1. TOP
  2. 美容・健康
  3. ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット!向いている人は?
Sponsored Link

ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット!向いている人は?

以前から話題になっているノンシリコンシャンプー。
何となく「頭皮や髪に良い」というイメージがあるでしょう。

しかし、ノンシリコンシャンプーの詳細に
ついては分からないという人も多いのではないでしょうか。

「良いと聞くから買ってみよう」といって
何となくノンシリコンシャンプーを使うと、
場合によっては「あれ?合わないかも…」
なんてことも起こるかもしれません。

そこで、ここでは今注目されている
ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリットを解説します。

ノンシリコンシャンプーが向いている人、
不向きな人についてもまとめていますので、
「ノンシリコンシャンプーが気になっているけど、自分に向いているか分からない…」
という人は、この記事を参考にしてくださいね。

Sponsored Link

ノンシリコンシャンプーとは?

まず、「ノンシリコンシャンプー」とは
どのようなシャンプーなのかを説明しましょう。

ノンシリコンシャンプーは、その名の通り
「シリコンが入っていないシャンプー」です。

わざわざ「ノンシリコン」と謳っているのは、
普段私たちが使う一般的なシャンプーの
ほとんどにシリコンが入っているからです。

一般的なシャンプーには、液体状(オイル状)
のシリコンが入っています。
シャンプーにシリコンが含まれる理由は、
髪のゴワつきをなくすためです。

シリコンを入れることで髪がコーティングされ、
なめらかでツヤのある仕上がりになります。

 

シリコンは本当に「悪」なのか?

ではなぜ、上記のようにメリットのある
シリコンを入れないノンシリコンシャンプーが
話題になっているのでしょうか?

その理由として、シリコン入りのシャンプーは
「頭皮の毛穴が塞がって抜け毛などのトラブルが発生する」
「頭皮がベタつく」という、頭皮や髪に何かと
悪影響を与えるというイメージが広がっているからでしょう。

しかし、ノンシリコンシャンプーは本当に
頭皮や髪に悪いのかというと、
実際のところはそうではありません。

シリコンが毛穴に入ったままになってしまえば
トラブルの原因になりますが、しっかり洗い
流せばそのようなことはありません。

つまり、シリコンの有無に限らず、
しっかりとシャンプーできているかが重要なのです。

ノンシリコンシャンプーについて正しい知識を
持っていただくためにも、次の章から
ノンシリコンシャンプーのメリットやデメリットを解説していきましょう。

 

ノンシリコンシャンプーのメリット

まず最初に、ノンシリコンシャンプーの
メリットを知っておきましょう。
ノンシリコンシャンプーのメリットは、主に2つあります。

【メリット1】髪が軽やかに仕上がる

シリコンがもたらす髪への役割は、
髪をコーティングしてツヤを出すことです。

しかし、髪質によっては、シリコン入りの
シャンプーを使うと髪にツヤが出ることで
重たくなってしまうことがあります。

一方、ノンシリコンシャンプーを使うと
髪はコーティングされないので、
反対に軽やかな仕上がりになります。

髪の感じが軽やかであれば、すっきりと
爽やかな印象を与えることもできるでしょう。

【メリット2】 カラーリング剤やパーマ剤が浸透しやすくなる

シリコン入りのシャンプーは、髪のツヤ出しに効果的です。

しかし、髪をカラーリングしたりパーマを
かけたりする場合は、うまい具合に仕上がらない可能性もあります。

というのも、シリコン入りのシャンプーを使うと
髪がコーティングされるので、カラーリング剤
やパーマ剤が髪に浸透しにくくなるからです。

一方、ノンシリコンシャンプーを使うと、
髪がシリコンによってコーティングされないので、
カラーリング剤やパーマ剤が浸透しやすくなります。

このため、カラーやパーマが思い通りに
仕上がってくれる可能性が高まるのです。

 

ノンシリコンシャンプーのデメリット

次に、ノンシリコンシャンプーのデメリットについてです。
ノンシリコンシャンプーのデメリットも、主に2つあります。

【デメリット1】指通りの悪い髪になる

ノンシリコンシャンプーを使うと、洗い上がりが
ギシギシしたり、髪がゴワついて絡まりやすくなります。

髪をコーティングする役割のあるシリコンが
含まれていないからです。

全ての人の髪がゴワつくわけでは
ありませんが、髪質によっては指通りが
悪くなる可能性があります。

【デメリット2】髪にダメージが加わりやすくなる

シリコンには、髪をコーティングするという
役割の他にもう1つの役割を持っています。

それは、髪同士の摩擦やドライヤーなどから
出る熱によって生じるダメージを防ぐことです。

シリコン入りシャンプーによって髪が
コーティングされれば、髪の摩擦や熱によるトラブルを回避できます。

しかし、ノンシリコンシャンプーにはシリコンが
入っていないので、髪同士の摩擦や熱による
ダメージが加わりやすくなってしまいます。

ノンシリコンシャンプーを使うと髪が
傷みやすくなる恐れもある、ということですね。

 

ノンシリコンシャンプーはこんな人におすすめ!

