1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 頭皮に汚れがつくのはなぜ?すっきり落とす洗い方のポイント5つ
Sponsored Link

頭皮に汚れがつくのはなぜ?すっきり落とす洗い方のポイント5つ

頭皮のべたつきやニキビ、抜け毛といった
トラブルは「頭皮の汚れ」が原因かもしれません。

頭皮や髪のトラブルを防ぐためには、
頭皮が汚れてしまう原因を知ることが大切です。

そして、その頭皮の汚れをすっきり落とす
方法も知れば、いつまでも健康的な頭皮や髪でいられます。

ここでは、頭皮が汚れてしまう原因を
解説するとともに、頭皮の汚れをすっきり
落とす洗い方のポイントを解説しましょう。

Sponsored Link

頭皮が汚れてしまう原因

頭皮が汚れてしまう原因として
挙げられるのは、主に次の3つです。

毛穴に皮脂や角質が詰まっている

頭皮の毛穴に皮脂や角質が詰まっていると、汚れが生じます。

皮脂は頭皮の乾燥を防いだり、外部の
刺激から頭皮を守ったりする役割があります。
このため、頭皮にはある程度の皮脂は必要です。

しかし、過剰に分泌された皮脂を放っておくと
その皮脂が汚れとして頭皮に残ってしまうのです。

そして角質も、皮脂と同じく外部の刺激から
頭皮を守る役割があるので、必要なものではあります。

角質は、古くなったら新しいものへ生まれ
変わるしくみになっています。

しかし、何らかの原因で角質が硬くなって
しまうと、その硬くなった角質が頭皮の毛穴に残ってしまいます。
毛穴に残った角質も、頭皮汚れの一因となるのです。

 

生活習慣が乱れている

頭皮の汚れと生活習慣は、密接な関係に
あるのを知っていますか?
実は、生活習慣が乱れていると頭皮も汚れやすくなります。

特に、次のような習慣がある人は要注意です。

  • 揚げ物などの脂っこいものばかり食べている
  • 甘いデザートなど糖質の多いものばかり食べている
  • タバコを吸っている
  • ストレスの溜まる生活をしている
  • 運動をしていない

特に揚げ物などの脂っこいものばかり摂取
していると、頭皮の皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

また、喫煙やストレス、運動不足も、
頭皮の皮脂の過剰分泌につながるといわれています。

なぜなら、血流が悪くなって新陳代謝が
促進されなくなり、頭皮に十分な栄養が行き渡らないからです。

頭皮が栄養不足の状態に陥ると、皮脂の分泌量
のコントロールが効かなくなり、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。
生活習慣の乱れは、体だけでなく頭皮にも悪影響を及ぼすのですね。

加齢によって女性ホルモンが少なくなっている

歳を重ねると頭皮が汚れやすくなるといわれています。
なぜなら女性の場合は、加齢に伴って皮脂の
分泌量をコントロールする女性ホルモンの分泌が減るからです。

女性ホルモンが減ってしまうと、男性ホルモン
の働きが強まり、皮脂の過剰分泌を起こす原因となります。

また、女性ホルモンの減少は皮脂の過剰分泌
だけでなく、抜け毛などの様々な頭皮トラブルの原因にもなります。

特に閉経を迎える40代半ば頃からは、
女性ホルモンが急激に減少するので、
食事や生活習慣などを見直し、意識的に
女性ホルモンを増やすことが大切になってきます。

 

シャンプーの洗浄力が強すぎる

ここまで皮脂の原因を見てみると、頭皮の汚れは
皮脂の過剰分泌と大きく関わっていることがわかります。

もうひとつ、皮脂の過剰分泌と大きな関わりが
あるのが日頃使用しているシャンプーです。

シャンプーの洗浄力が強すぎると、
必要以上に皮脂を落としすぎてしまうため、
皮脂が過剰に分泌される原因となります。

これは頭皮だけでなく、顔やその他の肌にも
同じことが言えますね。

特にドラッグストアなどで販売されている
安価なシャンプーは、泡立ちが良い反面
洗浄力の強い成分が使用されています。

頭皮の環境を健康な状態に保つためには、
シャンプー選びにも注意しましょう。

 

頭皮の汚れを放っておくとどうなる?

