1. TOP
  2. 美容・健康
  3. プチプラで簡単!自分好みにアレンジできる手作り化粧水の作り方!
Sponsored Link

プチプラで簡単!自分好みにアレンジできる手作り化粧水の作り方!

 2016/09/18 美容・健康  

これから寒くなってきて乾燥する季節に入ると、肌の乾燥対策は必須になってきます。

保湿力の高い化粧水を使うのも良いですが、効果に比例して価格も上がってしまうため、プチプラで自分に合った化粧水を探している方も多いのではないでしょうか?

お気に入りの化粧水が見つかった方は良いですが、そうでない方は自分好みにアレンジができる手作りの化粧水もおすすめです。

難しそうと思うかもしれませんが、基本はグリセリンと精製水があればできますし、薬局などで簡単に手に入れることができます。

慣れてくればお気に入りのアロマで香りづけしたり、プラスαで何かを加えたりとアレンジも簡単に出来るので、是非挑戦してみて下さい。

今回は、そんなグリセリンを使ってプチプラ化粧水を手作りする方法を御紹介します。

Sponsored Link

グリセリンとは?

41xvf5t-upl1

出典:amazon

グリセリンとは、アルコールの一種で無色透明な液体で、匂いもなく水に溶けやすいという性質を持っています。

グリセリンは多くの植物や動物に含まれていて、私達の体の中では中性脂肪として存在しています。

グリセリンは無害であることから化粧品や医薬品、肥料など様々な分野で使用されていますが、もうひとつの特徴があり、強力な吸湿性があることから、化粧品の保湿成分として使われています。

また、グリセリンは甘みがあるため、食品の甘味料としても使われています。

グリセリンには植物を原料とした天然のものと、石油を原料とした合成のものがあり、化粧品にはヤシ油などから作られる天然のグリセリンが使用されています。

手作りした無添加化粧水の魅力

423f22e3599ac863f7d7a4aef6b1937e_m

手作りの化粧水に使うグリセリンは、保湿成分として化粧品に使われるほど高い保湿力があり、併せて高い吸湿性もあるため、大気中の水分を吸湿し、肌の乾燥を防いでくれます。

また、肌を柔らかくする効果もあるため、乾燥により肌が硬くなってしまった方におすすめです。

手作りの化粧水には余計な添加物が入っていないため、敏感肌の方でも使用できるというメリットがあります。

作るときにグリセリンの割合を調整できるので、夏場は濃度を低く、冬場や高くすることによって保湿力や使用感をお好みに合わせて変更できる点も便利です。

材料も安く購入できるため、プチプラで簡単に作れる無添加化粧水としても人気があります。

しかし、シミやくすみ、毛穴の開きやニキビなど、肌に特定の悩みがある場合は、それぞれの悩みに有効な成分が配合されている化粧品を選ぶことが大切で、手作り化粧水で改善することは難しいです。

肌に特定の悩みがある方は、それぞれ以下の記事を参考にして下さい。

シミやくすみ、毛穴の開きなどのエイジングケアに効果的な化粧水の選び方

大人ニキビに効果的な化粧水の選び方

手作り化粧水の作り方

86ef466d70eaee3c223da5ce6fde2a1a_m

手作り化粧水の作り方は非常に簡単です。

用意するものも手軽に購入できるものなので、是非やってみてください。

準備するもの

  • 容器
  • 精製水
  • グリセリン

精製水やグリセリンは薬局やホームセンター等で購入できます。

価格はお店にもよりますが、精製水は500mlで100円前後、グリセリンは同量で1000円もしないと思います。

グリセリンには天然と合成品があると書きましたが、現在では一般的に販売されているものは殆ど植物性のグリセリンのようです。

不安な方はお店の方に確認するか、植物性や化粧品用と書いてあるものを購入すると良いでしょう。

その場合は量も少なく割高になりますが、グリセリンは少量しか使わないのでそれでも十分です。

容器はガラス製のほうが煮沸消毒もできて繰り返し使えるのでおすすめです。

作り方

作り方は精製水とグリセリンを容器に入れて混ぜるだけですが、グリセリンの割合を変えることで保湿力や使用感を調整できます。

例として夏用、冬用に分けて御紹介しますが、お好みで調整してください。

夏用(グリセリン濃度5%)

  • 精製水95ml
  • グリセリン5ml

冬用(グリセリン濃度10%)

  • 精製水90ml
  • グリセリン10ml

手作り化粧水の注意点

a6e7493fed777c2106d178344b1779e1_m (1)