ノンシリコンシャンプーのメリット・デメリットを
考慮すると、ノンシリコンシャンプーは次のような人におすすめといえます。

髪質が重ための人

髪がパサパサして乾燥しがちな人にとっては、
シリコン入りシャンプーを使うと良いです。

しかし、シリコン入りシャンプーを使うと
しっとりしてペタっとなってしまう髪質の人は、
ノンシリコンシャンプーを使うと良いでしょう。

髪が細くて、量も少なめの方はボリュームが
でにくいという悩みを抱えていることも多いですよね。

ノンシリコンシャンプーを使えば、
いつもより髪を軽やかに仕上げられるのでおすすめです。

カラーリングやパーマをしたい人

おしゃれでカラーリングやパーマをしたい人は
ノンシリコンシャンプーを使うと良いといえます。

ノンシリコンシャンプーを使っていれば、
髪に薬剤が浸透しやすいので、カラーも
パーマもうまく仕上がる可能性が高まります。

ただし、カラーリングやパーマは、髪に大きな
負担がかかることを忘れてはいけません。

髪のダメージを抑えながらおしゃれを楽しみたい
という人は、こちらのシャンプーがおすすめですよ。

 

ノンシリコンシャンプーが不向きな人

反対に、次のような人はノンシリコンシャンプー
を使うのは控えた方が良いでしょう。

髪のコンディションを良くしたい人

ノンシリコンシャンプーを使い始めると、
髪はシリコンによるコーティングがされていない素の状態になります。

このため、シリコン入りのシャンプーを使って
いた時と比べて髪がパサついたり、触り心地が悪くなることも多いです。

サラサラで艶のある髪を目指したいという方には、
シリコン入りのシャンプーの方が向いているでしょう。

但し、ノンシリコンシャンプーでも、洗浄成分や
保湿成分を工夫し、洗い上がりの良いシャンプーもあります。

ノンシリコンでもサラサラ髪になると評判の
シャンプーはこちらでも紹介しているのでチェックしてみて下さい。

 

髪が傷んでいる人

ノンシリコンシャンプーには、髪同士の摩擦や
ドライヤーなどによる熱が加わるのを防ぐシリコンが入っていません。

髪が傷んでいる人は、ノンシリコンシャンプーを
使うと今以上にダメージが加わる恐れがあります。

髪をコーティングしてダメージをおさえたい
場合は、シリコン入りシャンプーの方が向いているかもしれません。

特にパーマやカラーもしていないのに
髪が傷んでいるという方は、普段使っている
シャンプーを見直してみましょう。

 

髪のパサつきをおさえてしっとり仕上げたい人

ノンシリコンシャンプーを使うと髪が
軽やかになりますが、しっとりしにくいです。

髪のパサつきをおさえてツヤのある髪に
仕上げたい人は、シリコン入りシャンプーを使うほうがおすすめです。

また、アウトバストリートメントなどもあるので、
そういったものを併用してしっとりと仕上げることもできますよ。

 

おすすめのノンシリコンシャンプー3選

ノンシリコンシャンプーは、色々なメーカーから多く販売されています。

ノンシリコンシャンプーが気になっている
人にとっては「結局どれがいいのか分からない…」
と感じてしまうことでしょう。

そこで、口コミでも評価が高いおすすめの
ノンシリコンシャンプーを3つご紹介します。

気になったノンシリコンシャンプーがあれば、チェックしてみてくださいね。

 

カウブランド「無添加シャンプー」

出典:Amazon

無添加のボディケア・スキンケア用品を
手掛けるカウブランドのノンシリコンシャンプーです。

頭皮をやさしく洗い上げる天然由来の
アミノ酸が洗浄成分として入っています。

すっきりとした仕上がりになるのはもちろん、
天然由来のコンディショニング成分が
含まれているので髪の通りも良くなります。

無添加シャンプーには「さらさら」と「しっとり」
の2種類があり、なりたい髪の仕上がりによって選べるのが魅力です。

価格もリーズナブルなところも嬉しいですね。

無添加シャンプーの価格

1個500ml 1,000円(税抜)

※販売店によって価格が異なる場合があります

無添加シャンプーの口コミ

これはお値段が安くて、普段から使っています。 髪がさらさらとまではいきませんが、使う前よりもきれいになっていると思うので、調子はいいです。頭皮トラブルとかも今までなかったので、とっても使いやすいです。@COSME
全体に馴染ませやすく、数分置いて洗い流せばしっとりですし、乾かした後はさらさらでとても指通りが良いです。毛先のまとまりも良いですし、しっとりだけど重たくはないです。 パサつきやすい毛先も何となくダメージが減ったように感じますし、無添加っていうのが一番の魅力的なポイントです。@COSME

