1. TOP
  2. ダイエット
  3. ファスティング初心者でも成功できる!効果的な酵素ダイエットの方法!
Sponsored Link

ファスティング初心者でも成功できる!効果的な酵素ダイエットの方法!

人気のダイエット方法のひとつとして酵素ダイエットがあります。

酵素ダイエットを始めてみたいけど方法がわからない方もいるのではないでしょうか?

正しいやり方で行えば痩せることが出来る方法ではありますが、酵素ダイエットはファスティングを伴うやり方もあるため、間違った方法でやってしまうと、失敗する原因や体調を崩してしまう原因にもなってしまうので注意が必要です。

 

今回はそんな初めて酵素ダイエットに挑戦する方のために、効果的に酵素ダイエットを行うための方法や、気をつけたいポイント、様々な酵素ダイエットの種類について紹介していきます。

いくつかのやり方がありますので、自分に合ったやり方を見つけてダイエットを成功させましょう。

Sponsored Link

ダイエットの基本的な考え方

IMG_6403 (1)

まず最初に、ダイエットの基本的な考え方について触れていきます。

ダイエットの原則として、摂取したカロリーから基礎代謝や消費したカロリーを引いた時に、プラスなら太る、マイナスなら痩せることになります。

 

ダイエットを成功させるコツは摂取カロリーを抑え、無理のない運動や筋力トレーニングにより、基礎代謝や消費カロリーを上げることが重要です。

この基礎代謝を上げるという点において、酵素が重要なポイントになってきますが、その点については後程説明します。

なぜリバウンドするのか?

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_m

せっかくダイエットを成功させたとしても、すぐに戻ってしまっては本末転倒です。

リバウンドをしない為にも、リバウンドの原因を知っておきましょう。

 

リバウンドの原因のひとつが、停滞期にホメオスタシスという機能が働く為です。

ホメオスタシス(恒常性維持機能)とは、簡単に言うと現状を維持しようとする身体の機能です。

外部や内部の環境の変化に応じて、一定を保とうとする非常に大切な機能で、体温調節等もこのホメオスタシスによるものです。

 

しかし、この機能がダイエットには時として妨げになり、食事を制限して摂取カロリーを抑えていると、ある一定のところで体重が減らなくなる停滞期が訪れます。

この停滞期こそホメオスタシスによるもので、摂取カロリーが抑えられたことにより消費カロリーも抑えられてしまいます。

そのため、停滞期に耐え切れず食事の量を元に戻すと、消費カロリーはセーブされたままの状態で、すぐには戻らずリバウンドしてしまうのです。

 

もうひとつは、レプチンという満腹中枢を刺激する物資が食事量と共に減少することで、ダイエット後に食事量を戻しても満腹感が得られず、つい食べ過ぎてしまうことです。

レプチンの分泌が元に戻るのには1ヶ月程かかると言われているので、停滞期中やダイエットが終わった後も気を抜かず、最低1ヶ月は体重をキープするようにしましょう。

酵素とは?

ab33bb97e48badffa522aa0f9a12649a_m

ダイエットの基本的な考え方を理解していただいたところで、酵素とは何かを見ていきたいと思います。

酵素とは、生きていくのに欠かせない栄養素のひとつであり、消化や代謝と密接に関係しています。

酵素がなければ摂取した栄養素をエネルギーに変えることができないということです。

 

酵素は新鮮な生野菜や果物、発酵食品などに多く含まれていますが、酵素の種類は数千種類以上あると言われており、一種類にひとつの仕事しかできないという特徴があります。

ですから、酵素を効果的に摂取するのであれば、様々な種類の酵素を同時に摂ることが良いと言われています。

酵素が不足すると痩せにくくなる

397aa24f00bf3b63ba7474693d68d2ef_m

不規則な生活習慣を送っていたり、暴飲暴食を続けていると、必要以上に酵素を消費してしまい、慢性的な酵素不足に陥ってしまいます。

また、酵素は体内で作っているのですが、年齢が上がると共に生成する能力が落ち、酵素が不足することにより基礎代謝が悪くなってしまいます。

 

