト、

@コスメの「ベストコスメアワード」で殿堂入りを果たしているヘアオイルです。

髪の傷みを修復したり、保湿したりする効果があります。

また、ヘアセットにも使えます。

総合的に髪をケアしてくれるヘアオイルとして評判のある商品です。

 

<特徴>

  • 保湿力の高いアルガンオイルを使用
  • 美容効果の高いビタミン類を配合
  • 髪の傷みを修復するプロテインを配合

 

<価格>

・25ml  1,600円

・100ml 4,000円

 

モロッカンオイル トリートメントの口コミ

少々高めですがそのぐらいの価値はあると思います! シャンプーした後濡れた髪にこちらの商品をワンプッシュを髪につけて ドライヤーをするとすごくサラサラになります。 朝になってもサラサラのままですごくいいです。つけない日とは断然潤いが違います。 毎回1プッシュだけなら比較的長く持つと思うので是非リピしたいです。@COSME
いつも行く美容室で使っていて、とても良い匂い(バニラ系の甘い香り)なので購入しました。 このオイルは、とっても優秀です。 普段の髪質は、ロングで髪が多く、くせ毛でダメージがひどく、髪はゴワゴワのパサパサでしたが、このオイルをお風呂上がりのドライタオルをしたあとにつけて乾かすと、嘘かと思うくらいツルンッと髪がまとまり、艶がでて、扱いやすい髪質になります。 ドライした後もほんのり香りが残っているのでとっても良いです。 オイルもベタつかずサラッとしています。@COSME

 

モロッカンオイル トリートメントの総合評価

髪のダメージケアやスタイリング剤として使える点が良いですね。

アルガンオイルという自然由来のオイルを使っているところもポイントです。

口コミでも、このオイルを使ってから『髪がまとまってツヤが出るようになった』という声がいくつか見られました。

ただ、量に対して少々価格が高いのが気になるところです。

高くてもヘアケアをしっかりしたいときに使いたいヘアオイルといえるでしょう。

 

モロッカンオイル トリートメントはこんな場合におすすめ

・髪にやさしいヘアオイルを使いたい

・ひどい髪のダメージをケアしたい

・まとまりのある美しい髪を手に入れたい

 

ランキング第3位:大島椿「大島椿」

出典:Amazon

今から約90年前の1927年に誕生し、現在に至るまで愛されているヘアオイルです。

髪のダメージケアや保湿ケア、スタイリングだけでなく、

お肌の保湿にも使えるオールラウンドなオイルとして知られています。

 

<特徴>

  • 天然の椿オイルを配合
  • 無香料・無着色
  • 敏感肌でも使える
  • ドライヤーの熱や紫外線に強い
  • 髪にハリとツヤを持たせる
  • 髪のキューティクルを維持する

 

<価格>

・40ml 1,100円(税抜)

・60ml 1,600円(税抜)

・120ml 2,300円(税抜)

 

大島椿の口コミ

マルチに使えるオイルで重宝してます。 私は髪の毛の艶出しとボディケアで使っています。 髪の毛はショートヘアなので、1滴で十分です。 朝、髪の毛をブローしてからアホ毛なども押さえたいので、椿油1滴を手のひら全体にまんべんなくのばして髪の毛に軽くなじませています。 つけすぎなければ重くならないですし、サラッとしつつまとまりも出るので使いやすいです。@COSME
ずっと髪を伸ばしカラーリングも繰り返しているので相当なダメージヘアで色々なスタイリング剤を試しましたが大島椿が一番です。普通は1?2滴で充分のようですが私は長さもありダメージも酷いので1度に5滴くらいでちょうど良いです。毛先から5センチくらいの部分に使っていますが付けないと不安になります。@COSME

 

大島椿の総合評価

ヘアケアだけでなく、お肌のケアにも使えるところが良いですね。

美容効果があるといわれる椿オイルを100%配合しているところもポイントです。

また、敏感肌でも安心して使えるところも評価できます。

 

