1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 胸が大きくなりたい女性必見!みんなやってるバストアップ方法まとめ!
Sponsored Link

胸が大きくなりたい女性必見!みんなやってるバストアップ方法まとめ!

 2018/10/14 美容・健康  

女性にとって「小さい胸」は、とても気になってしまうことです。
できれば、大人になっても胸を大きくさせて女性らしくいたいですよね。

一般的な胸の成長期は20代半ばまでと言われていますが、
大人なっても対策をすれば胸は大きくなれる可能性があります。

ここでは、毎日続けて実践しやすいおすすめのバストアップ方法をご紹介します。
胸が大きくなりたい女性は是非参考にして下さい!

Sponsored Link

胸が大きくならない原因

女性ホルモン・エストロゲンが不足している

そもそも、胸が大きくならない原因は何なのでしょうか?
原因はいくつか考えられますが、1つ目は女性ホルモンです。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類のホルモンがあります。
胸にハリを持たせ、女性らしい体作りのサポートをするのがエストロゲンです。

エストロゲンは、生理後から黄体期にかけて多く分泌されます。
しかし、過度なダイエットを繰り返していたり、
ストレスが溜まっていたりと、生活習慣が乱れているとエストロゲンの分泌は減少するといわれています。

そんなエストロゲンの分泌が促進されていなければ、
胸は垂れ気味になってしまい、大きくなりにくくなってしまうのです。

 

冷え症を抱えている

バストアップをサポートする女性ホルモンは、
血液と共に体全体に流れています。
流れの良い血液であれば、
女性ホルモンも胸に行き渡って大きくなりやすいです。

反対に、血液の流れが悪いと女性ホルモンは胸へ十分に行き渡りません。
血液の流れが悪くなる原因の1つとして、「体が冷え」が挙げられます。

つまり、冷え症を抱えていることも、胸が大きくならない原因となるのです。

 

姿勢が悪い

姿勢の悪さも、胸が大きくならない原因とされています。
「姿勢が悪い」というのは、「背中が丸まった状態」や「猫背」になっていることがほとんどです。

背中がずっと丸まっていると、胸の血流が悪くなります。
胸の血流が悪くなると、バストアップをサポートする女性ホルモンや栄養が胸へ十分に行き渡りません。

また、姿勢が悪いと、胸全体を覆っている筋肉
大胸筋も衰えるため、胸は垂れて大きくなりにくくなります。

姿勢の悪さは、胸の冷えと大胸筋の衰えという
バストアップとは程遠い原因を作ってしまうのです。

 

クーパー靭帯(じんたい)が伸びている

胸は、「クーパー靭帯」という胸にある結合組織によって支えられています。
クーパー靭帯は、丸みのある胸作りには欠かせません。

しかし、このクーパー靭帯は、負荷のかかる激しい運動をしたり、
ブラを着けないで過ごしていたりして刺激が加わると伸びるという性質を持っています。

何かしらの刺激が加わってクーパー靭帯が伸びると、
胸は垂れてしまって大きくなりにくくなるのです。

夜にブラを外して寝ている女性は、特に注意が必要かもしれません。
その理由についてはこちらを参考にして下さい。

ダイエットをしている

ダイエットをしていて、胸が小さくなった経験はないでしょうか?
これは、胸の構成に原因があります。

実は、胸のほとんどは脂肪です。
基本的に部分痩せというのはないため、
ダイエットをすると、体脂肪の減少と共に胸のサイズも小さくなるのです。

特に過度な食事制限や、偏った食生活に頼ったダイエットには注意が必要です。

 

おすすめのバストアップ方法6選

一般的に胸は、思春期から成人期にかけて大きくなっていきます。
このため、成人してから胸を大きくするというのは、
中々難しいのでは…と思うかもしれませんね。

しかし、大人になってからでも胸を大きくさせることは可能です。
ここで、おすすめのバストアップ方法を6つご紹介します。

ご紹介するバストアップ方法は、毎日続けてこそ効果を発揮します。
「できそう!」「続けられそう!」と思った方法を実践してみてくださいね。

 

マッサージをする

マッサージは、胸の血行を促進させるのに最適な方法です。
冷えによって小さくなる胸を大きくさせることができます。

また、バストのマッサージにより、デトックス効果や
肩こりの解消といったダイエット・健康効果ももたらすことができます。

マッサージは女性にとって嬉しいことだらけなので、是非試してみてください。

バストアップ効果のあるマッサージ方法

  1. 片方の胸上を、指を使って内側から外側に向かって3回さすります。
  2. 胸の下から脇に向かって外側から、胸を引き上げるように3回さすります。
  3. 手のひらを使って、胸を下から上へ叩くように揺らします。