不足している酵素は食事から摂取することにより補うことができるのですが、ダイエット中で食事制限を行っていると酵素の摂取量も少なくなるので、基礎代謝が上がらずになかなか思うように体重が落ちないという悪循環が生まれます。

ダイエット中も酵素を取り入れることで、摂取カロリーを抑えながら基礎代謝をあげることができ、痩せやすい身体をつくることに繋がります。

 

基礎代謝が上がることによりリバウンドもしにくくなりますし、この辺りが酵素ダイエットが人気の理由かもしれません。

酵素ダイエットの口コミや、本当に痩せるのか知りたいという方はこちらにまとめてあるのでチェックして下さい。

 

効果的な酵素ダイエットの方法とポイント

一般的に酵素ダイエットとは、プチ断食をしながら酵素ドリンクを飲むというダイエット方法になります。

しかし、いきなり何も食べずに水分だけで生活するというのは正直辛い部分もあり、これから酵素ダイエットを始める方にはちょっとハードルが高いかもしれません。

そこで今回は、酵素を取り入れた軽めダイエットから本格的な酵素ダイエットまで御紹介していきます。

 

フルーツ酵素ダイエット

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_m

フルーツ酵素ダイエットは、朝の食事をフルーツだけにするという方法です。

フルーツには酵素が多く含まれているので、手軽に酵素を摂取することができます。

断食をする本格的なものに比べれば、そこまで空腹感もなく、すぐにでも始められるので人気もあります。

 

ポイントは、

・朝食をフルーツに置き換えること。

・なるべく水分が多く、食物繊維が豊富なフルーツを食べる。

・食べ過ぎないこと。

 

なぜ朝なのかというと、朝に食べることにより、効率良く腸の働きを活性化させ、老廃物を排出しやすくなります。

水分の多いフルーツを食べることにより、満腹感を感じられ、普通に食事をするよりも摂取カロリーを抑えることができます。

パイナップルやグレープフルーツ、キウイやイチゴ等がオススメです。

 

ただし、柑橘系には紫外線の吸収率を高める成分が入っているので、出かける際には紫外線対策をしっかりおこないましょう。

低カロリーとはいえ、カロリーが無いわけではないので、食べ過ぎると失敗に繋がりますので注意が必要です。

フルーツダイエットの効果的な方法!失敗しないための注意点とは?

 

生野菜酵素ダイエット

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_m

もうひとつ手軽に始められるものとして、生野菜酵素ダイエットがあります。

フルーツダイエットと同じように、一食を生野菜に置き換えるという方法です。

生野菜にも豊富に酵素が含まれている為、簡単に酵素を摂取することができます。

 

ポイントは、

・生のまま食べること

・カロリーの高いドレッシングなどはかけ過ぎないこと。

 

酵素は熱に弱く、熱を加えた調理をするとせっかくの酵素が失われてしまいます。

また、カロリーの高いものを一緒に摂取してしまっては意味がないので、野菜が嫌いな方にはキツイかもしれませんが、できる限り生野菜だけを食べるようにしましょう。

 

生酵素を手軽に摂りたいという方にはサプリメントもおすすめです。

生酵素サプリの効果についてはそのままじゃ痩せないかも?生酵素サプリのダイエット効果と口コミ!を参考にして下さい。

 

酵素ドリンクで一食置き換え

465f1da30fb4fc5262bd0cecad22bad0_m

こちらも一食を置き換える方法ですが、酵素ドリンクだけを飲むやり方になります。

朝食を酵素ドリンクに置き換えることにより、摂取するカロリーを減らすことができ、固形物を入れるわけではないので内臓の負担も軽減できます。

同じ酵素ドリンクを使った断食をする方法よりは負担が軽く、空腹感もそれほどではないので初心者向けの方法と言えるでしょう。

 

ただ、その分ある程度長期的な目で見る必要がある為、1ヶ月くらいは続けたいところです。

酵素ドリンクは様々な種類が販売されていますが、人気の酵素ドリンクをこちらの記事にまとめてありますので、選ぶ際には参考にして下さい。

酵素ダイエットに挑戦する人必見!口コミで人気の酵素ドリンク特集!

