1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. コンビニのプライベートブランドがすごい!おすすめの商品10選!
Sponsored Link

コンビニのプライベートブランドがすごい!おすすめの商品10選!

仕事で忙しい毎日を送っていると、
自炊したり、じっくり買い物したりする時間ってあまりないですよね。

そんな時間がない私たちの助けとなっているのが、コンビニではないでしょうか。

頻繁にお世話になっている人も多いはずです。

そんなコンビニのオリジナルブランド
「プライベートブランド(PB)」の商品が、今話題になっていることを知っていますか?

コンビニのプライベートブランドには、
色々なカテゴリーの商品が充実しており、かつコストパフォーマンスも優秀なものばかりなのです!

ここでは、身近なコンビニのプライベートブランドや、
カテゴリー別おすすめのプライベートブランド商品をご紹介します。

Sponsored Link

コンビニの「プライベートブランド」って?

そもそも、コンビニの「プライベートブランド(PB)」とは何なのでしょうか?

一言で言うと、コンビニのプライベートブランドとは
「そのコンビニでしか買えないオリジナル商品を扱うブランド」です。

しかし、コンビニがその商品を実際に製造しているかというと、答えは「NO」です。

実際に商品を製造するのはメーカーで、コンビニは商品の開発をしています。

 

プライベートブランド商品がコンビニに並ぶまでを簡単にまとめると、

  1. コンビニが商品を企画し、メーカーに相談する
  2. メーカーがコンビニの名前(プライベートブランド)が入った商品を製造する
  3. コンビニで2の商品が販売される

になります。

 

ここで、「メーカーが製造するなら、そのメーカーの名前で商品を販売しても良いのでは?」と思うかもしれませんね。

しかし、コンビニがプライベートブランドを使って
商品を製造・販売すると、次のようなメリットを得られるのです。

  • 消費者に近いコンビニがその消費者の声を反映した商品を企画し、販売することができる
  • 「このコンビニでしか買えない」と謳うことができるため、集客効果を見込める
  • メーカー側の広告宣伝費が抑えられるため、リーズナブルな値段で消費者に商品を提供できる

 

このため、近年の各コンビニは、他のコンビニとの差別化を図るためにも、
こうしたプライベートブランドを立ち上げて商品を世の中に出しているのですね。

 

プライベートブランドの「ここが良い!」

プライベートブランドは、コンビニにとってメリットがあるものですが、
私たちも大きなメリットを得られます。

なぜなら、「こんな商品があったらいいな…」
と感じたことが企画される可能性があるからです。

その声が商品化されたら、
その商品をリーズナブルな価格で購入できるかもしれません。

 

また、メーカーから販売されている商品と
似たような商品がプライベートブランドから販売されているケースも多いです。

メーカーから販売されている商品を、
プライベートブランドでリーズナブルに手に入れることができる
というのも、私たちが受けられるメリットの1つになります。

こう考えると、コンビニのプライベートブランドは、
とても魅力的なブランドといえるのです。

 

おすすめのコンビニプライベートブランド3選!

ここで、数あるコンビニの中でもおすすめのプライベートブランドを3つ取り上げます。

それぞれのプライベートブランドは、コンセプトも異なります。

これまで買ったことのあるプライベートブランドの知らなかった面を発見できるかもしれません。

 

セブンイレブン「セブンプレミアム」

コンビニのプライベートブランドの中で、
ヒット商品を多く生み出しているのが「セブンプレミアム」です。

セブンプレミアムのコンセプトは「進化しつづけるブランド」。

時代に流れに合わせた商品を多く販売し、幅広い世代から支持を得ています。

 

セブンプレミアムのおすすめポイントは、
食品関係の商品がとても充実しているところです。

肉や魚の加工食品から即席で食べられるレトルト食品、
デザートなど、スーパーマーケット顔負けの商品数を誇っています。

 

また、このセブンプレミアムは他に
「セブンプレミアム ゴールド」「セブンプレミアム フレッシュ」
「セブンプレミアム ライフスタイル」の3つのラインがあります。

  • セブンプレミアム ゴールド…高品質な食材を提供
  • セブンプレミアム フレッシュ…新鮮な生鮮食材を提供
  • セブンプレミアム ライフスタイル…日用品や雑貨、文房具などを提供

セブンプレミアムシリーズだけで生活ができてしまう
といっても過言ではないほど、おすすめのプライベートブランドです!