プチプラで自分好みに作ることができる手作り化粧水ですが、いくつか注意点があります。

濃度に注意

グリセリンは高い吸湿性があるため、濃度が15%以上になると大気中だけでなく肌内部の水分も吸湿してしまい、逆に乾燥を招いてしまうといわれています。

お好みで調整するのは良いですが、濃度は10%程度に留めておくことをお勧めします。

保管方法

手作りのグリセリン化粧水は、防腐剤などの余計なものが入っていないので、非常に腐りやすいです。

腐ってしまったものを肌に使用するとトラブルの原因になるため、一度混ぜ合わせて出来上がったものは冷蔵庫で保管し、長くても1週間程度で使い切るようにしましょう。

また、グリセリンはふたを開けっぱなしにすると大気中の水分を吸ってしまうので、使用後はしっかりと密閉するようにしましょう。

使用前にはパッチテスト

グリセリンは化粧水にも使われている安全なものですが、人によっては肌に合わないという可能性もあります。

使用する前には肌の柔らかい部分でパッチテストを行い、異常がないことを確認した上で使用しましょう。

赤みがでたり、かゆみなどの異常を感じた場合はすぐに使用を中止してください。

使用後の容器は消毒する

使い終わって次の化粧水を作る前には容器を一度消毒しましょう。

雑菌などが残っていると、その分腐るのが早くなってしまうからです。

ガラス製の容器は煮沸消毒を行い、プラスチック製の容器はエタノールを使って消毒しましょう。

消毒用のエタノールは80%くらいの濃度が良いそうです。

アレンジして自分だけの手作り化粧水を作ろう♡

プチプラで簡単に作れる手作り化粧水ですが、ちょっとしたアレンジを加えれば自分だけのオリジナル化粧水が作れてしまいます。

ただ使うだけでなく、作るのも楽しみたいという方にもオススメです。

様々なアレンジ方法がありますが、その中でも人気のあるアレンジをまとめましたので参考にして下さい。

ヒアルロン酸をプラスして保湿力アップ!

1433422809-img_08201

出典:daisuki100yenshow.up.seesaa.net

グリセリンの割合を調整しても保湿力が物足りないという方にオススメなのがヒアルロン酸です。

保湿成分であるヒアルロン酸はグリセリンとの相性も良く、市販の化粧水にも良く使われています。

しかもダイソーで購入できるので値段も安く、プチプラ化粧水を作るのにピッタリです。

にがりをプラスして美容効果アップ!

414hndzttwl

出典:amazon

にがり(塩化マグネシウム)には、古くなった角質をはがれやすくしてくれる働きがあり、自然なピーリング作用があるそうです。

また、にがりに含まれるマグネシウムが、肌の潤いを保つのに重要な成分であるセラミドの生成を促進します。

ピーリングは肌に負担をかけるので普段はやらないといった方や、エイジングケアをしたいといった方にもオススメです。

にがりの量ですが、100mlあたりの精製水に対して、1mlの天然にがりを入れるところから始め、自分の肌に合う割合を見つけましょう。

にがりの割合を上げた時に、刺激を感じた場合は濃度が濃すぎるので徐々に薄めて調整して下さい。

美容効果をアップさせたい方は是非お試しください。

アロマオイルを入れて香りを楽しむ!

9d88e05996262517fb840f2901c8c2ee_m

アロマオイルを入れることによって自分好みの香りを楽しむことも人気があります。

作り方も簡単で100mlあたりに5~10滴ほどのアロマオイルを混ぜるだけです。

注意点として、アロマオイルは無添加の天然オイルを使用することと、柑橘系のアロマオイルは避けることです。

ベルガモットやレモン、グレープフルーツなどのアロマオイルは、強い光毒性があり、日光にあたるとシミなどをつくる原因となるので注意しましょう。

また、香りを楽しむには精製水の代わりにフローラルウォーターを使うこともオススメです。

まとめ

実際に自分で手作りしてみるとわかりますが、化粧水のほとんどは水です。

保湿力の高い化粧水は高価なものが多いですが、水が主成分であることに変わりはありません。

高価な化粧水をケチってちょっとずつ使うよりは、プチプラで手作りした無添加化粧水をたっぷりと使用した方が良いと思います。

是非一度手作りに調整し、その効果を確かめてください。

また、肌が敏感で市販の化粧水が使えないから手作りに挑戦する人も多いと思いますが、敏感肌になった原因は間違ったスキンケアによる場合も非常に多いです。

原因を知り、ひとつずつ改善していくことで肌質も徐々に変わるので、敏感肌で悩んでいる方はこちらも参考にして下さい。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美容Lab.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容Lab.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらも良く読まれています!

  • 牛乳石鹸での洗顔がニキビに良い理由!プチプラでも美肌効果が凄い!

  • 健康の為に食事を改善!免疫力を高めるのに効果的な食べ物とは?

  • 腕が毛深いと悩む女性におすすめのムダ毛処理方法とは?

  • ダイエット中でも食べられる!知られざるチョコレートの成分と効果!

  • 悪玉コレステロールを下げるには?改善策と予防法まとめ!

  • コレ1つで美白ケア!シミ対策におすすめのオールインワンゲル10選!