 

スカルプDボーテ「薬用スカルプシャンプー」

頭皮ケア用品を中心に手掛けている
スカルプDボーテから発売されているノンシリコンシャンプーです。

カラーリングやパーマ、紫外線、加齢などに
よって起こる頭皮トラブルを回避し、
女性用に開発されたノンシリコンシャンプー
ということで注目を集めています。

頭皮へ刺激を与えないアミノ酸や髪に潤いを
もたらす天然由来の頭皮ケア成分、健康的で
美しい髪へと導く豆乳発酵液「ソイセラム」を
配合しているのが特徴です。

頭皮を健康的にして、コンディションの良い
髪に仕上げてくれます。

薬用スカルプシャンプーには「モイスト」と
「ボリューム」の2種類が販売されています。

髪をボリュームアップさせたいときは
「ボリューム」、しっとりまとまる髪を目指したい
ときは「モイスト」がおすすめです。

薬用スカルプシャンプーの価格

1本350ml 3,900円(税込)

※販売店によって価格が異なる場合があります

薬用スカルプシャンプーの口コミ

地肌からしっかりケアして抜け毛を減らしてくれるシャンプーです。 香りはあまり強くないですがローズの香りで女性らしい香りです。 泡立ちもよくさっぱりした洗いあがりです。 翌朝の髪の調子も良くて満足です。@COSME
しっとりしっかりした泡がたちます。 毎日使用していると髪質がかなり柔らかくなった気がします。@COSME

 

BOTANIST(ボタニスト)「ボタニカルシャンプー」

オーガニックヘアケア用品を手掛ける
BOTANISTのノンシリコンシャンプーです。

ココヤシを始めとした植物由来成分を6つ
含むので、頭皮や髪への刺激を最小限にできるのが魅力です。

ボタニカルシャンプーには「スムース」と
「モイスト」の2種類が販売されています。

髪を軽やかに仕上げたいときは「スムース」、
髪をしっとりまとめたいときは「モイスト」を選ぶと良いでしょう。

ボタニカルシャンプーの価格

1本490ml 1,512円(税込)

※販売店によって価格が異なる場合があります

ボタニカルシャンプーの口コミ

試しに買ってみて使ってみてドライヤー時に、頭皮が軽くなった!と感じました。オーガニックやボタニカルを謳ったシャンプーを使ったのは初めてでしたが、値段も手頃で2本目を使っています。@COSME
頭皮がスッキリします。 使い切りでリピートはしていませんが、地肌がさっぱりできます。 しっとり感も多少あるので、頭皮の乾燥もありませんでした。 香りも爽やかでとてもよかったです。@COSME

 

※ここで取り上げた口コミは個人の感想です。
参考としてご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?
ノンシリコンシャンプーが良い、悪いと
いうことではなく、正しいシャンプーで頭皮や
髪をケアできているかが大切です。

ノンシリコンシャンプーにもメリットや
デメリットがあるので、これらを知ることで
ノンシリコンシャンプーが自分に合うかも分かってくるでしょう。

この記事を読んで、
「ノンシリコンシャンプーが合いそう。使ってみたい!」
と思っていただけたら、ぜひ試してみてくださいね。

また、頭皮や髪のことを考えるなら、
シリコンの有無よりもどんな洗浄成分が
使われているかのほうが重要かもしれません。

ドラッグストアなどに置いてある安価な
シャンプーには、洗浄力の強いシャンプーが殆どです。

髪に優しいシャンプーをお探しなら、
是非こちらの記事も併せてチェックして下さい。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
資生堂がプチプラに参入!話題のブランドを乗り遅れる前にチェック!


高級化粧品のイメージが強い資生堂が、
ついにプチプラブランドをオンラインショップ限定で展開!

無料会員登録すれば1品から送料無料で便利すぎ!

今年大注目のブランドをいち早く手に入れて周りの人に教えてあげよう♪
レシピストの公式サイトはこちら

こちらも良く読まれています!

  • 口コミで大人気!敏感肌でも安心して使えるプチプラ化粧水5選!

  • 敏感肌でも安心!おすすめオールインワン化粧品10選!

  • 店舗で買えない?資生堂のプチプラ新ブランド【レシピスト】の口コミ!

  • 毎日の食事から健康に!肝臓に良い食べ物と悪い食べ物まとめ!

  • お肌へのダメージを防ぐ!日焼け止めの塗り方のポイント5つ

  • ゲンキングも愛用!美歯口30daysホワイトニングキットの効果と口コミ!