<ポイント>

・マッサージは、入浴後など体が温まっているときに行うと効果的です。

・胸の皮膚への刺激を少なくするためにも、オイルやクリームを使ってマッサージしましょう。

 

「おっぱい体操」をする

日中、胸はブラによって締め付けられます。
つまり、日中の胸は動かされることがありません。

体と同じで胸も動かさなければ冷えて筋肉が硬くなり、
血液やリンパの流れが悪くなってしまいます。
その結果、胸も大きくなりにくくなってしまうのです。

胸を動かして血行やリンパの流れを
良くするのに効果的なのが「おっぱい体操」です。

おっぱい体操は、胸の筋肉を伸ばしつつ、
胸を動かせるように構成されているので、
柔らかくハリのある胸を手に入れたいときにおすすめです。

おっぱい体操のやり方

おっぱい体操は、

  • ストレッチ
  • おっぱいはがし
  • おっぱい揺らし

の3ステップで構成されています。
①のストレッチから順番に実践することで、バストアップにつながります。

ストレッチで筋肉をほぐして体を温めてから、
バストアップのためのエクササイズをやるという流れですね。

おっぱい体操についてはこちらの動画が参考になると思います。

興味があれば是非実践してみてください。
なお、おっぱい体操は1日2回(朝と夜)行うと効果的です。

 

筋トレをする

筋トレも胸が大きくなりたいときに効果的です。
胸を大きくするには、大胸筋を鍛えるトレーニングをすると良いです。

筋トレといっても、ジムでやるような負荷が高く、
ムキムキになるためのトレーニングではありません。

ここで紹介するのは、女性らしい胸を作るためのトレーニングです。
自宅で簡単に行えるので、すき間時間などに実践してみてください。

【大胸筋を鍛えるトレーニング①】

  1. 胸を張ってあごを少し下にさげ、姿勢を正しくします。
  2. お腹をへこませながら、両手を前に伸ばします。
  3. 肘を少し曲げて、肩甲骨を寄せるようにして両手を横に広げます。
  4. 両手を前に戻します。

<ポイント>

・このトレーニングは、立って行っても座って行ってもOKです。

・1から4のステップ10~15回を1セットとし、2~3セット行うと効果的です。

 

【大胸筋を鍛えるトレーニング②】

  1. 肩幅程度に両手を開いて、手のひらをテーブルの上に乗せます。
  2. 大胸筋を意識しながら腕を曲げます。
  3. 腕を伸ばして元の位置に戻ります。

<ポイント>

・両手は肩幅より大きく開かないようにしましょう。
両手を開きすぎると、大胸筋に負荷をかけにくくなります。

・このトレーニングは、大胸筋を意識することがポイントです。
腕を意識しながら実践してしまうと腕に負荷がかかって、
バストアップ効果を得にくくなります。

・1~3のステップ10回を1セットとし、2~3セット行うと効果的です。

 

ツボ押しをする

「ツボ押し」と聞くと、体の凝りや痛みなどの
不調を和らげる効果があるイメージがありますよね。

しかし、私たちの体には、
胸を大きくするのに効果的なツボも存在します。

ツボの名称 ツボの場所 効果
1. 壇中(だんちゅう)

2. 乳根(にゅうこん)

1. 両胸の間にあるくぼんだところ

2. 胸の上からまっすぐ下、お腹と胸の境界線の上

女性ホルモンの分泌を促進させる
1. 天渓(てんけい)

2. 淵液(えんえき)

1. 乳首から外側に向かった先、胸の端

2. 乳首から外側に向かった先、脇の下

乳腺の発達を促進させる
中府(ちゅうふ) 鎖骨のくぼみから親指1本分下 血液やリンパの流れを良くする

ツボ押しは、バストアップ方法の中でも最も気軽にできるのでおすすめです。

<ポイント>

・ツボ押しは、入浴後など体が温まっているときに行うと効果的です。

・ツボ押しは、たくさん行えば良いというわけではありません。
ツボ一箇所につき、1回のツボ押しは3秒程、3~5回行えば十分です。

・ツボは、息を吸って吐くときに押すようにしましょう。

 

バストアップに効果的な栄養を摂る

胸を大きくするには、体の外側からのケアに加え、内側のケアも大切です。
バストアップに効果的な栄養を摂れば、胸に良い栄養が行き渡ります。

バストアップに良いといわれている栄養素とその食材は、次の通りです。

栄養素名 主な働き 食材例
たんぱく質 体の構成に関わる 肉類(鶏肉や牛肉の赤身など)や卵など
イソフラボン 女性ホルモン・エストロゲンと似たん働きを持つ 大豆製品など
ボロン 女性ホルモン・エストロゲンの働きを活性化させる キャベツ/りんご/アーモンドなど