ただ、椿オイルには独特の香りがあったり、べたつきもあったりするようです。

香りやテクスチャーに敏感な場合は、気になるところかもしれません。

とはいえ、第4位のモロッカンオイルと比べると、

コストパフォーマンスも良く、ドラッグストアなどでも手軽に購入できるため、ランキングは3位とさせていただきました。

 

大島椿はこんな場合におすすめ

・ヘアオイル1つでダメージケアとスタイリングをしたい

・敏感肌なので、低刺激で肌にやさしいヘアオイルを使いたい

・健康的な髪を手に入れたい

 

 

ランキング第2位:ケラスターゼ「ソワン オレオ リラックス」

出典:Amazon

多くのヘアサロンで取り扱われているケラスターゼのヘアオイルです。

ダメージによってパサついていた髪を、しっかりまとめてくれます。

また、髪にツヤを持たせつつも、なめらかな髪質に仕上げてくれるところに定評があります。

 

<特徴>

  • 植物由来のニュートリオイルを配合
  • 無添加で肌にやさしい

 

<価格>

125ml 3,456円(税込)

 

ソワン オレオ リラックスの口コミ

髪質は細くクセ毛のためパーマをかけてます。 パーマをかけているため痛みやすく広がりやすいです。 乾いた後に、これを2プッシュ取りウェーブの部分になじませると、 ウェーブがしっかり綺麗に出てくれます。 しっとりもするので、ウェーブスタイルはこれだけでOKです。 下手にワックスやムースをつけるより、 指通りもよく自然な感じに見えるし、保湿もしてくれる優秀オイルです。@COSME
香りが良い!!!私は基本無香料が好きなのですが、この香りだけは大好きです。 最近、髪のコンディションが微妙だったのですが、この商品のおかげで生き返りました。 オイルが苦手って方にも、お勧めの商品です。@COSME

 

ソワン オレオ リラックスの総合評価

口コミの評価が高いヘアオイルです。

特に、ダメージでまとまりがなく、パサついていた髪に有効だったという声が多い印象ですね。

人によってはコストパフォーマンスが微妙のようですが、使う価値はあると評価されているようです。

ヘアサロンで取り入れられている商品であること、

口コミ評価が高いことから、ランキング2位となりました。

 

ソワン オレオ リラックスはこんな場合におすすめ

・肌にやさしいヘアオイルを使いたい

・パサつく髪をまとめたい

・サラサラでなめらかな髪を手に入れたい

・ヘアサロンと同じようなケアをしたい

 

ランキング第1位:ミルボン「エルジューダMO」

出典:Amazon

@コスメで、2017年にベストコスメ大賞に選ばれたヘアオイルです。

硬い髪質でも、思い通りの髪に仕上げてくれます。

また、オイルなのにべたつきがなく、心地よい使用感を得られるところも評価されているようです。

 

<特徴>

  • 自然由来のバオバブオイル配合で、髪にやわらかさを与える
  • オリーブオイルから採れる液・オリーブスクワラン配合で、髪のダメージを修復する

 

<価格>

120ml 2,600円

 

エルジューダMOの口コミ

髪が痛みで絡み易くロングなのでブラシでとかすのも大変な私の髪ですが、こちら濡れた髪につけて乾かすと指通りがサラサラになります! ヘアアイロンの後にもつけたりしますがサラサラをキープしてくれる気がします(^^)@COSME
リピ3回目です。オイルなのにべとつかなくて、しっとり髪をまとめてくれるので助かります。髪の毛が多くてパサつきもあるので、同じような方にはこれはオススメです。@COSME

 

エルジューダMOの総合評価

ベストコスメ大賞を獲得しただけあって、口コミ評価も高いです。

特に、髪のダメージが大きい場合や、髪がごわついている場合に有効という声が多い印象です。

使用感も良く、サラサラで美しい髪になるところがポイントでしょう。

髪のダメージケアに適していることや快適に使えること、

口コミでも高評価の声が多いことから、今回のヘアオイルランキング1位となりました。

 