頭皮の汚れを放っておくと、次のようなトラブルが生じてしまいます。

  • 頭皮がべたつく
  • 頭皮から臭いが発生する
  • 頭皮にニキビができる
  • 髪が成長しない
  • 抜け毛が増える

頭皮汚れは頭皮トラブルだけでなく、
髪のトラブルも引き起こすことが分かるでしょう。

上記のトラブルはほとんど、頭皮汚れの一因
である余分な皮脂詰まりが原因で起こるものです。

このため、頭皮汚れを防ぐためには
「余分な皮脂をしっかり落とすこと」が大切になってきます。

 

頭皮汚れをキレイに落とす洗い方のポイント5つ

ではここで、頭皮の汚れをキレイに落とす
洗い方のポイントを5つ説明しましょう。

 髪を濡らす前にブラッシングする

シャンプーをしようと髪を濡らす前に、
ブラッシングをしましょう。

ブラッシングをすることで頭皮に付いたホコリを
落とせるほか、シャンプーをするときに頭皮の
毛穴に詰まった汚れを落としやすくなります。

 髪をぬるま湯で予洗いする

ブラッシングを終えたら、髪をぬるま湯で予洗いしましょう。
「予洗い」というのは、シャンプーをつけずに
髪をぬるま湯で洗い流すことです。

実は、予洗いをするだけでも頭皮汚れの
ほとんどを落とせるといわれています。
このため、予洗いのステップを踏むことはとても大切です。

予洗いのポイントは、38度くらいのお湯
2~3分かけて髪を洗い流すことです。

ぬるま湯で時間をかけて髪を洗い流すこと
により頭皮汚れが落ちるだけでなく、
頭皮に付けたシャンプーの泡立ちが良くなって
汚れを浮かしやすくもなります。

あらかじめ手でシャンプーを泡立てる

予洗いを終えたら、シャンプーを使った
頭皮の洗浄ステップに入ります。

多くの人は、シャンプーを手に取ったら
そのまま頭皮にシャンプーを付けるでしょう。

しかし実は、シャンプーを直接頭皮に付けて
洗うのはあまり好ましくありません。

というのも、シャンプーを頭皮に付けて
泡立てようとすると、勢いがついてかえって
頭皮を傷つけることになるからです。

シャンプーはあらかじめ手で泡立て、
その泡立てたシャンプーを頭皮に付けるようにしましょう。

頭皮をマッサージするように洗う

泡立てたシャンプーを頭皮に付けたら、
マッサージするように洗いましょう。

指の腹を使って、頭皮をやさしく揉み込むように洗うのがポイントです。
頭全体を洗うように心掛けてくださいね。

シャンプーは念入りに洗い流す

シャンプーはしっかり洗い流しましょう。
シャンプーが頭皮に残っていると、頭皮の臭いの原因になります。

シャンプーでの洗浄後はお湯でサッと
洗い流しがちになりますが、時間をかけて
念入りに洗い流すことで頭皮トラブルを防げます。

 

頭皮を洗うときの注意点

頭皮は5つのポイントを踏まえながら洗うほか
次の3つに注意することも大切です。

熱い温度で予洗いしない

予洗いのときのお湯は、熱くなり過ぎないようにしましょう。

なぜなら、熱いお湯で予洗いしてしまうと、
必要な皮脂まで落とされてしまって頭皮が乾燥してしまうからです。

頭皮を予洗いするときのお湯は、
少し温いくらいの38度を目安にしてください。

頭皮にシャンプーを多くつけない

頭皮に付けるシャンプーの量に気を付けましょう。
頭皮の汚れを落としたいからといって、
大量のシャンプーを頭皮に付けるは好ましくありません。

大量のシャンプーを頭皮に付けてしまうと、
すすぐときにシャンプーを落とし切れなくなります。

落としきれなかったシャンプーがそのまま
頭皮に残ってしまうと、頭皮トラブルを招く場合があります。

シャンプーの量はショートヘアの場合、
500円玉1枚分、もしくはワンプッシュ分が目安です。

ミディアムなら2プッシュ、ロングなら3プッシュ
を目安に使用しましょう。

 

ゴシゴシと頭皮を強くこすらない

シャンプーを付けて頭皮を洗うときは、
ゴシゴシと強くこすらないようにしましょう。

強くこすって洗ってしまうと、頭皮を傷つけることになります。

 

頭皮の汚れ落としにおすすめのシャンプー3選

最後に、頭皮の汚れ落としにおすすめの
シャンプーを3つご紹介しましょう。

「シャンプーも見直して、頭皮汚れをすっきり落としたい!」
という人は参考にしてくださいね。

mogans(モーガンズ)「ノンシリコン アミノ酸 ヘアシャンプー(リッチ&フローラル)」

オーガニック系スキンケア・ボディケア用品を
手掛けるmogansのシャンプーです。

アミノ酸シャンプーかつアルコールや
界面活性剤不使用なので刺激が少なく、
頭皮をやさしく労わりながら洗えます。

また、天然由来の5種類の保湿成分や3種類の
花のエキスを含み、健康的で潤いのある美しい
髪へと導いてくれるのも魅力です。

<ノンシリコン アミノ酸 ヘアシャンプー(リッチ&フローラル)の価格>

1本300ml 2,808円(税込)
※販売店により価格が異なる場合もあります

トライアルセット有
シャンプー、コンディショナー(約1週間分)
734円(税込、送料無料)

