1. TOP
  2. ダイエット
  3. 食べるだけで腸のデブ菌を減らして痩せ菌を増やすスーパー大麦とは?

食べるだけで腸のデブ菌を減らして痩せ菌を増やすスーパー大麦とは?

最近の研究で、腸内の善玉菌(痩せ菌)と悪玉菌(デブ菌)の比率が太りやすさに関係しているということが分かってきました。

その結果、腸内環境を改善することがダイエットに効果的とされ、腸活という言葉も良く耳にすると思います。

そんな腸内環境を整えるために開発されたスーパー大麦は、食べるだけで太りやすい原因であるデブ菌を減らし、痩せ菌を増やすことができるスーパーフードとして注目されています。

そこで今回は、これから人気が出てくること間違い無しのスーパー大麦の効果や入手方法ついてまとめていきます。

Sponsored Link

スーパー大麦とは?

51Xleil67XL

出典:amazon

スーパー大麦とは、オーストラリアで開発された大麦で、腸内環境の悪化によってもたらされる病気や肥満などを改善するために、国を挙げて作られたスーパーフードです。

一般的な大麦に比べて、

  • 水溶性食物繊維が2倍
  • レジスタントスターチが4倍

含まれています。

レジスタントスターチとは、低インシュリンダイエットなどでも注目されている成分で、難消化性のでんぷんであることから、小腸では消化されずに大腸の奥まで届けることができます。

大腸まで届くことによって善玉菌、いわゆる痩せ菌のエサになり、腸内環境を整えるだけでなく、インシュリンの分泌も抑えることができるので、血糖値の上昇が緩やかになり、脂肪を蓄えにくくなります。

また、水溶性食物繊維にも糖質の吸収を緩やかにする働きがあり、血糖値の急上昇を抑え、余分な脂質を排出する効果が期待できます。

水溶性食物繊維には痩せ菌を増やす効果もあるため、スーパー大麦は普通の大麦よりも腸内環境の改善に効果的な食べ物といえます。

スーパー大麦のダイエット効果

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_m

スーパー大麦を食べることによって、腸内環境が改善され、健康を促進するだけでなく、ダイエットにも効果的と言われています。

なぜ食べるだけでダイエット効果があるのかについて、詳しくみていきたいと思います。

痩せ菌とデブ菌が太りやすさに関係する

同じ量の食事を摂っても太りやすい人と太りにくい人がいます。

その理由は、腸内にある痩せ菌(善玉菌)とデブ菌(悪玉菌)の比率に関係していることが分かってきました。

理想的な痩せ菌とデブ菌の比率は、3:2と言われており、デブ菌が身体に悪影響となる物質を増やさないように痩せ菌が抑えている状態です。

この比率がデブ菌に偏ると身体に悪影響を与えてしまいます。

痩せ菌が増えてしまうことによって、脂肪などの本来排出するべきものを身体に蓄えてしまい、太りやすい原因となっているそうです。

腸内細菌について詳しく知りたい方は、こちらも参考にして下さい。

腸内環境を改善する5つの方法!

痩せ菌を増やしてデブ菌を減らす

太りにくい身体を作るには、腸内にある痩せ菌を増やして、デブ菌を減らすことが非常に重要です。

その為には、痩せ菌の栄養となる水溶性食物繊維を摂取すると良いのですが、水溶性の食物繊維は小腸や大腸の浅いところで消費されてしまい、奥まで届けることは難しいと言われています。

そこで活躍するのがスーパー大麦です。

スーパー大麦には、水溶性食物繊維だけでなく、不溶性ながら水溶性食物繊維の働きをするレジスタントスターチも多く含まれています

更にスーパー大麦のレジスタントスターチは、不溶性、水溶性食物繊維に包まれるコンプレックス構造になっており、大腸の奥まで運ぶことができます。

大腸の奥に注目し、痩せ菌の栄養となる食物繊維を奥まで届けるために開発されたスーパーフードと言えるでしょう。

スーパー大麦を2週間食べ続けた結果

397aa24f00bf3b63ba7474693d68d2ef_m

先日、腸内環境についてテレビで特集され、その中でスーパー大麦が取り上げられました。

演歌歌手の八代亜紀さんやモノマネ芸人のやしろ優さんを筆頭に、その他モニターの女性3名がスーパー大麦での腸活ダイエットに挑戦していたので、その方法と結果をまとめておきます。