セブンプレミアムの公式ページはこちら。

 

ローソン「ローソンセレクト」

セブンイレブンに次ぐ人気を誇る
ローソンのプライベートブランドが「ローソンセレクト」です。

ローソンセレクトのターゲット層は、仕事に忙しい女性や主婦、シニア層。

現代社会のニーズに合わせて、商品を展開しているのが特徴です。

 

「暮らしの逸品」というコンセプト通り、特に食料品の種類はとても充実しています。

日用品に関してはセブンプレミアムに及びませんが、
キッチン用品やトイレタリー用品など、
使う機会が多いものを中心に展開しているので、いざというときには重宝します。

わざわざスーパーに行かなくても、
ローソンセレクトで必要最低限の生活必需品を手に入れられるので、おすすめですよ。

ローソンセレクトの公式ページはこちら。

 

 

ファミリーマート「ファミリーマートコレクション」

「ファミリーマートコレクション」は、
全国で約17,200店舗を展開するファミリーマートのプライベートブランドです。

ファミリーマートコレクションのコンセプトは「たのしい品質」。

商品を見て感動したり、気持ちが弾んだりできるのは、
その商品の品質にあると考えて生まれたプライベートブランドなのだとか。

 

このファミリーマートコレクションのおすすめポイントは、
日常生活で使える商品が揃う「レギュラーライン」と、
専門家による監修商品など高品質な商品が揃う「プラチナライン」
の2種類のラインがあるところです。

 

この2つのラインの中でも特にレギュラーラインは、
次の特徴があることから特におすすめできます。

  • カット野菜やサラダなど、すぐに調理したり食べたりできる商品が充実している
  • インスタントスープの種類が豊富
  • デザートやスナック菓子の種類が充実している

 

これらの点から、ファミリーマートコレクションはこんなときに重宝しそうです。

  • 自宅での料理中、「あともう一品欲しい!」と思ったとき
  • 仕事などで帰りが遅くなったけど、お弁当ではなく自炊したいとき
  • 手軽に食べられるおやつが欲しいとき

 

 

2016年からサークルKとサンクスがファミリーマートへブランド転換されているので、
今後これらのコンビニのコンセプトをもとにしたプライベートブランドも出てきそうですね。

ファミリーマートコレクションの公式ページはこちら。

 

カテゴリー別おすすめのプライベートブランド商品

上でご紹介したおすすめのプライベートブランドには、色々な商品が揃っています。

同じ商品でも、プライベートブランドによって特徴も異なることも。

ここでは、①食材・ご飯、②デザート、③日用品
3つのカテゴリーでおすすめのプライベート商品をご紹介します。

日常生活の中で参考にしてもらえたら幸いです。

 

<食材・ご飯編>

①セブンプレミアム ゴールド「金の直火焼ハンバーグ」

黒毛和牛を贅沢に使ったハンバーグです。

レンジで温めるだけで食べられるのですが、クオリティが高いです。

味付けに使われているデミグラスソースは、スープ並みのボリュームがあります。

 

そんなデミグラスソースと絡まったハンバーグは、
ジューシーでコンビニのハンバーグとは思えないほど。

付け合わせの野菜を足せば、立派なハンバーグ料理になります。

手抜きしたいけど、少し贅沢な食卓にしたいときにおすすめの一品です。

<価格>

398円(税込)

金の直火焼ハンバーグの商品情報はこちら。

 

②ファミリーマートコレクション「もやし野菜炒めセット」

ファミリーマートコレクションには、色々なカット野菜があります。

中でもこちらのもやし野菜炒めセットは、
もやしを始め、人参や玉ねぎ、キャベツなど複数の野菜が入っており、
ボリュームがあるのでおすすめです。

「今日は野菜が足りなかったな…」や「もう一品作りたいな」
と思ったときに重宝しますよ。

<価格>

103円(税込)

もやし野菜炒めセットの商品情報はこちら。

 

③ローソンセレクト「若鶏と野菜のハーブ焼」

人参やじゃがいもなどの根菜類・イモ類と鶏もも肉のハーブ焼きです。

電子レンジで1分半~2分ほど温めるだけで食べることができます。

全体的にハーブの香りが広がり、ご飯が進みますよ。

仕事などで帰宅が遅くなった時に、すぐ食べられる夕飯として重宝します!