<ノンシリコン アミノ酸 ヘアシャンプー(リッチ&フローラル)の口コミ>

ボリューム感のあるサラサラな髪になるので、ぺったんこになりやすい人とかにはオススメ。 頭皮をすっきりあらい上げてくれるんだけど、やさーしく洗ってくれるのがとても心地いい。 香りは特徴的で好みが分かれてしまうかもだけど、私は気に入りました!@COSME
頭皮も優しく洗えて髪の毛もきしみません。泡立ちもフワフワで購入して良かったです。 @COSME

 

モイスト・ダイアン「ダイアン ボヌール ダメージリペアシャンプー」

出典:Amazon

オーガニック成分を約98%含むシャンプーです。
洗浄成分としてオリーブオイルやアルガンオイル、
ババスオイルが使われています。

頭皮に馴染みやすいシャンプーなので、
汚れをキレイに落とせる効果を期待できます。

また、香りの成分として希少価値のあるバラ
「ローズ・ド・メイ」が使われているところも魅力です。

心地よい香りに囲まれながら、気持ち良く頭皮を洗えるでしょう。

<ダイアン ボヌール ダメージリペアシャンプーの価格>

1本500ml 1,400円(税抜)
※販売店により価格が異なる場合もあります

<ダイアン ボヌール ダメージリペアシャンプーの口コミ>

たっぷり香りのいい泡がたって気持ちよく洗えます。 髪の手触りもいいし、これはかなりすごいかも。 毎日使っているとコスパの良さが実感出来ます。 @COSME
98%以上が天然成分というすっごい優秀なクラフトシャンプー&トリートメント。 香りもいいし、地肌をしっかり洗えた気がしたのですっきりしてます。 @COSME

 

BOTANIST(ボタニスト)「ボタニカル スカルプシャンプー」

植物成分由来のボディケア・ヘアケア用品を
多く取り揃えるBOTANISTのシャンプーです。

ボタニカル スカルプシャンプーには、洗浄成分
としてアミノ酸と石鹸成分が含まれています。

アミノ酸と石鹸成分は、低刺激性で頭皮ケアに良いとされる成分です。
やさしい洗浄力で、頭皮の汚れをすっきり落としてくれるでしょう。

<ボタニカル スカルプシャンプーの価格>

1本490ml 1,512円(税込)
※販売店により価格が異なる場合もあります

<ボタニカル スカルプシャンプーの口コミ>

薬局行けば購入出来ることも含めて、頭皮の匂いが洗ってても気になってたのですが、スカルプを使うようになり気にならなくなりました。 @COSME
一本使い終わりました シャンプーはちょっときしんで、水を切るとずっしり重くなるけど、トリートメントをするとツルッとします。 生理前の脂っぽい頭皮も臭いも気にならなくなりました。2本目です。 @COSME

 

※ここで取り上げた口コミは個人の感想です。
参考としてご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?
頭皮汚れの原因は色々ありますが、
中でも多いのが不要な皮脂の詰まりです。
放っておくと、頭皮や髪のトラブルを招くことになります。

健康的で美しい髪をキープするためにも、
この記事で紹介したシャンプーの方法で頭皮の
汚れをすっきりキレイに落としましょう!

また、今回御紹介したシャンプー以外に、
ルメントという炭酸シャンプーも頭皮の汚れを落とすにはおすすめです。

ルメントはスペシャルケア用のシャンプーで、
3日に一度使用するだけなのに、
サロンでヘッドスパを受けてきたかのような仕上がりになります。

実際に使用したレビュー記事も書いているので、
良かったら参考にして下さい。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
資生堂がプチプラに参入!話題のブランドを乗り遅れる前にチェック!


高級化粧品のイメージが強い資生堂が、
ついにプチプラブランドをオンラインショップ限定で展開!

無料会員登録すれば1品から送料無料で便利すぎ!

今年大注目のブランドをいち早く手に入れて周りの人に教えてあげよう♪
レシピストの公式サイトはこちら

こちらも良く読まれています!

  • 今すぐ骨盤の歪みを簡単チェック!寝ながら出来る骨盤矯正ストレッチ!

  • あごやフェイスラインの大人ニキビにはメルラインがおすすめの理由!

  • HSP入浴で美肌に!ヒートショックプロテインの効果的な増やし方!

  • 塗るだけで癒される!香りがいいと人気のハンドクリームまとめ!

  • 口コミで大人気!敏感肌でも安心して使えるプチプラ化粧水5選!

  • 書きやすいから初心者におすすめ!人気のアイライナー15選!