エルジューダMOはこんな場合におすすめ

・髪質が硬い

・オイルのべたつき感が苦手

・自然由来の肌にやさしいヘアオイルを使いたい

・サラッとしてまとまりのある髪を手に入れたい

 

※ここで取り上げた口コミは、個人の感想です。
感じ方や効果は人それぞれなので、参考としてご覧ください。

 

ヘアオイルの効果的な使い方

ヘアオイルはダメージケアやヘアセットにも使える万能用品ですが、

ただ何となく髪に塗っていては効果がありません。

ヘアオイルの効果を引き出し、髪を美しくさせるには、使い方にいくつかポイントがあります。

 

①使うタイミングに注意する

ヘアオイルによって、髪に塗る最適なタイミングが異なることがあります。

たとえば、髪をタオルドライした後やドライヤーを当てた後、といった具合です。

適切なタイミングで塗らなければ、効果を実感することは難しいでしょう。

購入したヘアオイルの使い方を確認して、適切なタイミングで髪に塗るようにしましょう。

 

②つけすぎない

ヘアオイルは、髪の量によって調節し、つけすぎないようにしましょう。

ショートヘアであれば1滴でも十分ですし、ロングヘアーでも3滴くらいがちょうど良いです。

ヘアオイルを多く使ってしまうと、髪がべたついて重たくなってしまいます。

さらに、髪質が衰えたり、美しいツヤを出せなかったりするので、

「少し足りないかな?」と感じる程度の量を使うことをおすすめします。

 

③手のひらにのせてつける

ヘアオイルは、手のひらを使って髪に塗るようにしましょう。

そうしないと、ヘアオイルが髪全体に浸透せず、ムラができてしまいます。

髪の量に適したヘアオイルを手にとったら、手のひら全体にオイルを広げてから塗ると良いですよ。

 

④毛先を中心につける

髪で最もダメージが加わりやすいのが、毛先です。

毛先がパサついたり、枝毛になったりした経験もあるのではないでしょうか?

ヘアオイルをダメージケアとして使う場合は、

毛先を中心なじませ、その後に髪全体に塗ると良いでしょう。

 

⑤髪の裏側までつける

ヘアオイルは、髪の表面だけでなく、裏側までつけるのもポイントです。

髪の表面だけつけては、髪全体のケアにはなりません。

手のひらにヘアオイルを広げたら、手と髪を絡ませるようにしてなじませましょう。

なじませた後は、くしを使ってとかすと、ヘアオイルがより浸透して効果的ですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

ヘアオイルは、髪のダメージケアや髪を美しく見せるために使える優れ物です。

健康的でうるおいのある髪を維持するために、1つ手元にあると良いといえるでしょう。

ここでご紹介したヘアオイルのおすすめブランドや、

効果的な使い方を参考にしていただき、誰もがうらやむ髪を手に入れてくださいね。

 

また、髪のことを考えるならシャンプー選びにもこだわりましょう。

市販されているシャンプーには、髪や頭皮に刺激となる成分が配合されていることも少なくありません。

おすすめは髪や頭皮に優しいアミノ酸シャンプーです。

特におすすめのアミノ酸シャンプーをこちらでも紹介していますので、是非参考にして下さい。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 若返りたい人におすすめ!アンチエイジングに効果的な食べ物15選!

  • 自分史上最高かも!ルメント炭酸シャンプーの効果をレビューしてみた!

  • 効果なしはウソ!?岩盤浴がダイエットやデトックスに良い理由!

  • 洗顔料に混ぜるだけで毛穴レスになれると話題の人気アイテム5選!

  • 酒粕の健康・美容パワーが凄い!栄養素を効率よく摂る方法は?

  • 口コミで大人気!歯のホワイトニング効果がある歯磨き粉10選!