<価格>

348円(税込)

若鶏と野菜のハーブ焼の商品情報はこちら。

 

④ローソンセレクト「ミニチョコクロワッサン 5個入」

ミニチョコクロワッサン 5個入は、ローソンセレクトの新商品です。

生地にココアパウダーとチョコクリームが贅沢に入っているのですが、
くどくなく、上品な甘さを感じられるところが魅力です。

 

また、カリッとした食感が美味しいチョコチップも混ざっています。

一口サイズで食べやすいところも良いです。

時間がないときの朝ご飯やちょっとしたおやつにおすすめです。

<価格>

120円(税込)

ミニチョコクロワッサン 5個入の商品情報はこちら。

 

⑤セブンプレミアム ゴールド「発酵バター香る 金の食パン」

生地にフランス産の発酵バターと、
北海道産の生クリームを使用するという、こだわりが詰まった食パンです。

袋を開けたときにバターの香りが広がり、
トーストするとさらにその香りが強くなります。

外はパリッと、中はもっちりとした食感で、
ジャムをつけなくても美味しく食べられます!

 

スーパーなどで売られている食パンと比べると、
少し価格が高いかもしれませんが、一度試してみる価値はあるでしょう。

朝食やブランチにいかがでしょうか?

<価格>

・2枚入り:128円(税込)

・5枚入り:256円(税込)

・6枚入り:256円(税込)

発酵バター香る 金の食パンの商品情報はこちら。

 

<デザート編>

①セブンイプレミアム「絹ごしプリン」

とろりとした食感と控えめな甘さが魅力のプリンです。

カラメルは少なめなので、プリン部分を存分に味わえます。

サイズも大き過ぎず、ちょうど良いのもポイント。

自分へのご褒美に食べたい一品です!

<価格>

148円(税込)

絹ごしプリンの商品情報はこちら。

 

②ローソンセレクト「オールレーズンミニ」

製菓メーカー・東ハトの人気商品「オールレーズン」のミニサイズバージョンです。

一口サイズのクッキーに、レーズンがぎっしり詰まっているところが魅力。

美味しく気軽に鉄分補給ができるので、おすすめですよ。

<価格>

108円(税込)

オールレーズンミニの商品情報はこちら。

 

③ファミリーマートコレクション「ナッツ&フルーツ」

アーモンドとカシューナッツに、
クランベリーとレーズン、パイナップルの3種類のドライフルーツが入ったお菓子です。

塩気のあるナッツと甘さのあるドライフルーツとの相性は抜群です。

袋はパウチになっているので、持ち運びにも便利です。

小腹が空いたときやダイエット中の間食にぴったりですよ!

<価格>

179円(税込)

ナッツ&フルーツの商品情報はこちら。

 

<日用品編>

①ファミリーマートコレクション「フローリングドライシート 20枚」

凸凹構造が特徴的なフローリング掃除用のドライシートです。

このドライシートのおすすめポイントは、
折り目がしっかりしていてフローリングワイパーに取り付けやすく、
掃除中も剥がれにくいところ。

 

ストレスなくフローリングを掃除できますし、
髪の毛やホコリもキレイに取ってくれる優れ物です。

フローリングワイパーなしでも使えるので、フローリングや床の空拭きに最適ですよ。

<価格>

204円(税込)

フローリングドライシート 20枚の商品情報はこちら。

 

②セブンプレミアム ライフスタイル「すっきり美脚 2足入」

外出中にストッキングが伝線して困ったことはありませんか?

そんなときにセブンイレブンが近くにあったら、
このすっきり美脚を買うことをおすすめしたいです。

すっきり美脚は、ストッキングやインナーのメーカー
グンゼと共同で開発された商品です。

足の形にデザインされているので、とても履きやすいです。

 

また、ウエスト周りにはバンドが付いているので、
締め付け感がなく、ストレスのない一日を過ごすことができます。

ストッキングが急に伝線したときだけでなく、普段使いにも重宝しますよ。

<価格>

598円(税込)

すっきり美脚 2足入の商品情報はこちら。

 

まとめ

いかがでしたか?

コンビニのプライベートブランドから発売される商品は、
リーズナブルにも関わらず高品質なものばかりです。

スーパーと同等の商品を購入できるところが、最大の魅力といって良いでしょう。

ここで取り上げたプライベートブランドや商品で、
気になるものがあれば是非チェックしてみてくださいね。

 

また、プライベートブランド以外にも、
コンビニにはダイエットの味方となる商品も色々販売されています。

コンビニを利用する機会が多い方は、是非こちらの記事も併せてチェックして下さい。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 二人暮らしの食費は平均でどのくらい?生活費を節約するコツとは?

  • 目標は3万円!4人家族の食費を無理なく抑える節約術!

  • 手足が冷えて寒すぎる!末端冷え性の7つの原因と改善方法!

  • 無理のない給料と家賃の割合は?手取り金額からわかる家賃の目安!

  • 理想の貯金額はどのくらい?みんな知りたい年代別の平均貯蓄額!

  • 家で脱毛するなら絶対コレ!家庭用脱毛器ケノンがおすすめの理由!