上記の食材を摂ったからといって劇的に
胸が大きくなるわけではありませんが、
毎日の食事に積極的に取り入れてみましょう。

 

正しくブラを着ける

胸を大きくするには、ブラにも気を使いましょう。
ブラは、もともとはクーパー靭帯が
伸びるのを防ぎ、胸の形を整えるために着用する下着です。

このため、正しくブラを着けることで、
バストアップ効果を期待できます。

胸を大きくさせるには、まずは自分の胸の
サイズに合ったブラを選ぶのが大前提です。

正しいブラの着用方法

自分に合うブラを選んだら、次のように着用しましょう。

  1. 前かがみになってブラのストラップを肩にかけ、ホックを留めます。
  2. 前かがみになったまま、脇肉やお腹のお肉と共に胸をカップにしまいます。
  3. 体を起こしてストラップを調整します。

また、ブラは日中だけではく夜も着けることをおすすめします。
夜何も着けないで寝てしまうと、
胸が左右に垂れてクーパー靭帯が伸びてしまうからです。

夜寝るときには、ナイトブラを着けるのがおすすめです。
ナイトブラはノンワイヤーで作られている
商品がほとんどなので、夜着用しても快適に眠れます。

ナイトブラは、バストアップのためにぜひ活用しましょう。
ナイトブラの具体的な効果や選び方については、こちらの記事をご覧ください。

 

女性らしい胸をキープするために心掛けたいこと

バストアップ方法を実践する他に、
次の5点を心掛けると女性らしい胸をキープできます。

規則正しい生活を送る

「1日3食、栄養バランスのとれた食事を摂る」や
「十分な睡眠時間を確保する」など、毎日規則正しい生活を送りましょう。

体に良い生活習慣を身に着けることは、
一見バストアップに関係ないように見えるかもしれません。

しかし、健康的な体作りは、
健康的で女性らしい胸作りにもつながります。

くれぐれも偏食や断食など過度なダイエット生活を送ったり、
夜更かししたりしないようにしましょう。

 

ストレスを溜めない

ストレスは、体の冷えや女性ホルモンの停滞を招きます。

ストレスを発散するには運動が良いと言われますが、
無理に運動しようとするとそれがストレスになってしまうかもしれません。

自分なりのストレス発散法やリラックス法を見つけて、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

定期的にブラを買い換える

定期的にブラを見直すことも、
女性らしい胸をキープするのに大切なことです。

なぜなら、ブラは使っているうちに
くたびれてきて、胸に合わなくなってくるからです。

自分の胸に合わないブラを着け続けると、
胸の形が崩れて垂れてしまいます。

定期的にブラの状態をチェックして、
形が崩れてきたり、くたびれてきたりしたら買い換えましょう。

日中に着けるブラと夜に着けるナイトブラ、
両方の状態をチェックしてくださいね。

 

常に姿勢を正しくする

常日頃、姿勢を良くして行動する意識を持ちましょう。
姿勢の悪さは胸の垂れだけではく、肩凝りなど他の不調も招きます。

また、姿勢が悪いと代謝も低下して太りやすくなります。
姿勢が良ければ見た目の印象も良くなって、美しく見えます。

女性らしい佇まいになるためにも、姿勢良くして過ごしましょう。

 

体を冷やさない

体の冷えは、血行不良へつながります。
冷たい食べ物や飲み物ばかり摂るなど、
体を冷やすような行動をしていたら改善しましょう。

季節問わず、体を温めることを心掛けてください。
身体をしっかり温める半身浴や、
内側から温める岩盤浴なんかもおすすめですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?
胸を大きくすることを諦めていた人は、
ここでご紹介したバストアップ方法を今から実践しても間に合います。

すぐに胸が大きくなることはありませんが、
コツコツ続けていくことが大切です。
女性らしい胸作りを目指して、ぜひ頑張ってくださいね。

また、ナイトブラは胸の形が崩れるのを
防止するだけでなく、バストアップのサポートをしてくれるものもあります。

こちらに人気のナイトブラをまとめてありますので、
是非参考にして下さいね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • プチプラのシートマスクでも効果的に使えるおすすめの使い方!

  • 顔に汗をかかない、止める方法!恥ずかしい顔汗対策まとめ!

  • 牛乳石鹸での洗顔がニキビに良い理由!プチプラでも美肌効果が凄い!

  • 高価なアイクリームは不要!コスパ優秀なプチプラアイクリーム10選!

  • 毛深い女はもう卒業!毛深くなる原因と今すぐ取り組むべき改善方法!

  • 髪や頭皮ケアにおすすめ!人気のクリームシャンプーランキング!