断食(ファスティング)

2730c9da4c20bd81ce80bdb23c4a5d34_m

こちらは最もハードで本格的な酵素ダイエットになります。

ファスティング期間中は食事を全て酵素ドリンクにし、水と酵素ドリンクだけで一定の期間を過ごします。

期間は半日〜3日程度のものがあり、最初は短い期間からファスティングを行い、慣れてきたら徐々に期間を延ばすと良いかもしれません。

 

半日の場合は、1食置き換えとほぼ変わらず、夕食を早めに食べ終え、翌日の昼過ぎまで酵素ドリンクと水だけで生活する方法です。

目安としては約18時間固形物を摂らないと良いそうです。

空腹の時間を長くすることにより脂肪燃焼を促進させることができたり、脂肪の元となる肝臓に残っている糖などを使い切ることができると言われています。

1日の場合は3食全て、2日や3日の場合はその期間水と酵素ドリンクだけで生活します。

 

ファスティング前後の準備期間と復食期間

1日以上のファスティングを行う場合は、準備期間と復食期間を設け、徐々に慣らしていくことが効果的にファスティングを行うためのポイントです。

その方法ですが、ファスティング前後3〜7日間を普段の6割〜8割程度の食事量に抑え、野菜や果物中心にすることにより、酵素ダイエットの効果を最大限引き出すことができます。

 

特に復食期間の初日はお粥などの消化の良いものを食べるようにし、徐々に普段の食事に近づけ、内臓を慣らしていきましょう。

ファスティング期間が終わったからといって、いきなり普段通りの食事をすると内臓にも負担がかかるだけでなく、リバウンドの原因にもなってしまいます。

 

断食(ファスティング)中の注意点

a6e7493fed777c2106d178344b1779e1_m (1)

断食中は水分をしっかり摂ることが大切です。

十分な水分を摂取しなければ、酵素ダイエットの特徴でもあるデトックス効果が減少してしまうので、最低でも1日2リットルくらいは飲むようにしましょう。

 

また、夏などの暑い季節に断食を行う場合は塩分の補給にも注意しましょう。

期間中は食事からの塩分補給がない状態で、体内の塩分が汗などによって外に排出されることになります。

特に夏のような暑い時期には大量の汗をかくので、定期的に少し塩を舐めたり、水に少量溶かして飲むなど工夫すると良いと思います。

 

断食にはメリットも多いですが、体調を崩してしまっては元も子もありません。

身体に異常を感じた場合はすぐに中止し、無理をせず行っていきましょう。

まとめ

酵素ダイエットは短期間で痩せられると人気のダイエット方法です。

しかし、間違ったやり方や、無理をしすぎると身体に負担がかかり、体調を崩してしまうので注意が必要です。

今より良い状態を目指してダイエットを始めるのに、体調を崩してしまっては元も子もないので、正しいやり方を理解して取り組みましょう。

また、酵素ドリンクには様々な商品があり、酵素の数や味だけでなく、価格もそれぞれ違います。

数ある酵素ドリンクの中でも口コミで人気があるものをピックアップしてみたので、失敗したくない人はこちらの記事も要チェックです!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 女性必見!脚が太くなる原因とモデルもやってる美脚体操の方法!

  • デトックス効果の高いお茶とは?コンビニでも買えるおすすめのお茶5選!

  • 下半身痩せしたい方必見!小さく引き締まった魅力的なお尻になる方法!

  • 楽しく痩せると評判!ダンスダイエットの効果とおすすめ動画15選!

  • ダイエット中でも食べられる!知られざるチョコレートの成分と効果!

  • 食べなきゃ痩せるは当たり前!今こそやりたい食べて痩せるダイエット!