腸活ダイエットの方法

期間は2週間で、朝食の前にスーパー大麦の入ったグラノーラを50g食べるだけで、その他の食事は普段通り行います。

グラノーラをどのように食べるかの指定はありませんでしたが、同じく腸にも良いヨーグルトと食べていました。

結果

八代亜紀さんを除いた4名の体重は、2キロ前後落ち、最も痩せた人で4.5キロのダイエットに成功しました。

もちろん全員ウエストも細くなっています。

普段の食事にプラスして食べているのに、たった2週間でこの結果は、スーパー大麦恐るべしといった感じです。

一方で八代亜紀さんは2週間後の変化は見られませんでした。

専門家の方によると、年齢を重ねると腸の活動も弱まり、結果が出るのが遅くなるということだったので、更に追加で1週間実施したところ、無事1.6キロの減量に成功しました。

スーパー大麦はどこで購入できる?

744ba4c6f19269bbdfd9ec1c9fc7a2e2_m

ここまで凄いとなると、実際に試してみたくなりますが、スーパー大麦なんてスーパーなどで見たこともありません。

気になって調べたところ、CMなどで御馴染みの帝人(TEIJIN)が独占開発契約を結んでおり、2016年9月現在では、amazonと楽天でのネット通販のみで試験的に販売しているようです。

※追記

長らく欠品が続いていましたが、3月下旬から予約販売を再開するそうです!
amazonでの販売は中止し、楽天とイトーヨーカドー通販で購入できますが、数量は少ないので直ぐに売り切れてしまいます。
こまめにチェックすることをおすすめします。
また、転売目的で購入した方が高額で販売していることもあるので、勘違いしないよう注意しましょう。

試験販売を始めたのが7月からのようですし、本当にまだこれからといった感じです。

メディアでの露出も増えてきているようなので、おそらくこれからもっと注目を浴びることになるでしょう。

スーパーなどで手軽に購入できるようになるのが待ち遠しいですね。

ちなみに価格は1袋200gで800円(税抜き)となっています。

ちょっと高いですが、健康に良いのは間違い無いですし、これで本当にダイエットできるなら一度は試したいところです。

代替えできるものは無いのか?

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_m (1)

番組終了後、購入したい人が続出したようで、スーパー大麦は即売り切れになってしまっています。

試験販売中ということなので、元々の供給量も少ないのかもしれません。

似たようなものはないかなと探してみたのですが、普通の大麦と比べてやや水溶性食物繊維が多く含まれているという『もち麦』くらいでした。

大麦自体かなり食物繊維が豊富で、水溶性と不溶性食物繊維のバランスが良いと言われています。

スーパー大麦はいつまで品薄状態が続くのかもわからないので、手に入らない間は『もち麦』で試してみても良いかもしれません。

もち麦はグラノーラとしてではなく、そのままの状態で販売されているものが多いです。

麦ごはんとして炊いて食べるのが良いでしょう。

一度冷ますとレジスタントスターチが増えると言われているので、冷まして食べることによって、スーパー大麦とまではいかないかもしれませんが、十分腸内環境の改善に役立つと思います。

まとめ

腸内環境の改善は健康だけでなく、ダイエットにも効果的です。

それほど食べなくても太ってしまうと入った方や、ダイエットをしてもなかなか痩せられないといった方は腸内環境に注目してみると良いかもしれません。

また、腸内環境を改善する方法は、もちろんスーパー大麦だけではありません。

痩せ菌増やし、デブ菌を減らす方法を他にも知りたいという方は、こちらの記事を参考にしてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • あなたも他人事じゃない!肌を糖化させ老化を促進する身近な食べ物

  • 潤いある美しい髪へ!市販のヘアオイルブランドおすすめランキング!

  • ジムのおすすめダイエットメニュー!女性らしい体を手に入れるには?

  • 初めての脱毛におすすめ!口コミで人気の脱毛サロンランキング!

  • 毛穴のブツブツを解消するには?イチゴ鼻の改善方法まとめ!

  • 女性必見!脚が太くなる原因とモデルもやってる美脚体操の方法!